塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします! スタッフブログblog

加藤塗装の活動ブログ 記事一覧

外壁塗装試し塗りトライペイント色選び塗装工事リフォーム無料サービス静岡県浜松市加藤塗装株式会社

外壁試し塗りをしました!静岡県浜松市加藤塗装株式会社

こんにちは!静岡県浜松市にある外壁塗装専門店「加藤塗装株式会社」です! 加藤塗装では、 御自宅の外壁に試し塗りをして塗料の色を決める『トライペイント』というサービスがあります(^^)/ 本日、実際にトライペイントをさせていただくお家がありましたので、 動画を撮りに行ってきました。 小さな色見本を見て色を決めるのは、とても難しいことなんですよね。 色見本で色を決めて塗料を発注し、実際に塗ってみたら思っていた色と全然違った!という声をよく聞きます。 違う色で塗装したんじゃないの?と思って色見本を近付けてみると、やっぱり決めた色だった、なんて多くある話なんです。 なので候補色を2.3色決めていただき、実際に塗装をしてみてどちらにしようかなと決める方が、色選びを失敗することがありません。 何色も試し塗りすることは出来ませんので、色見本やパソコンのカラーシミュレーションなど、または加藤塗装の施工事例を見ていただき、 この色が良いんじゃないかなぁと選んで、試し塗りしてみるのが一番良いのではないでしょうか。 トライペイントをご希望の場合は、早めにスタッフへお申し付けください。 事前予約のサービスになります(^^) トライペイントについてもっと詳しく知りたい方はこちら↓↓ 過去ブログ「トライペイントで後悔のない塗替えを!」   リフォーム工事のことなら加藤塗装におまかせ下さい! お電話からのお問合せはこちらをどうぞ! 現地調査・お見積りのご依頼はこちら 加藤塗装の会社案内はこちら 加藤塗装の公式YouTubeチャンネルはこちら ≪ライン公式アカウントを友達追加して最新情報をチェック!≫ ≪インスタグラム↓フォローお願いします♪≫ ←クリック! 私たちが塗装をしています!職人紹介はこちら   (2024.02.06 更新) 詳しく見る
現場

シーリング改修工事!画像あり。静岡県浜松市加藤塗装株式会社

はじめに こんにちは!静岡県浜松市にある外壁塗装専門店「加藤塗装株式会社」です! 見積書に書いてある「シーリング改修工事」って一体どんなことをするの? そもそも何のためにやるの?そんな疑問にお答えします(^^)/ シーリングとは シーリングとは、外壁の目地や外壁の開口部に、防水や防虫のために目地材を充填することです。 『シールする=充填すること』 なのですが、現場では外壁の目地材をそのままシーリングと言ったりします。 シーリングの役割 防水 シーリングの一番の役割は防水です。外壁の間に出来る溝を埋めるためには必要不可欠です。 防虫 白アリなどの害虫を侵入させないようにするのもシーリングの役割です。 緩衝材 気温によって外壁材が伸縮するときの緩衝材の役割も担っています。 シーリング改修しないとどうなる? シーリング材は経年劣化によって硬くひび割れ、痩せていきます。 上記写真のように外壁との間に溝が出来てしまい、そこから水が入り込んで雨漏りに繋がります。 外壁材の裏側には防水シートが張られている為、すぐに家の中に水が入ってくるわけではありませんが、 外壁材の中に入り込んだ水はそのまま外壁材に留まり、外壁材を腐らせていきます。 さらに放置すると、塗装工事では直すことが難しくなり、外壁材の張替えなど大きな工事が必要になります。 劣化原因 シーリング材が劣化する原因は、主に紫外線です。 紫外線が何年も照射されることによって硬化ひび割れ剥離が起こります。 紫外線がシーリング材に直接あたることを防ぐためには、シーリング材の上から塗装することをおすすめします。 シーリングには、シーリングを改修してから塗装をする先打ちと呼ばれるものと、塗装をしてからシーリングを改修する後打ちと呼ばれるものと2種類あります。 先打ちと後打ち シーリング材を保護する目的であれば先打ちをおすすめします。 では、後打ちをする場合はどんな目的があるのでしょうか。 改修したばかりの新しいシーリング材はゴムのように柔らかく、押すとゆっくり戻ってくる性質があります。 塗膜が硬い塗料は、この柔らかいシーリング材の上に塗装をすると早い時期に塗膜がひび割れてしまう恐れがあります。 後打ちをする場合は塗膜が硬くなる塗料を使用する時やシーリング上の塗膜のひび割れが気になる場合、後打ちを選択します。 【先打ち】 【後打ち】 後打ちのメリットは見た目が綺麗に仕上がることですが、 紫外線は直にシーリング材に当たりますので、 長い目で見れば先打ちの方が長持ちするでしょう。 シーリング改修手順 こちらのシーリングを改修していきます↓↓ 既存シーリング材の撤去 シーリングの両側にカッターを入れて外壁材とシーリング材を切り離していきます。 シーリングは両側の2面だけが接着されています。 プライマー塗布 シーリングと外壁を接着させるためにプライマーを塗っていきます。透明なので画像では分かりにくいです。 シーリング充填 シーリングガンを使用し新しいシーリング材を充填していきます。 シーリング充填後、ヘラを使って平らにしつつ均等に埋めていきます。 完成 乾燥後、完成です。 こちらは先打ちになりますので、このあと上から塗装工事をしていきます。 まとめ お見積書に記載のシーリング改修工事、画像を用いてご説明させていただきました。 画像は外壁ジョイント部のシーリング改修工事です。 外壁開口部のシーリング改修工事は、既存のシーリング材を※ある程度残し、その上からシーリングを増し打ちします。 ※すべて取り除くと外壁材まで剥がれる可能性がある為 シーリング改修工事は、外壁塗装と同様に大切なメンテナンスです。 長く住むために定期的なメンテナンスをおすすめします(^^)/   リフォーム工事のことなら加藤塗装におまかせ下さい! お電話からのお問合せはこちらをどうぞ! 現地調査・お見積りのご依頼はこちら 加藤塗装の会社案内はこちら 加藤塗装の公式YouTubeチャンネルはこちら ≪ライン公式アカウントを友達追加して最新情報をチェック!≫ ≪インスタグラム↓フォローお願いします♪≫ ←クリック! 私たちが塗装をしています!職人紹介はこちら (2024.02.02 更新) 詳しく見る
豆知識

