塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします! スタッフブログblog

現場の記事一覧

スーパーシャネツサーモF「エバーグリーン」を屋根塗装しました!静岡県浜松市 加藤塗装株式

静岡県浜松市の皆さんこんにちは!外壁塗装の事なら浜松塗装専門店|加藤塗装です!宜しくお願いします! はじめに 5/4、沖縄県が梅雨入りしました! 今年は、例年よりも梅雨入りと梅雨明けが早くなる予想だそうで、 ここ静岡県浜松市も6月には梅雨入りしそうですね。 そして、2022年の夏はとても暑くなるそうです😨 夏はレジャーを楽しめるので好きですが、暑すぎる夏は苦手です😨 それは家も同じこと…。 塗膜の一番の天敵は紫外線です。 紫外線が塗膜の中にある劣化因子『ラジカル』を発生させ、 チョーキングや色褪せといった塗膜の劣化を促進させます。 梅雨が終われば暑い暑い夏がやってきます。 紫外線から家を守る為に、効果的に遮熱が出来る塗料をご紹介します。 高い遮熱効果を発揮する『スーパーシャネツサーモシリーズ』 スーパーシャネツサーモシリーズは、チタン複合特殊無機顔料の使用により 高い遮熱効果を発揮する屋根用塗料。 優れた耐候性を有し、屋根の色彩・光沢を長期間美しく保ちます。 夏前のこの時期から遮熱塗料を選ぶお客様が増えてきます。 スーパーシャネツサーモシリーズはフッ素塗料とシリコン塗料の2種類があるのですが、 年々暑さが増しているのと比例して、より耐候性があるフッ素塗料を選ばれるお客様が多くなったように思います。 それだけお客様が塗料の重要性を認知して頂いているという事ですね。 スーパーシャネツサーモシリーズの期待耐用年数 スーパーシャネツサーモSi『13~16年』 スーパーシャネツサーモF『16~20年』 スーパーシャネツサーモシリーズの性能をもっと詳しく知りたい方はこちら スーパーシャネツサーモFを塗装しました 経年により劣化したカラーベスト屋根をスーパーシャネツサーモFにて塗替えをしました。 屋根に艶が戻り、これから長期間に渡って耐候性と美観が続きます。 スーパーシャネツサーモシリーズの3つのメリット 遮熱性 高耐候性 変退色防止性 この3つが大切なわたしたちの家を守っていきます。 これからの季節にもこの先の未来にも頼れる『スーパーシャネツサーモシリーズ』、 ぜひ検討してみてはいかがでしょうか。 とてもおすすめの塗料です。 まとめ 温暖化現象の影響で、どんどん気温が上がっている昨今、紫外線や雨風などの劣化要因に対し強い耐候性がある塗料が注目されています。『スーパーシャネツサーモシリーズ』は、私たちが求める高い遮熱性、高い耐候性、そして塗替え後の美観を長期間維持してくれる理想の塗料です。暑い夏が待ち遠しくなるような、そんな快適なお家を目指しませんか。加藤塗装はお客さまのご希望に沿った塗料をご紹介しています。無料のお見積りはいつでも受付中です!HPのお問合せフォームからどうぞ。 外壁塗装・屋根塗装の事なら加藤塗装におまかせ下さい! お電話からのお問合せはこちらをどうぞ! 現地調査・お見積りのご依頼はこちら 加藤塗装の会社案内はこちら 私たちが塗装をしています!職人紹介はこちら     (2022.05.07 更新) 詳しく見る
現場

