塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします! スタッフブログblog

カラーシミュレーションの記事一覧

外壁と塀の色選び!静岡県浜松市加藤塗装株式会社

静岡県浜松市の皆さんこんにちは!外壁塗装の事なら浜松塗装専門店|加藤塗装です!宜しくお願いします! はじめに お家に塀がある場合、外壁塗装と一緒に塀も塗替えをして綺麗にするお客様が多いのですが、 塀の色はどのようにして決めていますか? 外壁と同じ色?外壁よりも薄い色?外壁よりも濃い色? 塀の色によって家の印象は変わるのでしょうか。 実際にカラーシミュレーションをしてみました。 外壁と同じ色の塀 外壁と塀を同じ色にカラーシミュレーションしました。 色が同じだと、家と塀が繋がった同じ建物として見えるので、 実際の家の大きさよりも、大きく見える効果があります。 さらに膨張色といわれる明るい色を選択すれば、 より大きく見える視覚効果があります。 外壁よりも薄く明るい色の塀 外壁よりも薄い色にカラーシミュレーションしました。 手前にある塀が明るく、外壁を濃い色にすると立体感が生まれます。 塀と外壁との距離が出て建物全体に奥行きが出来ました。 外壁よりも濃く暗い色の塀 外壁よりも濃く暗い色にカラーシミュレーションしました。 下に濃い色を持ってくると、どっしりと安定した印象になります。 塀だけではなく、 外壁を1階と2階でツートーンカラーにした場合も同じく安定感のある印象になります。 まとめ いかがでしたでしょうか。 外壁と塀の色を変えるだけで、家の印象が変わってきます。 カラーシミュレーションを行うと、塗装後の外観が分かりやすいですね。 カラーシミュレーションは浜松駅南ショールームで写真1枚から行う事が出来ます。 色選びに困ったらぜひご利用ください(^O^)/ こちらもおすすめ! 2022年上半期ベスト外壁塗料ランキングはこちら 2022年上半期ベスト屋根塗料ランキングはこちら 外壁塗装・屋根塗装の事なら加藤塗装におまかせ下さい! お電話からのお問合せはこちらをどうぞ! 現地調査・お見積りのご依頼はこちら 加藤塗装の会社案内はこちら 私たちが塗装をしています!職人紹介はこちら     (2022.06.21 更新) 詳しく見る
カラーシミュレーション

特集!緑色の外壁!静岡県浜松市加藤塗装株式会社

静岡県浜松市の皆さんこんにちは!外壁塗装の事なら浜松塗装専門店|加藤塗装です!宜しくお願いします! こちらもおすすめ!特集!緑色の屋根をご紹介! はじめに 様々な外壁色がある中で、根強い人気が続いている緑色の外壁をご紹介します。 色には、それぞれイメージ効果※というものがあります。※イメージ効果とは?➡こちら 緑色のイメージは、安らぎ、癒し、調和、安定、若々しい、健康を彷彿とさせる効果があります。 リラックス効果がある緑色は、気分を落ち着かせて穏やかな気持ちにさせてくれます。 又、木部との相性が良いので住宅の外壁や屋根だけではなく、内装のインテリアにもよく使われる色になります。 淡い緑色の外壁 サッシや雨樋がホワイトカラーの場合、パステルカラーがとっても似合います。 初夏を思わせる爽やかな緑色の外壁が洋風な住宅にマッチしていますね。 また、レンガ調の外塀は緑色の外壁と明度の差が無いのでお家が大きく見えます。 帯板の色をハッキリとした濃いカラーではなく、雨樋や破風の色に合わせてホワイトカラーにして 主張を抑える事で悪目立ちせず、外塀も含めお家全体がまとまった統一感のある印象になりました。 こちらのお家もサッシや雨樋がホワイトカラーで外壁を淡い緑色にしています。 ベランダの部分をあえて色分けせずに、綺麗な緑色を魅せています。 オリーブ緑色の外壁 お洒落すぎるオリーブ緑色の外壁! 色を伝えるのが難しいのですが、黄緑よりの緑色というのがオリーブ緑色です。 軒天にベージュカラーを入れているのが分かるでしょうか。 ベージュカラーもイエローが入っていますのでオリーブ緑色相性が良いんです。 軒天をホワイト系の明るい色にすると浮いて見えてしまいますが、 オリーブ緑色と彩度を合わせたベージュカラーはとても馴染みます。 こちらの住宅は、より黄みがかったオリーブ緑色になります。 こちらも軒天や1階の外壁の色を変えてツートーンカラーにしていますが、 より黄みがかったオリーブ緑色になりますので、 ベージュカラーではなく、もう少し濃いブラウン系のお色と調和させています。 3色の緑色を使用した外壁 白と緑のツートーンカラーのお家かと思いきや、 異なった3色の緑色を使用しているのが分かりますか? 破風、外壁、窓の飾り枠の緑色はそれぞれ違う緑色を使用しています。 3色違う色にした事でのっぺりとした雰囲気にならず、 メリハリがあり表情豊かなお家に仕上がっています。 3色違う緑色を使用するのはかなり上級者テクになりますので、 十分なカラーシミュレーションを行ってから塗装する事をおすすめします。 まとめ いかがでしたでしょうか。 ひと言で緑といっても明度、彩度、色相により様々な緑色があります。 住宅デザインに似合わせたり、色のイメージ効果で選ぶ事も出来ます。 外壁との相性が抜群な緑色は塗替えにおすすめの色です。 外壁色に迷ったら、加藤塗装駅南ショールームでカラーシミュレーションを行う事が出来ますよ! ぜひご利用ください(^O^)/浜松駅南ショールームはこんなところ➡こちら こちらもおすすめ!特集!緑色の屋根をご紹介! 外壁塗装・屋根塗装の事なら加藤塗装におまかせ下さい! お電話からのお問合せはこちらをどうぞ! 現地調査・お見積りのご依頼はこちら 加藤塗装の会社案内はこちら 私たちが塗装をしています!職人紹介はこちら       (2022.05.27 更新) 詳しく見る
カラーシミュレーション