お洒落な外壁に早変わりエスケープレミアムマルチカラー!静岡県浜松市加藤塗装株式会社

はじめに こんにちは!静岡県浜松市にある外壁塗装専門店「加藤塗装株式会社」です! 今日は『エスケープレミアムマルチカラー』塗料をご紹介します(^^)/ どんな塗料? 『エスケープレミアムマルチカラー』は、 塗料の中に多色の特殊着色ゲルが入っており、 塗装をしただけで単色の外壁から多彩模様の外壁にすることが出来る塗料です。 耐候性① エスケープレミアムマルチカラーは下塗り材、上塗り材、クリヤートップコートの どれを取っても高い耐候性のシリコン樹脂系塗料です。 その為、 エスケープレミアムマルチカラーの期待耐用年数は 『14~16年』と長期にわたり外壁の美観を守ります。 耐候性② 下塗り材 エスケープレミアムマルチカラーの下塗り材『マルチカラーベース』は、 特殊シリコン樹脂を結合材とし耐候性に優れ、 さらに下地に対する付着性にも優れ耐久性の向上に貢献します。 主材 特殊シリコン樹脂系多彩模様塗料『エスケープレミアムマルチカラー』は優れた耐候性を発揮し 上質な意匠を提供します。 トップコート 『エスケープレミアムシリコンクリヤー』は 耐候性に優れた無機ハイブリッドシリコン樹脂クリヤーで、 さらに光安定、紫外線吸収の効果により優れた耐候性を発揮します。 特長 耐候性/耐久性 意匠性かつ耐候性に優れる多彩模様層とトップコートはどちらも特殊シリコン樹脂を主成分とし、光安定の効果も有しているため非常に耐候性に優れる仕上げとなります。 低汚染性 緻密な水性シリコン樹脂の架橋塗膜は汚れを定着しにくくします。 防カビ防藻性 特殊設計により、かびや藻等の微生物汚染に対して強い抵抗性を示し、長期にわたり衛生的な環境を維持します。 作業性 吹付けだけでなく、ローラー作業性にも優れ、塗替え時の塗料の飛散抑制にもつながります。 環境対応 下塗り、主材、上塗りとも水性塗料であり、完全水性仕様のため臭気が少なく作業環境の改善に役立ちます。又、F☆☆☆☆の安全に配慮した設計です。 躯体負担の低減 磁器タイルや石材調仕上塗材と比較して所要量が少ないため既存塗膜や躯体への荷重負担の低減になります。又、同仕上塗材と比較して厚みも小さくなるため、既存テクスチャーを活かした仕上げが可能です。 カラー展開 『エスケープレミアムマルチカラー』の標準色は16色からお選びいただけます。 まとめ 今回は塗料メーカーエスケー化研さんの 『エスケープレミアムマルチカラー』をご紹介いたしました! エスケープレミアムマルチカラーは外壁塗装の色だけではなく、 テクスチャーも選べる楽しさがあります(^^) フラットな外壁が石材調の外壁になると雰囲気も全く異なりますね。 外壁塗装の色選びの候補にぜひ『エスケープレミアムマルチカラー』を! 外壁塗装のことでお悩み、ご相談がありましたらお気軽にお問い合わせ下さい。 お待ちしております♪   リフォーム工事のことなら加藤塗装におまかせ下さい! お電話からのお問合せはこちらをどうぞ! 現地調査・お見積りのご依頼はこちら 加藤塗装の会社案内はこちら 加藤塗装の公式YouTubeチャンネルはこちら ≪ライン公式アカウントを友達追加して最新情報をチェック!≫ ≪インスタグラム↓フォローお願いします♪≫ ←クリック! 私たちが塗装をしています!職人紹介はこちら (2024.01.29 更新) 詳しく見る
塗料紹介