アーバニーグラッサ屋根を塗装しました!静岡県浜松市 加藤塗装株式会社

静岡県浜松市の皆さんこんにちは!外壁塗装の事なら浜松塗装専門店|加藤塗装です!宜しくお願いします! 『アーバニーグラッサ』とは? アーバニーグラッサとは、スレート屋根のひとつでうろこ屋根と呼ばれる形状をしています。 和洋どのようなデザインの住宅にもマッチする意匠性で人気を博した屋根になります。 こちらのアーバニーグラッサ、実は『割れやすい屋根』としても有名なんです。 なんで割れやすいの? アーバニーグラッサのうろこ状のデザインが、時間が経過するとともに ひび割れが出てくる事が分かっています。 アーバニーグラッサの四角い板を、一枚一枚重ねてうろこ状にしているかと思いきや、 実は四角3つで一枚分です。漢字の『山』を逆さにしたような形です。 うろこ状に見えるように、屋根に切れ目を入れているんです。 アーバニーグラッサが割れやすい原因は切れ目が入っているからなんですね。 業者さんが屋根に登っただけで割れる事もありますので慎重に塗装する必要がある屋根、 それが『アーバニーグラッサ』です。 アーバニーグラッサは塗装出来る? (下塗り塗装) 実際にアーバニーグラッサを塗装しました。 塗装工程は他の屋根と同じで、 高圧洗浄⇒下処理⇒下塗り塗装⇒中塗り塗装⇒上塗り塗装の順番です。 使用した塗料は、 下塗り塗料➡サーモテックシーラー 上塗り塗料➡スーパーシャネツサーモSi (共に塗料メーカーはアステックペイントさん) アーバニーグラッサのひび割れ箇所を補修しながら塗装をしました。 塗装を担当した職人によると、 ひび割れしている場所は、集中せず「ランダムに所々が割れている」という感じだったそうです。 という事は、雨風や紫外線がよく当たる場所だから割れるという事ではなく、 やはりアーバニーグラッサの屋根の形状がひび割れしやすいようです。 (上塗り塗装) ローラーだけではアーバニーグラッサの溝に塗料が入り込まない為、 塗り残しがないよう刷毛も使用して塗装をします。 ちなみに、塗装作業中にアーバニーグラッサが踏み割れる事は無かったそうです。 これは割れやすい屋根だと職人が知っていた為、慎重に塗装をしていたからだと思います。 屋根の種類によって、どのような作業をしなければいけないか等、職人の知識や経験はとても大事だと思いました。 まとめ アーバニーグラッサを塗装するなら、どのくらいひび割れが進行しているか、どのくらい耐久性があるか等適切な判断が出来る屋根診断士と豊富な知識と経験がある職人がいる業者さんへ屋根塗装を依頼しましょう。意匠性が素晴らしく美しいアーバニーグラッサ、残していきたいですね。 外壁塗装・屋根塗装の事なら加藤塗装におまかせ下さい! お電話からのお問合せはこちらをどうぞ! 現地調査・お見積りのご依頼はこちら 加藤塗装の会社案内はこちら 私たちが塗装をしています!職人紹介はこちら       (2022.05.05 更新) 詳しく見る
現場