和風住宅の外壁色えらび!静岡県 浜松市 加藤塗装株式会社

静岡県浜松市の皆さんこんにちは!外壁塗装の事なら浜松塗装専門店|加藤塗装です!宜しくお願いします! はじめに 和風住宅は屋根は瓦のお家が多いですね。庇や雨樋は銅板で出来ているお家もよく見ます。 屋根は瓦の色、では外壁色は何色にすればいいのでしょうか。 和風住宅に合う外壁色をご紹介致します。 和風住宅の外壁定番色 和風住宅の外壁定番色は、くすみがかった茶色、緑色、鼠色です。 この3色は日本の伝統色によく使われる色で、江戸時代には”粋な色”として好まれていました。 日本の伝統的な和風住宅には、やはりこの3色がとても似合います。 和風住宅の「木のぬくもり」をさらに魅力的にみせてくれる色であり、自然に馴染み心を落ち着かせてくれます。 和風住宅に合わない色 和風住宅に合わない色は、原色や明る過ぎる色です。 風情のある和のスタイルに、今風なポップなカラーは家に馴染まず違和感があり落ち着きません。 ≪明るいピンク色≫ 外壁が明る過ぎると、外壁だけが浮いて見えます。 それでも明るい色や可愛い色を取り入れたい時は、同じ色でも少しくすみがかった色なら和のスタイルに溶け込んでくれます。 ≪くすみがかったピンク色≫ 大人可愛い、落ち着いた色になりました。 まとめ 和風住宅の定番色は、茶色、緑色、鼠色です。 定番色だけでなく、他の色にも挑戦してみたい時は少しだけ色をくすませて大人っぽい雰囲気を取り入れて下さい。 日本の伝統と格式そのままに、風情溢れる和のスタイルが完成します。 外壁塗装・屋根塗装の事なら加藤塗装におまかせ下さい! お電話からのお問合せはこちらをどうぞ! 現地調査・お見積りのご依頼はこちら 加藤塗装の会社案内はこちら 私たちが塗装をしています!職人紹介はこちら     (2022.04.14 更新) 詳しく見る
カラーシミュレーション

