塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします! スタッフブログblog

アパート・マンションの記事一覧

高層ビルの外壁塗り替え工事。外壁塗装のことなら浜松塗装専門店|加藤塗装

こんにちは。外壁屋根カラーシミュレーション担当の谷です。 今日は7階建てビルの外壁塗装現場へ行ってきました! 足場を掛けるとより大きく見えるのですが、 上から見ると、足がすくみます! 写真を撮るのも怖かったです( ;∀;) 外壁はALCで何本も線が見えるのは、シーリングの目地です。 今回、外壁塗装と一緒にこのシーリング改修もさせて頂くことになりました。 シーリング改修工事は、塗装前に行います。 上記の写真は、屋上にあるシーリング目地を打ち換えているところです。 塗装工事は始まったばかり、屋上の防水工事も施工いたします。 『何よりも安心で、何処よりも美しく』外壁塗装専門店|加藤塗装まで (2020.05.20 更新) 詳しく見る
外壁塗装アパート・マンション
アパートマンション階段お掃除 高圧洗浄 汚れ 汚い 外壁屋根カラーシミュレーション 塗装工事専門店 浜松市東西南北区 加藤塗装株式会社 ペンキ 塗料 colorsimulation ショールーム showroom ペイント paint 自社職人 金額 平均 いくら どのくらい 値段 品質 料金 相談見積調査無料 フリー 診断 雨漏り 赤外線 瓦 カラーベスト 雨樋 軒天 張替え 手塗り ピンク色 ローズ 薔薇 オールド アステックペイント エスケー化研 和風住宅 平屋 増築  塗替え 施工事例 店舗付き住宅 色分け ツートン トーン分け 明暗 黄色 イエロー 派手 さわやか あまりない 助成金 塗装前 家

アパート・マンションの汚れた階段を高圧洗浄でお掃除しました!カラーシミュレーションブログ。外壁塗装のことなら浜松塗装専門店|加藤塗装

こんにちは。外壁屋根カラーシミュレーション担当の谷です。 何年も何十年も踏まれ続けて汚れてしまった、 アパート・マンションの階段! ご依頼を受けて高圧洗浄でキレイにお掃除しましたよ~(^O^)/ 【洗浄前】                    【洗浄後】 【洗浄前】                    【洗浄後】 【洗浄前】                    【洗浄後】 同じ階段だとは思えないくらい奇麗になりました! 気持ちも清々しくフレッシュな気分になりますね~(*^▽^*) 『何よりも安心で、何処よりも美しく』外壁塗装専門店|加藤塗装まで (2020.04.09 更新) 詳しく見る
アパート・マンション
外壁屋根カラーシミュレーション 塗装工事専門店 浜松市東西南北区 加藤塗装株式会社 ペンキ 塗料 colorsimulation ショールーム showroom ペイント paint 自社職人 金額 平均 いくら どのくらい 値段 品質 料金 相談見積調査無料 フリー 診断 雨漏り 赤外線 瓦 カラーベスト 雨樋 軒天 張替え 手塗り ピンク色 ローズ 薔薇 オールド アステックペイント エスケー化研 和風住宅 平屋 増築  塗替え 施工事例 店舗付き住宅 色分け ツートン トーン分け 明暗 黄色 イエロー 派手 さわやか あまりない 助成金 塗装前 家 養生シート 車 駐車場

ご自宅の隣がアパートやマンションの駐車場の場合。カラーシミュレーションブログ。外壁塗装のことなら浜松塗装専門店|加藤塗装

こんにちは。外壁屋根カラーシミュレーション担当の谷です。 ご自宅を塗装する際、 お隣様がアパートやマンションの駐車場だった場合、 塗料の飛び散りで車が汚れてしまうのではないか? というご相談をよく頂きます。 アパートやマンションの駐車場だけではなく 自家用車への塗料飛び散りも気になると思います。 そういった場合は、車に養生シートを取付させて頂いております。 お気軽にご相談くださいませ(*'ω'*) 『何よりも安心で、何処よりも美しく』外壁塗装専門店|加藤塗装まで (2020.03.24 更新) 詳しく見る
アパート・マンション
アパートマンション塗替えカラーシミュレーション無料診断 屋上防水工事 ALC ブログ トラブル 浜松市中区南区 加藤塗装株式会社