塩ビシート防水機械固定工法にて屋上防水完成しました!静岡県 浜松市 加藤塗装株式会社

静岡県浜松市の皆さんこんにちは!外壁塗装の事なら浜松塗装専門店|加藤塗装です!宜しくお願いします! はじめに 浜松市中区砂山町4階建てマンションの外壁塗装をさせて頂きました! 屋上は、塩ビシート防水機械固定工法にて防水工事が完成しました。塩ビシート防水機械固定工法の施工方法をご紹介いたします。 塩ビシート防水機械固定工法とは? 塩ビシート防水機械固定工法とは、絶縁工法とも呼ばれ、絶縁シートをビスや鋼板で固定しその上から塩ビ防水シートを敷き詰めます。 下地に直接シートを密着させない為、下地の状態に左右されずに施工が出来るのが特徴です。 又、下地と防水シートの間に入る絶縁シートが通気性を確保してくれるので、施工後の膨れが起きにくくなっています。 塩ビシート防水機械固定工法のメリット・デメリット メリット 工期が短い。 下地が傷んでいても施工する事が出来る。 絶縁シートがあるので施工後の膨れが起きにくい。 広い面積の施工に向いている。 デメリット 施工中に振動や音が出る。 難しい形状には向いていない。 塩ビシート防水機械固定工法の施工手順 ①下地処理 既存の塩ビシートを出来るだけ取り除きます。 強度が十分あるか等、下地の状態を確認し不陸調整を行います。 凹凸のある部分を平滑にします。 ②絶縁シート敷設 二人がかりで敷いていきます。しわが寄ったり、なるべく空気が入らないようにします。 ③ディスク取付 丸い円盤の形をしたのがディスクです。このディスクが塩ビ防水シートに融着されます。 ④鋼板取付 絶縁シートを断つ部分には鋼板を取り付けます。 ⑤塩ビ防水シート敷設 ⑥塩ビ防水シートのつなぎ目を溶接 雨水が入らないよう専用の溶剤で塩ビ防水シートのつなぎ目を溶着していきます。 ⑦ディスクと塩ビ防水シートを融着 機械を使って塩ビ防水シートの下にあるディスクを温め、シートとディスクを融着させます。 こちらは脱気筒です↓防水シートと下地の間にある水蒸気を排気します。 ⑧完成 施工後 施工前 外壁塗装・屋根塗装の事なら加藤塗装におまかせ下さい! お電話からのお問合せはこちらをどうぞ! 現地調査・お見積りのご依頼はこちら 加藤塗装の会社案内はこちら 私たちが塗装をしています!職人紹介はこちら       (2022.04.12 更新) 詳しく見る
現場
ドローン屋根調査登らずに屋根診断が出来る!上空写真無料見積無料雨漏り修繕補修作業工事金額価格外壁塗装の事なら浜松塗装専門店加藤塗装

ドローン屋根劣化調査!登らずに屋根診断が出来る!静岡県 浜松市 加藤塗装株式会社

静岡県浜松市の皆さんこんにちは!外壁塗装の事なら浜松塗装専門店|加藤塗装です!宜しくお願いします! 加藤塗装では、屋根調査にドローンを使用します! ドローンを使って上空から隅々まで写真を撮らせて頂きます!そして撮った写真は拡大しながら劣化症状を診断いたします。 ドローンを取り入れる前は、屋根の高さまで伸縮可能な棒にカメラを取り付けて屋根を見上げるような形で写真を撮っていました。 ≪今までの屋根写真≫ 今までの写真の撮り方では、赤い〇を付けた部分の劣化症状が分かりづらく、足場を架設して屋根に登ってみて初めて板金修理が必要な事が分かるなど、お客様に多大なるご迷惑をお掛けしてしまった事もありました。 しかし、現在はドローンを取り入れた事によって、屋根の真上から写真を撮る事が出来、足場を架設する前に屋根の状態が良く分かるようになりました! ≪ドローンでの屋根写真≫ 屋根の真上から撮った写真を拡大したり全体的に見たりして、どのような劣化症状があるのか、色褪せや苔藻などの汚れが付きやすいのか、ひび割れはあるのか等が事前に分かるようになり、お客様の屋根に適した塗料を迅速に選定する事が出来るようになりました。 こちらのスレート屋根は、紫外線の影響による色褪せが進行し、全体的に色が白っぽく変色してきています。今回おすすめさせて頂いた塗料は、KFケミカル株式会社さんの『セミフロンスーパールーフⅡ遮熱』塗料です。 加藤塗装が取り扱う屋根塗料の中でもハイクラスに長い耐用年数を誇るセミフロンスーパールーフⅡ遮熱。 屋根裏や二階が暑いと感じる方、屋根を長持ちさせたいと考えている方におすすめの塗料です。 高圧洗浄で屋根を綺麗に洗い流したら、乾燥、そして下塗り塗装です。 下塗り塗料もKFケミカル株式会社さんの「セミフロンバインダーSiⅡ」を使用しました。 中塗り塗装です。色はライトクリームカラーです。明るい色でさらに遮熱効果が期待できます! 中塗り塗装が完成です。この後、上塗り塗装をして計3回塗りになります。 屋根調査でドローンを使用し、劣化症状を確実に把握、そして適正な塗料の選定を行っております。 屋根の調査はもちろん、外壁の調査も無料です! 梅雨の時期が来る前に、ぜひ屋根の診断をしてみませんか? お問合せはお気軽にご連絡ください。 外壁塗装・屋根塗装の事なら加藤塗装におまかせ下さい! お電話からのお問合せはこちらをどうぞ! 現地調査・お見積りのご依頼はこちら 加藤塗装の会社案内はこちら 私たちが塗装をしています!職人紹介はこちら     (2022.04.05 更新) 詳しく見る
現場