可愛らしさと大人っぽさを備えたピンクベージュ✕ダークブラウンのツートーンカラー!楽しく色選び!静岡県 浜松市 加藤塗装株式会社

静岡県浜松市の皆さんこんにちは!外壁塗装の事なら浜松塗装専門店|加藤塗装です!宜しくお願いします! 今月に工事が完了したばかりのお客様のお家をご紹介いたします! 一階はダークブラウンカラー、二階はピンクベージュのモカで塗装させて頂きました(^-^) 今までは、飽きの来ないベージュ系カラーでしたが、今回は思い切ってお洒落なツートーンカラーに挑戦! お洒落な大人の色選びが完成しました☆ ≪before≫ ≪after≫ 一階のダークブラウンは、外壁の塗装色の中でも一番濃い色を使用しています。 日本塗料工業会が発行している色見本番号では『19-20B』、 アステックペイントさんの色見本で言えば『ヤララブラウン』のお色です。 一番濃いお色を使用していても、全く重たく見えないですよね。 軒天は、一階と二階の外壁色のどちらにも合うように真っ白ではなく色味を足した乳白色になっています。 そして、二階のピンクベージュ系のモカは優しい雰囲気をプラスして『大人のゆとり』を感じさせます。 帯板や雨戸戸袋など付帯部には甘さは必要なく、チャコールでまとめ全体を引き締める役割を担っています。 一階が濃い色、二階が明るい色にするとお家を全体的に見た時に、 ・どっしりと構えている ・頑丈そう ・風格がある ・安心感がある と言った印象を与える事が出来ます。 外壁色選びに迷ったら、色々なパターンのカラーシュミレーションを行う事も出来ますので お気軽にご相談ください(^O^)/ 外壁塗装・屋根塗装の事なら加藤塗装におまかせ下さい! お電話からのお問合せはこちらをどうぞ! 現地調査・お見積りのご依頼はこちら 加藤塗装の会社案内はこちら 私たちが塗装をしています!職人紹介はこちら (2022.04.07 更新) 詳しく見る
カラーシミュレーション
中級 外壁と屋根色選びの基本 考え方 初心者 カラーシミュレーション カラーコーディネーター 塗装ショールーム 静岡県浜松市 外壁塗装の事なら浜松塗装専門店加藤塗装