アパートマンション塗替えはトラブル続き!?③カラーシミュレーションブログ。外壁塗装のことなら浜松塗装専門店|加藤塗装

こんにちは。外壁屋根カラーシミュレーション担当の谷です。 前回から引き続き、 アパートマンション塗替えの為のカラーシミュレーションをご紹介いたします。 2階貸事務所のある東面は ”ヤララブラウン”を塗装しました。 手前味噌ですが、 どんな色にも染まってくれる事務所になってくれたと 自画自賛しています( *´艸`) 南面のカラーシミュレーションプランはこちらです。 前回もお伝えしたように、2棟繋がっているデザインです。 ベランダ部分はタイル施工になっており、塗装は致しません。 ”白”は潔白、純粋、新しい、など清潔感に溢れる気持ちの良いイメージがあり すべて白色にしてしまいたい位なのですが、 その清く正しい”白”を引き立たせるには、引き締め役の”濃い色”(ここではグレー)も必要になってきます。 目地がないALC外壁のマンション、 どこから色分けをするか、これが本当に悩みに悩みました。 職人の知恵を借り、試行錯誤をしながら決めたツートンカラーです。 【南側マンション塗替え 塗装後】 2棟あるマンション。 実は、 南側から見ると、白いマンションと黒いマンションが2棟あるのに 北側から見ると、2つのマンションが、大きな1つのマンションに見えるようになっています。 【北側マンション塗替え 塗装後】 北側マンション塗替えのカラーシミュレーションはこちらです。↓ ちょうど一年前に、(やっぱり言いやがった(;´Д`)) ALC外壁のアパートマンション塗替え工事をさせて頂きました。 色々な角度からカラーシミュレーションを行う事で 一切のトラブルも無く、(えっ!ブログの題名にはトラブル続きって書いてあったのに!!) オーナー様のご希望に寄り添いながら、 施工に係る人間が一丸となって造り上げる事が出来ました。 ちょうど一年前に、(えっ) 私も塗装工事に係る一人になれて、(まさか・・・) ちょうど一年前に、(ちょ、ちょ、ちょっと待ってー!) ちょうど一年前に、 ちょうど一年前に、 ・ トラブル続き= 虎舞竜がつづくって事かーい!( ̄▽ ̄)たしかに多かったー!!   完 『何よりも安心で、何処よりも美しく』外壁塗装専門店|加藤塗装まで (2020.02.15 更新) 詳しく見る
アパート・マンションカラーシミュレーション
アパートマンション塗替えカラーシミュレーション 浜松市中区 外壁塗装屋根防水工事 ALC 加藤塗装株式会社

アパートマンション塗替えはトラブル続き!?②カラーシミュレーションブログ。外壁塗装のことなら浜松塗装専門店|加藤塗装

こんにちは。外壁屋根カラーシミュレーション担当の谷です。 ちょうど一年前に、(まだやるんかい) アパートマンション塗替えの為、カラーシミュレーションをさせて頂きました。 そのつづきのお話です。 部屋のドアは、階によって色が分けてあり 赤だったり 青だったり 白だったりします。 すなわち、 外壁の色は、階によって分けるか (分けるなら色の境はどこにするのか) 赤青白のどれにでも合う色に統一するのか、 (同じ色ならカラーシミュレーションの意味は) などなど、 考えるときりがなく、 カラーシミュレーション迷宮の館へ迷い込んでしまいました(はやっ) オーナー様との打ち合わせまで2か月の猶予を頂き、 じっくり、じっくり、 色んな角度からカラーシミュレーションをさせて頂きました。 実際に採用されたプランはこちらです。 【2階貸事務所側 塗装後】 東面のみ、外壁を”ヤララブラウン”という色を使用しました。 外階段も同じ色で統一しました。 ヤララブラウンは、広い面積に塗装すると 野暮ったく重く見えてしまいがちなのですが、 ヤララブラウンの両側に、無彩色のグレー(今回はガルグレー)と 1階部分の白(N-50)が入る事で、 濃い茶色が周りにぼやけずハッキリと視界に入ります。 赤みを帯びた茶色なので、高貴な印象を持ちつつ、 しっくりと馴染んでくれます。 貸事務所なので、職種を問わない配色にしようと心掛けました。 のちに、税理士事務所さんが借りられたそうで 心からホッといたしました。 これは、 ちょうど一年前の話(*^-^*) (←もうええわ) ・ ・ ・ つづく (2020.02.13 更新) 詳しく見る
アパート・マンションカラーシミュレーション