グレー色の屋根が続々と増えています!浜松市 静岡県 加藤塗装株式会社

静岡県浜松市の皆さんこんにちは!外壁塗装の事なら浜松塗装専門店|加藤塗装です!宜しくお願いします! 屋根塗装をお考えの皆様、屋根色はもうお決まりですか?(^-^) 今、屋根色はグレーカラーを選択される方が多いことを知っていますか? 屋根の人気カラーNO.1は不動の『黒』だったのですが、じわじわとグレーカラーが人気急上昇しているんです! グレーを選択する理由とは? グレーカラーは、黒や茶色といった濃い色よりも圧倒的に『日射反射率が高い』のです! 日射反射率とは、太陽光に含まれる近赤外領域の光を 反射する数値を表したものです。 反射することにより塗膜の温度上昇を抑制する事が出来ます。 それにより屋根から室内へ伝わる熱が減少し、二階や屋根裏部屋が暑いと感じるお家には効果的です。 塗料には、元々遮熱性能がついている「遮熱塗料」がありますが、 遮熱塗料を塗装する場合でも、やはり色は濃い色ではなく明るい色を選択するとより反射レベルを上げる事が出来ます。 屋根用塗料のカラーバリエーションは多くなってきていますが、その中でもグレーが一番明るい色となっています。 屋根が明るい色って変じゃない?と思うかもしれません。 確かに、あまり見慣れないと想像が出来ませんよね。 加藤塗装では、グレーカラーを選択するお客様が増えて来ていますので施工事例も多数あります! グレーカラーの屋根は今や当たり前の時代になってきています! より遮熱性能を上げるなら、グレーカラーがおすすめです(^-^) 外壁塗装・屋根塗装の事なら加藤塗装におまかせ下さい! お電話からのお問合せはこちらをどうぞ! 現地調査・お見積りのご依頼はこちら 加藤塗装の会社案内はこちら 私たちが塗装をしています!職人紹介はこちら (2022.04.02 更新) 詳しく見る
現場
イエローカラー玄関お洒落可愛い奇抜かっこいいカラーコーディネート外壁塗装の事なら浜松塗装専門店加藤塗装

お洒落なイエローカラーの玄関!浜松市 静岡県 加藤塗装株式会社

静岡県浜松市の皆さんこんにちは!外壁塗装の事なら浜松塗装専門店|加藤塗装です!宜しくお願いします! 現場からお洒落な玄関の写真が届きました♪ まだ施工中のお家なのですが、素敵すぎてブログでご紹介したい!!と思い、さっそく掲載させて頂きました(^-^) シンプルなデザインの玄関だからこそ、明るいビタミンカラーのイエローが映えて、本当にお洒落で可愛いっと思ってしまいました!! また外壁の白が良いですよね。面積の広い白い外壁の中にアクセントカラーのイエロー! 塗装工事が完成するのが楽しみですっ早く全体像が見たい( *´艸`) 玄関に使用した塗料は、エスケー化研さんのクリーンマイルドフッソ塗料。 カラーは、25-85X 三部艶です。 玄関扉の内側断面までしっかりと塗装していますよ! 玄関の色が変わるとガラッとお家の印象が変わりますよね。毎日、触れて見る場所なので塗装効果絶大です(^-^) 外壁塗装・屋根塗装の事なら加藤塗装におまかせ下さい! お電話からのお問合せはこちらをどうぞ! 現地調査・お見積りのご依頼はこちら 加藤塗装の会社案内はこちら 私たちが塗装をしています!職人紹介はこちら (2022.03.30 更新) 詳しく見る
現場
浜松市南区飯田町Kさま邸外壁塗装工事進行状況報告 静岡県 加藤塗装株式会社 塗装工事専門店 三階建て住宅 高圧洗浄 下塗り中塗り上塗り