外壁塗装色選びの基本(中級編)浜松市 静岡県 加藤塗装株式会社

静岡県浜松市の皆さんこんにちは!外壁塗装の事なら浜松塗装専門店|加藤塗装です!宜しくお願いします! はじめに 外壁塗装色選びの基本!初級編では、色の基礎知識をご紹介致しました。 続いて中級編では、実際にお住まいに似合う色を探していこうと思います!どんなスタイルがお好みでしょうか(^-^) 住まいのデザインから色を選ぶ 今住んでいるお家は、どんな外観ですか? 私たちが住む家は多種多様なデザインが多くなっていますが、だいたいこれに当てはまるのではないか?というデザインを選択してみて下さい。 ①和風住宅、②和風モダン住宅、③モダン住宅、④南欧風・北欧風住宅、⑤ナチュラル住宅、⑥洋風モダン住宅、⑦クラシック住宅 近いデザインで大丈夫です。家の外観に合う色を一緒に選んでいきましょう。 ①和風住宅の色選び 和風住宅は、茶色、緑色、鼠色を使用しベースカラーやアクセントカラーにすると和の雰囲気に沿った配色が出来ます。 温かみのある伝統的な色は、日本特有の風格を感じさせてくれます。 左から、屋根色(瓦)、外壁色、付帯色の配色になります。 和風住宅の屋根は主に日本瓦なので一色は確定し、残り二色を選べばOKです。 和風住宅は、昔ながらの『粋』な色が似合います。少しくすみがかった色を選ぶと風情のある和のスタイルが完成します。 玄関前の長椅子や照明も、外観に合わせ和風スタイルで趣のあるお家に。 インテリアも同系色で調和の取れた外観になりますね。 真っ白ではなく、黄みを帯びた白が和風住宅にはよく似合います。 反対に青みを帯びた白は合いにくいので注意をしましょう。 ②和風モダン住宅の色選び モダンとは、「現代的、近代的」という意味です。 先述の和風住宅が、くすみがかった色が似合うのに対して和風モダン住宅は、 はっきりとした和の色が似合います。 こちらのお家は、屋根は日本瓦、そして外壁から軒天、付帯部まで全て同じ濃色で塗装致しました。 重厚感のある堅牢さが、風格のあるお家に仕上がっています。濃いお色ですが、真っ黒ではない所が落ち着いた品のある印象です。 外壁の白をベースに、窓枠や付帯部の色とコントラストをはっきりと分ける事でモダンテイストになります。 アクセントカラーに和のはっきりとした色を持ってくるのも和風モダン住宅に似合います。 アクセントカラーを使用する時は、他の二色は彩度を抑えた色にしましょう。 ③モダン住宅の色選び 『白と黒』や『明るいベージュと焦げ茶』といったコントラストがはっきりと分かれた二色を使用する事によってモダンテイストな外観になります。 この二色だけでもOKですし、さらにアクセントカラーをプラスして、より個性的な外観を目指す事が出来ます。 こちらのお客さまは、明るいベージュ色をベースカラーに、こげ茶色をアクセントカラーにしています。 二色の明暗がはっきりと分かれ、すっきりとした清潔感のある印象です。屋根色は見えませんが、ドアや窓枠に合わせシルバーで塗装しています。 モダン住宅はオフホワイトや白黒を基調としたシンプルでスタイリッシュな外観となります。今さら聞けないオフホワイトってどんな色? 白と青のコントラストが綺麗なこちらの住宅は、外壁の両サイドに白の縦ラインを入れています。 窓枠が黒、白、シルバーの住宅によくお似合いになる外壁カラーです。 外壁と屋根の色選び上級編では、窓サッシの色から合う外壁色を選んでいきます。 先ほどと同じ白と青のベースカラーにオレンジのアクセントカラーを入れたお家です。 青とオレンジは補色の関係にあたり、お互いの邪魔をせずにどちらも引き立つ色になります。 アクセントカラーを入れる時は、補色の関係になる色をおすすめします。 ④南欧風住宅の色選び 南欧とは? イタリア、ギリシャ、ポルトガル、スペインなどの地中海沿岸地域が南欧になります。 太陽の日差しが強い南欧では、光を反射させる為に外壁色は明るい色を用いる事が多いようです。 可愛らしいアーチ型のデザインや、暖色系の多彩模様瓦が特徴のひとつです。 南欧風住宅には、ホワイト~暖色系の明るいカラーの外壁色をおすすめします。 お洒落で優しい雰囲気にぴったりです。 ⑤ナチュラル住宅の色選び ナチュラルスタイルの住宅は、親しみやすいベージュやクリーム色を使用することで暖かみのある穏やかな印象になります。 同じ系統の色を使用すれば自然と調和が取れるので、スムーズにカラーコーディネートする事が出来ます。 同じ系統の二色を外壁色に使用し、調和の取れた上品なイメージになりました。加えて玄関ドアのブラウンがアクセントカラーに。 穏やかで優しいベージュ系の配色は、住宅街に馴染みやすく悪目立ちしません。 室内のインテリアとも合わせやすく、お家全体のトータルコーディネートをするのに最適な配色になります。 ⑥クラシック住宅の色選び 品の良さと重厚感を持ち合わせたアースカラーが似合うクラシック住宅。 全体的に近い色同士でまとめると、建物が大きく見え、より風格を感じます。軒天も明るい色より、外壁に合わせたカラーにするのがおすすめです。 ツートーンにする場合は、一階を濃い色にすればどっしりと構えた丈夫な印象になります。 濃いグリーンカラー、くすみがかったベージュ、帯板や付帯部はチャコールでまとめました。クラシック住宅の落ち着いた雰囲気がとてもお似合いです。 まとめ いかがでしたでしょうか。 屋根と外壁の色選び中級編は、住宅のデザインから似合う配色を探していきました。それぞれに得意なカラーがありますので、色選びに迷った時は、お家の外観デザインから色を選ぶと失敗無くカラーコーディネートする事が出来ます。それでも中々決まらない、という方にいよいよ上級編です。お楽しみに(^O^)/ 合わせて読みたい↓↓ 軒天の色は白だけではない!遊び心溢れる色選び 日本の伝統色を外壁に纏う”粋”なお家!   外壁塗装・屋根塗装なら加藤塗装にお任せ下さい! お電話からのお問合せはこちらをどうぞ! 現地調査・お見積りのご依頼はこちら 加藤塗装の会社案内はこちら   (2022.02.18 更新) 詳しく見る
豆知識カラーシミュレーション
初級編 外壁と屋根色選びの基本 考え方 初心者 カラーシミュレーション カラーコーディネーター 塗装ショールーム 静岡県浜松市 外壁塗装の事なら浜松塗装専門店加藤塗装