アパートマンション塗替えはトラブル続き!?①カラーシミュレーションブログ。外壁塗装のことなら浜松塗装専門店|加藤塗装

こんにちは。外壁屋根カラーシミュレーション担当の谷です。 ちょうど一年前に、、、 なんて出だしは、THE虎舞竜の真似をしているみたいで気が引けるのですが、 ちょうど一年前に、(言うのかい) マンション塗替えの為、カラーシミュレーションをさせて頂きました。 4階建てのALCマンションが2棟繋がっていて、 部屋数も多く、私にとっては今までで一番大きな建物でした。 1階は駐車場になっており、 2.3.4階は貸部屋、 そのうち2階の一室だけは貸事務所でした。 オーナー様のご希望はもちろん、 ご入居者様の確保です。 貸事務所の入居も決まっておらず、 塗替えをさせて頂く加藤塗装としては、 何としてでも入居率を上げたい一心でした。 ただ塗り替えるだけではなく、 建築物そのものの価値を上げる塗装。 それにはどうしたらいいか・・・・・ ・ アパートマンションのカラーシミュレーションに必要なもの ≪入居者の誰もが嫌悪感を感じない配色≫ 〈誰もが〉というのが重要で、 性別も年齢も職業も違う人たちが 同じ屋根の下で生活をしているのですから、 少なからずプチストレスがあるのでは?と考えて(無いかもしれませんが) 外壁の塗替えで、そのプチストレスを少しでも和らげる事が出来たなら 塗装会社として冥利に尽きるということ( ゚Д゚) そしてあわよくば、ご入居者様が増えてくれたら・・・ なんて考えながら、真剣にカラーシミュレーションと向き合わせて頂きました。 その道は険しく、幾度も幾度もやり直し、納得のいく配色に落ち着いたのは ちょうど一年前でした(くどい) ・ ・ ・ つづく 『何よりも安心で、何処よりも美しく』外壁塗装専門店|加藤塗装まで (2020.02.11 更新) 詳しく見る
アパート・マンションカラーシミュレーション

屋外階段のメンテナンスにお困りの方は!浜松市外壁塗装専門店|加藤塗装

先日、新規お客様よりお問合せ頂き屋外階段の鉄部が数年で発錆を繰返しメンテナンスに苦慮しているが何か良い出立てはないかと相談がありました。 数年前に、屋外階段だけ塗装と踏み板部分のモルタル充填や排水用に穴を開けたりしたが数年で錆びてしまったが施工不良ではないか(当社施工ではありません)と当社にご訪問いただきました。 決して施工不良ではなく構造状の問題でどうしても雨水が溜まりやすい箇所については発錆を防げないので、繰返しのメンテナンスが必要になりますと説明しました。 手摺にはステンレスを使用などでメンテナンスの要らないよう工夫されている階段ですが、蹴込部についてはどうしても発錆が発生しやすくなります。 防滑用金具においても雨水の排水がうまくいっておらずに、腐食により欠落してしまっています。 今回、施主様とも相談のうえ屋外用長尺シートと塗膜防水による改修を推奨しました。蹴込部分の雨水の侵入を防止でき、入居しながらの改修においても居住者の利用制限も無く改修が出来る利点もありお勧めしました。 屋外階段のメンテナンスでお困り方は 何よりも安心で、何処よりも美しく 浜松市外壁塗装専門店|加藤塗装まで   (2019.08.24 更新) 詳しく見る
豆知識アパート・マンション