浜松市南区飯田町Kさま邸塗装工事進行状況報告 加藤塗装株式会社 静岡県

静岡県浜松市の皆さんこんにちは!外壁塗装の事なら浜松塗装専門店|加藤塗装です!宜しくお願いします! 今現在塗装工事を行っている現場の進行状況をご報告いたします。 今月初旬から始まった外壁塗装、屋根塗装工事。こちらは3階建てALC外壁の大きな住宅でしたので余裕を持って足場架設に2日頂きました。ALC外壁とは? 足場を架設する際は、朝から夕方までお客様の自家用車のご移動をお願いしています。万が一の事故を防ぐ為、ご協力頂き有難うございます。 足場を架設したら、まず最初に外壁を水洗いします。高圧をかける事が出来る洗浄機で隅々まで洗い流します。この高圧洗浄で藻や苔の緑色の汚れ、排気ガスや雨だれによる黒い汚れ、紫外線の影響を受けチョーキングしている塗膜を綺麗にする事が出来ます。動画でみる高圧洗浄 水洗いが終わったら、ひとまず外壁が乾くのを待ちます。天気が良ければ一日で乾きます。 そのあとは下処理に入ります。今さら聞けない下処理って何するの? ケレン作業 雨戸の下処理 ゴミの除去 下処理後、ALC外壁のシーリングを増し打ちします。ALC外壁はシーリングのメーター数がとても多く全部を打ち替えると時間も費用もかかりますので、ひび割れている部分やその周りに増し打ちして補修をします。ALC外壁ジョイント部のメンテナンスについて 【施工前】 【増し打ち後】 シーリングの補修後、付帯部の下塗り塗装を行いました。写真はシャッターの錆止め塗装です。塗料メーカーエスケー化研さんの「SKマイルドボーセイ」を使用しています。 今回、外壁塗装には塗料メーカーKFケミカル株式会社さんの「セミフロンスーパーアクアⅡ」を使用しました。耐用年数の長い塗料をお探しの方におすすめです。セミフロンスーパーアクアⅡの詳細はこちら 下塗り塗料には、同じくKFケミカル株式会社さんの「KFマイクロカチンシーラー」を使用しています。旧塗膜が濃いグレーカラーですが中塗りひと塗りでこの隠ぺい性、すごいです。綺麗に仕上がりますので完成が楽しみです。 こちらの三階建てALC住宅の塗装工事を担当している職人は和田です。 職人紹介はこちら 外壁塗装・屋根塗装の事なら加藤塗装におまかせ下さい! お電話からのお問合せはこちらをどうぞ! 現地調査・お見積りのご依頼はこちら 加藤塗装の会社案内はこちら   (2022.03.12 更新) 詳しく見る
現場