外壁塗装色選びの基本!抑えておきたい色の基礎知識 浜松市 静岡県 加藤塗装株式会社   

https://youtu.be/R6MwdAdoJMs 静岡県浜松市の皆さんこんにちは!外壁塗装の事なら浜松塗装専門店|加藤塗装です!宜しくお願いします! はじめに 家を塗装しようと思った時、外壁や屋根の色選びには、皆さん同じように苦労されます。 どんな色が自分の家に合うのか、好きな色は外壁に合うのか、ご近所さんと調和のとれた色にした方がいいのか、派手な色になってしまわないか、等々、考えだしたらお悩みは尽きませんよね。 そこで、これから外壁塗装や屋根塗装を考えている方がスムーズな色選びが出来るよう、まずは色の基礎知識からご紹介致します。家の色に迷ったら、まず最初にご覧いただきたい内容になっておりますので、ご参考にしていただければと思います。 色の基礎知識 色別イメージ効果 赤=情熱、生命力、活力、積極的、リーダーシップ 情熱的で生命力溢れる赤は、お祭りや結婚式などお祝いの席に使われたり、視認性があるので看板によく使われます。自信を付けたい、元気が欲しい時には赤が効果的です。外装に使用するなら明度を下げて柔らかい雰囲気にしたり、帯板や水切り、柱などのアクセントカラーにしても◎ 橙=喜び、活発、陽気、太陽、暖かい 喜び、陽気、明るい、暖かいという印象から、家族の温かみを感じられ、橙は住宅関係の内外装問わず使用される事が多い色です。白熱灯のようにくつろぎを与えてくれる優しい色は、外壁色に一番人気があります。 黄=愉快、元気、軽快、希望、無邪気 光や星を表す時に使用される黄色。明るく楽しい印象を持たせる場合に効果的な色です。淡い黄なら華やかで可愛らしく、濃い黄ならPOPで元気なイメージをもたらします。 緑=安らぎ、癒し、調和、安定、若々しい、健康 リラックス効果がある緑色は、気分を落ち着かせて穏やかな気持ちにさせてくれます。木部との相性が良いので和風住宅の外壁によく使用されますが、屋根塗装にも人気のある色です。 青=知的、落ち着き、信頼感、誠実、爽快感 信頼感、誠実という印象から、企業や団体のイメージカラーとして使用される事が多い色です。淡い青色は爽快感、濃い青色は落ち着きがあり信頼感や誠実さが増します。又、最近では濃い青は高級感のあるイメージも定着しつつあります。 ピンク=可愛い、幸せ、愛情 可愛らしさを表現できるピンクは、柔らかい雰囲気をもたらします。幸福感や愛情といったイメージがあり、温かい人の温もりを感じさせます。 白=純粋、清潔、素直、正義 純粋で清潔な印象がある白は、白無垢や白衣にも使われています。白い外壁は、太陽からの光を反射させてより明るく見えます。又、膨張色なので目の錯覚により大きく見えます。 グレー=落ち着き、大人、真面目 洗練された落ち着きのある大人のイメージがあるグレー。ビジネススーツやオフィスの内外装でよく使用されます。汚れが目立ちにくいので車や住宅の屋根、外壁にも多く使用されます。 黒=高級感、重厚感、スタイリッシュ 黒は単色だと重みがあり高級感があるが近づきにくい印象になりますが、有彩色と組み合わせる事によって、他の色を引き立たせる事が出来ます。使い方次第でアクセントになったり引き締めたりする事が出来ます。 色の面積効果 同じ色でも、小さな面積と大きな面積とでは色の見え方が違います。 明るい色はより明るく、暗い色はより暗く感じます。又、鮮やかな色もより鮮やかに感じます。 小さな色見本ではなく、出来ればA4程度の色見本を参考に選択するのが良いと思います。 時間帯や天候によって違う色の見え方 太陽の光は、朝は青白く、夕方にかけてオレンジ色や紫色になったりと変化しますよね。外壁色を決める際は、色見本もしくは試し塗りをした場所を、朝昼晩と時間帯別に見て下さい。朝は青みがかった色、夕方は赤みがかった色になります。出来れば晴天時と曇天時も見比べて下さい。同じ色でも、太陽の光の量によって色の見え方が変わるはずです。 まとめ 色のイメージ効果、面積効果、太陽光の反射による色の見え方の変化をご紹介致しました。これらを踏まえたうえで、屋根や外壁塗装の色選びに進んでいきます。中級編では、お住まいはどのようなスタイルが合っているのか見つけていきます。可愛らしい雰囲気の家?シンプル?クール?クラシック風?など、お住まいの雰囲気に合わせた色選び、配色をしていきます。どうぞお楽しみに! 合わせて読みたい↓↓ 軒天の色は「白」だけではない!遊び心溢れる色選び! 外壁塗装・屋根塗装なら加藤塗装にお任せ下さい! お電話からのお問合せはこちらをどうぞ! 現地調査・お見積りのご依頼はこちら 加藤塗装の会社案内はこちら   (2022.02.04 更新) 詳しく見る
豆知識カラーシミュレーションYouTube動画
遊び心溢れる軒天の色選び 外壁塗装の事なら浜松塗装専門店加藤塗装