アパート屋上合成ゴムシート防水の調査。浜松市外壁塗装専門店|加藤塗装

先日、アパートの屋上防水調査依頼があり伺いました。二棟あり、両方ともに新築時に合成ゴムシート防水の施工がなされており一棟については、数年前に(4・5年程度と想定)ウレタン塗膜防水にて改修済みでした。 未改修の棟については、ジョイント端部にて接着不良による剥がれが発生しており、強風などにより今後さらなる剥がれが進み、あるタイミングにて捲れ始めますので早急な補修を推奨。また、耐用年数も経過しており全体的な防水改修の検討が必要な時期とお伝えしました。 防水については早め早めのメンテナンスが費用を抑えることに繋がりますので適時、補修をお勧めします。 そして、もう一棟の改修済みの棟ですが合成ゴムシート防水のうえに直接塗膜防水を塗布する密着工法にて改修が施工されておりました。ただし、上記のようなジョイント端部の補修等することなく塗膜防水を施工した為に接着不良によるジョイント部のひび割れ及び剥離が同様にみられました。 密着工法の利点は費用が抑えられコストメリットが大きい事があげられますが、既存ゴムシートの接着強度に頼る部分が大きく、シート防水の不良により再度漏水が発生するケースが予想されますので費用メリットは薄れますが、ウレタン塗膜防水の通気緩衝工法での検討おすすめです。 既存ゴムシート防水のうえに、通気効果と緩衝効果を併せ持つ緩衝シートを貼ることによりゴムシート防水のうえの新たに防水層を付与することができます。これによりゴムシート防水に影響を受けること無く防水機能を維持することが出来、あわせてゴムシート防水の効果と延命に寄与することになりWで防水機能を有することが出来ます。 アパート塗装及び防水工事のことならお問合せ下さい。 「何よりも安心で、何処よりも美しく」浜松市外壁塗装専門店|加藤塗装株式会社 (2019.07.22 更新) 詳しく見る
アパート・マンション防水工事

集合住宅の外壁調査にてコンクリート鉄筋暴露状況。浜松市外壁塗装屋根塗装専門店|外壁調査塗装の加藤塗装

集合住宅の外壁調査診断に伺いました。 あまり通常の住宅では見られない症状ですが、基礎などはコンクリートで作られている為に同じような症状がみられる場合がある場合もあります。コンクリートの中には鉄筋が組み込まれておりひび割れなどから雨水の進入等があったり、経年劣化によりアルカリから酸性に変化する過程により、発錆が起こり膨張する為にコンクリートが剥がれる状態のことを【鉄筋暴露】といいます。 写真については、これ以上の発錆が進行しないよう補修をおこなった状態です。 最終的には、再度防錆処理のうえ補修用モルタルにて充填を行います。しかしながら、本来の強度には戻らないためこのような剥落する前に補修することが重要になってきます。最近では社会的にも長寿命化に向け意識が高くなっており定期的に調査診断を実施するケースが増えてきています。また、剥落などにより第三者被害が増えてきていることも事実で、オーナー責任に問われるケースも発生している事も事実で、災害危険度の高い建物については定期的に点検がなされています。 住宅においても、正確な現状把握からの的確なメンテナンスが長寿命化において最も効果的であると同時に、コストメリットが高く施主様にとってもメリットが大きくなります。 外壁調査診断においては実績豊富な当社に是非ご用命を! 【なによりも安心で、何処よりも美しく】 浜松市の外壁塗装屋根塗装は塗装専門店 加藤塗装株式会社を是非宜しくお願いします。     (2019.05.22 更新) 詳しく見る
豆知識補修工事現地調査アパート・マンション雨漏りお客様からのご相談内容