屋上防水シートを高圧洗浄いたしました。

静岡県浜松市の皆さん、こんにちは! 外壁塗装の事なら浜松塗装専門店|加藤塗装です! 宜しくお願いします! ―――――――――――――――――――――――――――― 屋上の防水シートを高圧洗浄で綺麗に致しました! 普段、人が通らない場所なので歩いただけで靴跡が残るほど、汚れが蓄積されていました。 そこを高圧洗浄でバッチリ綺麗にしましたよ(^O^)/ 黒い汚れは、雨水に含まれる埃や塵です。雨水は蒸発し汚れだけが残っている状態です。 高圧をかけて汚れを洗い流していきます! 高圧洗浄日は、お洗濯物を必ず室内にて干して頂くようお施主様やご近隣住民の方へお願いしています。 洋服に黒い汚れが付着したら中々取れません(>_<)ご注意を!! 汚れは排水管を通って下水に流れますが、高圧洗浄の水しぶきがかかる事もあります。 足場のメッシュシートである程度は防げますが、高圧洗浄をしている時はなるべく近づかないようにしましょう。 洗浄をしている職人はどんな格好をしているかというと、こちら☟全身レインコート! さらに、ズボンの裾はガムテープで密閉させて水の浸入を防ぎます。 徹底していますね、さすがです。 隅々まで汚れを落としました!綺麗サッパリ! 外壁は凹凸のあるALC。汚れは付着しやすいのですが、色はグレーカラーなので汚れは目立ちません。 しかし高圧洗浄をしてみると、みるみるうちに汚れが取れていくのが分かります。 左右で色が違うの分かりますか?Σ(゚Д゚) 恐るべしグレーカラー。さすが汚れが目立ちにくい色ナンバーワンです。 高圧洗浄は、足場を架設したあとにする最初の工程です。 引き続き、工事を施工していきます(#^^#) ―――――――――――――――――――――――――――― こちらの記事もおすすめ!画像をクリックしてね! ―――――――――――――――――――――――――――― お電話からのお問合せはこちらをどうぞ! 現地調査・お見積りのご依頼はこちら 加藤塗装の会社案内はこちら     (2022.01.18 更新) 詳しく見る
現場
倉庫塗り替え小さな工事金額施工日数他には何が出来る外壁塗装の事なら浜松塗装専門店加藤塗装

倉庫(物置)の塗り替えをしました!

静岡県浜松市の皆さん、こんにちは! 外壁塗装の事なら浜松塗装専門店|加藤塗装です! 宜しくお願いします! ―――――――――――――――――――――――――――― 自転車やお庭の作業道具など、家に収納する場所が無い時は倉庫(物置)があると便利ですよね! 倉庫(物置)や車庫、小屋などもお家と同じように改修をして、長期寿命化を図る事が出来ます(^O^)/ お家の改修と一緒に倉庫の塗り替えはとてもお勧めですよ! 今回の塗装は、倉庫のドアと正面のライン部分のみです。 全部塗装せずに、よく日が当たる部分だけ塗装をしたい、というお客様のリクエストを頂き、 お家の塗り替えが終わった後に部分塗装をさせて頂きました! ―――――――――――――――――――――――――――― まずは、下処理をして錆止め塗装。下処理って何するの?という方はこちらをクリック 使用した錆止め塗料は、エスケー化研さんのSKマイルドボーセイです。 ≪6つの特長≫ ①­鉄、亜鉛めっき鋼、アルミニウムなどの各種金属に対して優れた密着性があり、各種旧塗膜との密着性にも優れているため、新築、改装を問わず使用できます。 ②­特殊変性エポキシ樹脂と特殊防錆顔料の相乗効果により、優れた防食性を示します。 ③塗り替えでは旧塗膜の種類を問わず、幅広く施工できます。 ④二液タイプのエポキシ特有の強靭な塗膜を形成するため耐久性にも優れています。 ⑤刷毛やローラーによる作業性に優れ、平滑で滑らかな塗膜を形成するので、上塗材の光沢を十分に引き立てます。 ⑥弱溶剤系の塗料で、人体に有害なクロム・鉛を含まないため臭気が少なく、安全性の高い、環境に優しいさび止め塗料です。 ―――――――――――――――――――――――――――― SKマイルドボーセイに適用する上塗り塗料、クリーンマイルドフッソにて仕上げました。 クリーンマイルドフッソについて詳しくはこちら まるで新品の倉庫みたいに見えませんか(^-^) ≪before≫ ≪after≫ ちなみに、こちらの倉庫は施工日数2日で塗装する事が出来ました! (乾燥時間が必要な為、実際の施工時間は半日×2日間です) 倉庫(物置)や車庫、小屋だけ塗装がしたい方、お家の塗装のついでに塗装したい方、 全体ではなく部分的に塗装がしたい方、お気軽にお問い合わせください(^O^)/ すぐにお見積り致します! 加藤塗装では小さな工事も承っております。画像をクリックして詳細をチェックしてね! ―――――――――――――――――――――――――――― お電話からのお問合せはこちらをどうぞ! 現地調査・お見積りのご依頼はこちら 加藤塗装の会社案内はこちら         (2022.01.12 更新) 詳しく見る
現場