軒天の色は「白」だけではない!遊び心溢れる色選び!※追記有り。カラーシミュレーションブログ。外壁塗装のことなら浜松塗装専門店|加藤塗装

静岡県の浜松市の皆さん、こんにちは! 外壁塗装の事なら浜松塗装専門店|加藤塗装です! 宜しくお願いします。 遊び心溢れる軒天色をご紹介致します!これから塗装を考えている方の色選びの参考にしていただければ幸いです。 外壁と合わせたダークブラウンの軒天 一昔前は、どの家を見ても軒天の色は白一色だった気がしますが、 今は外壁色に合わせ、個性のある軒天色が選ばれるようになりました(*'ω'*) 例えば、2020年4月に塗装工事が完了したこちらのお家。 外壁の濃い茶色に合わせ、軒天も同じ色にしました。 同じ濃い色にすることで、より重厚感が増し、 落ち着いた印象の住宅になりました。 施工事例はこちら⇒浜松市西区入野町O様邸完成しました。外壁塗装の事なら浜松塗装専門店 その他にも、 外壁と軒天に和の色を組み合わせることで、 よりモダン的な部分が強調されたお家があります。 和モダンなバーントオレンジカラーの軒天 定番の「白」も良いのですが、 家の雰囲気に合わせた軒天の色をお選び頂くと 和、モダン、エレガント、スタイリッシュなど 個性豊かな印象を付けやすくなります。 施工事例はこちら⇒浜松市南区西町N様外壁塗装完成しました。外壁塗装の事なら浜松塗装専門店 可愛らしいペールイエローの軒天 こちらのお家は玄関の天井をイエローカラーに塗装させて頂きました。 玄関ドアの木の色、そしてガラスに描かれている模様、照明まで含めてお客様のファンタジーな世界観を表現されています。 施工事例はこちら⇒浜松市南区増楽町O様外壁塗装完成しました。外壁塗装の事なら浜松塗装専門店 また、外壁のお色に馴染む軒天色をお選び頂くのもおすすめです。 寒色系オフホワイトの軒天 例えば、こちらのお客様。 2020年4月に塗装が完成したお家です。 外壁は淡い藤色です。一見軒天はただの白に見えますが、 外壁に馴染むよう、寒色系のオフホワイトで塗装しています。 真っ白にしてしまうと、淡い藤色の外壁と軒天の境がはっきりと出てしまい、 ふんわりとした藤色の柔らかいイメージが一転して 色が強調されたポップな印象になってしまいます。 言われなければ気づかない場所ですが、 細かいところまで考えた配色をすると、 新築時のような統一感のあるお家に仕上がります。 施工事例はこちら⇒浜松市中区佐鳴台T様外壁塗装完成しました。外壁塗装の事なら浜松塗装専門店 まとめ 軒天は住まいのアクセントカラーになる部分です。お家の個性を出したり、全体を引き締める効果があります。お家全体が似たような色でまとまり過ぎているなと感じたら、玄関の軒天を思い切って対比する色で塗装するっていうのもOKです!楽しみながら色選びをしていきましょう。いきなり塗装するのは失敗が怖い、という方は軒天のみ拡大したカラーシミュレーションも出来ますのでご安心ください。お客様の色選びをサポートいたします! 『何よりも安心で、何処よりも美しく』外壁塗装専門店|加藤塗装まで 加藤塗装は、創業98年、施工事例8400件以上の地域密着型、外壁屋根塗装専門店です。 外壁塗装、屋根塗装、雨漏り補修は加藤塗装にお任せください! ご相談0円、塗装お見積り0円、雨漏り診断0円! 外壁のひび割れ、外壁のチョーキング、外壁のカビ・藻、屋根の塗膜劣化、樋の劣化、屋上防水の劣化、シーリングの劣化、バルコニー防水工事など、どんな小さなことでもご相談下さい! 正しいメンテナンスをするためにも まずはお住まいの無料診断をお勧めします 外壁屋根無料診断はこちら 雨漏りでお悩みの方はこちら その他のカラーシミュレーションブログはこちら↓ 結局オフホワイトってどんな色!?色見本の必要性と時代によって変わる色の定義! ※追記 ガーネットカラーの軒天 外壁をクリアー塗装をした時に、塗装前と変わり映えしないのが 何かもったいない気がしてならない。そんな時に軒天色を思い切って変えてみるのも良い案だと思います。 落ち着きのあるクラシックなガーネット色で品良く仕上がりました。 施工事例はこちら⇒浜松市北区引佐町K様外壁塗装完成しました。外壁塗装の事なら浜松塗装専門店 選ばれている塗料がすぐ分かる! 2021年 最新!外壁塗料ランキングはこちら 2021年 最新!屋根塗料ランキングはこちら 施工金額も掲載!施工事例はこちら 施工中の様子が分かる!スタッフブログはこちら   (2022.02.02 更新) 詳しく見る
カラーシミュレーション

2021年ツートンカラーに塗装されたお家をご紹介〈下半期編〉

静岡県浜松市の皆さん、こんにちは! 外壁塗装の事なら浜松塗装専門店|加藤塗装です! 宜しくお願いします! ―――――――――――――――――――――――――――― 前回のブログ⇒2021年ツートンカラーに塗装されたお家をご紹介〈上半期編〉 ここから下半期編です。 ―――――――――――――――――――――――――――― ≪施工事例⑦≫ 2021年6月25日 Tさま邸 レンガ調外壁はクリヤー塗装、その他サイディング外壁は色をのせました。 玄関ドアの色が明るい黄色味ブラウンでしたので、お家全体も色のトーンを上げて 明るい印象になりました。 使用した塗料は、下記のリンク先から詳細を見る事が出来ます。 外壁塗料:無機ハイブリッドクリヤー、エスケープレミアムシリコン Tさま邸の施工事例はこちら ―――――――――――――――――――――――――――― ≪施工事例⑧≫ 2021年6月29日 Sさま邸 帯板から下の一階部分を濃いグリーンカラーにしました。 二階部分の色はあまり明るい色にしない事で一階との明度差を小さくし 全体的に落ち着いた配色になりました。 又、軒天色も二階外壁と同程度のトーン、色味にすると馴染みますね。 外壁塗料:水性セラミシリコン Sさま邸の施工事例はこちら ―――――――――――――――――――――――――――― ≪施工事例⑨≫ 2021年7月31日 Kさま邸 ALC外壁をツートンカラーに施工致しました。 元々はブラック×ホワイトのモノトーンカラーでしたが、 今回の塗装でブラック×レッドのかっこいい配色になりました。 ALC外壁はシーリングの目地が幅広く真っ直ぐな線出しが難しいのですが 外壁の模様違いの部分を利用し色分けを行いました。 外壁塗料:エスケープレミアムシリコン Kさま邸の施工事例はこちら ―――――――――――――――――――――――――――― ≪施工事例⑩≫ 2021年9月27日 Yさま邸 帯板から上下に色分けをした王道のツートンカラーです。 一階はベージュカラーで濃過ぎないお色を選びました。二階外壁色も同じく明るいベージュカラーに。 柔らかい優しい印象のお家になりました。 外壁塗料:エスケープレミアムシリコン Yさま邸の施工事例はこちら ―――――――――――――――――――――――――――― ≪施工事例⑪≫ 2021年11月4日 Kさま邸 広い面を明るい色にした事で濃い色を使っても重い印象にならず、 ワンポイントカラーとしてお洒落に仕上がりました。 外壁塗料:エスケープレミアムシリコン Kさま邸の施工事例はこちら ―――――――――――――――――――――――――――― ≪施工事例⑫≫ 2021年12月13日 Tさま邸 ベランダの黄色味を帯びたブラウンと補色の関係になるネイビーカラー。 この2色の邪魔をしない無彩色のホワイトカラー。色のバランスがとても良いですね◎ どんな季節にも似合いそうです。 外壁塗料:スーパーセラタイトF Tさま邸の施工事例はこちら ―――――――――――――――――――――――――――― ツートンカラーと一言で言っても様々な色の使い方があります。 せっかく塗り替えるのだからお気に入りの配色と出会いたいですよね。 加藤塗装では、浜松駅南ショールームにてカラーシミュレーションを行う事が出来ます。 塗装する前に、写真1枚から出来るカラーシミュレーションはいかがですか(^-^) お問合せお待ちしております! 以上、2021年に塗装されたツートンカラーのお家のご紹介でした(^O^)/ 2021年上半期にツートーンカラーされたお家はこちら ―――――――――――――――――――――――――――― お電話からのお問合せはこちらをどうぞ! 現地調査・お見積りのご依頼はこちら 加藤塗装の会社案内はこちら   (2021.12.22 更新) 詳しく見る
カラーシミュレーション

2021年ツートンカラーに塗装されたお家をご紹介〈上半期編〉

静岡県浜松市の皆さん、こんにちは! 外壁塗装の事なら浜松塗装専門店|加藤塗装です! 宜しくお願いします! ―――――――――――――――――――――――――――― 2021年も残り11日となりました!年を重ねるにつれ、一年が過ぎる事の早い事…(;゚Д゚)びっくりしますよね。 今年も沢山のお客様に出会えたことに感謝感激、本当に有難うございます! 今年、加藤塗装で施工されたお客様の中で、ツートンカラーに塗装されたお家を一挙ご紹介致します! ≪施工事例①≫ 2021年2月6日 Yさま邸 ベランダ外壁のお色をワントーン濃い色に塗装致しました。 外壁に凹凸があるとその部分の色だけ変更する事が出来ます。 付帯部の濃い色と相まって全体的に落ち着いたグラデーションカラーなりました。 使用した塗料は、下記のリンク先から詳細を見る事が出来ます。 外壁塗料:スーパーセラタイトF Yさま邸の施工事例はこちら ―――――――――――――――――――――――――――― ≪施工事例②≫ 2021年2月10日 Yさま邸 こちらは、木目調外壁にクリヤー塗装を施工し下部の外壁色を変更致しました。 木目調外壁のクリヤー塗装は、色は変わりませんが、少し濡れたような艶が出ます(三部艶) 下部の外壁色、木目調外壁、玄関ドア色、植木のグリーンが見事にマッチしていますね。 外壁塗料:無機ハイブリッドクリヤー、エスケープレミアムシリコン Yさま邸の施工事例はこちら ―――――――――――――――――――――――――――― ≪施工事例③≫ 2021年3月15日 Sさま邸 こちらは、外壁の面ではなく線を利用しツートンカラーを施工致しました。 明るい白とブルーがとても綺麗ですね。 まるでギリシャのサントリーニ島の家々のように美しい配色です。 外壁塗料:水性セラミシリコン Sさま邸の施工事例はこちら ―――――――――――――――――――――――――――― ≪施工事例④≫ 2021年4月19日 Mさま邸 こちらは帯板部分で上下の色を分ける王道のツートンカラーです。 柱の多彩色に合うお色を選び、カラーシミュレーションさせて頂きました。 一階のお色も優しい淡い色にする事で、柱の多彩色が引き立ちますね。 外壁塗料:スダースコート Mさま邸の施工事例はこちら ―――――――――――――――――――――――――――― ≪施工事例⑤≫ 2021年6月5日 Fさま邸 経年による色褪せもあり、少し白っぽくなっていた外壁色を、 玄関のお色に合わせてカラーシミュレーションをさせて頂きました。 それに合わせ、雨樋のお色もダークブラウンからベージュカラーに変更し、 全体的に柔らかい印象に仕上がりました。 外壁:エスケープレミアムシリコン Fさま邸の施工事例はこちら ―――――――――――――――――――――――――――― ≪施工事例⑥≫ 2021年6月17日 Sさま邸 右側の多彩模様にはクリヤー塗装を施工し、左側の外壁には色を施しました。 多彩模様の目地に色を合わせました。又、窓枠カラーに近い色を選び、 全体的に色味を少なくした事で洗練された印象になりました。 外壁塗料:セミフロンスーパーマイルドⅡクリヤー、セミフロンスーパーアクアⅡ Sさま邸の施工事例はこちら ―――――――――――――――――――――――――――― 2021年上半期、ツートンカラーに施工されたお客様のご紹介をさせて頂きました。 ツートンカラーと一言で言っても、お家によって様々な色の使い方がありますね。 外壁塗装のご参考になれば幸いです。 下半期に続きます。 ―――――――――――――――――――――――――――― お電話からのお問合せはこちらをどうぞ! 現地調査・お見積りのご依頼はこちら 加藤塗装の会社案内はこちら (2021.12.20 更新) 詳しく見る
カラーシミュレーション