トラウデン直美さんプロデュース塗料が発売!静岡県浜松市加藤塗装株式会社

はじめに こんにちは!静岡県浜松市にある外壁塗装専門店「加藤塗装株式会社」です! なんと!モデルのトラウデン直美さんが塗料をプロデュースされました!! えええええっ(゚Д゚;)びっくりぃぃぃぃ 塗装とモデルさんて真逆なお仕事じゃないですか!! 綺麗なドレスを着て撮影されていらっしゃる方が何故!? 一方、職人はいつもペンキが付着した作業着ですよ?? 全く違う畑じゃないですかーーーー!(;^ω^) こちらとしては、綺麗な女性が塗装に感心を持ってくださっているだけで 嬉しい(*^^*)感動。 男性の仕事というイメージが強い塗装に トラウデン直美さんみたいな綺麗なモデルさんが塗料をプロデュース、 という形で携わっていただける事に感謝感謝です。 そして塗装工事、塗料のことを社会全体で関心を持っていただけたらと思います。 前置きが長くなりましたが、 何故トラウデン直美さんは塗料をプロデュースしようと思ったのでしょうか! その謎は、トラウデン直美さんがプロデュースした塗料、 『トラファーベ』を知ることで分かってきました。 トラファーベとは トラファーベは、『SDGsに特化した住宅塗料』です。 SDGsは地球や人々の問題を解決してみんなが幸せに暮らせるようにするための目標です。 SDGsの目標11に「住み続けられるまちづくりを」が設けられています。 この目標は、誰もが安全で快適に暮らし続けられるよう気候変動や社会課題に適応したレジリエント(強靭な)都市を実現する事を目的としています。 2016年の時点で、全世界の都市住民の90%は安全でない空気を吸っており 大気汚染による死者は420万人に上っています。 大気汚染に影響を及ぼしているVOC(揮発性有機化合物)は、 実は建築用塗料が一位なんです。 VOCはPM2.5の発生原因のひとつでビルや住宅などに使われる塗料がもっともVOCの排出量が多いという結果がでています。 SDGsに特化した住宅塗料『トラファーベ』は、 VOCをほぼ含まない水性塗料であり 塗膜乾燥時に発生するVOCを最小限に抑えています。 『トラファーベ』の取り組みはこれだけではありません。 他の塗料にはない『トラファーベ』独自の性能・機能をご紹介します。 トラファーベの取り組み CO2ゼロ施工 トラファーベは、機械を使用しないローラーを使ったCO2ゼロ施工を推奨しています。 スプレー塗装と違い、塗料の飛散もほとんどないため、 清掃コストや産業廃棄物の削減、そして無駄な塗料の消費=VOCの排出量も減らします。 スプレーガンなどの機械を使用する吹付塗装は、 コンプレッサーの駆動にガソリンエンジンや多量の電力を消費する為、 排気ガスや発電により地球温暖化の主な原因であるCO2の排出にも大きく影響します。 吹付塗装は刷毛やローラーを使用した塗装よりも塗料の飛び散りが多く、 結果として大量の塗料を無駄に消費するため、VOCの排出量が余計に多くなります。 VOCの排出機会を削減 トラファーベは期待耐用年数25~30年! 一般的な塗料より耐候性に優れている為、 塗替え回数を少なくすることでわずかなVOCの排出機会さえも削減します。 又、工事回数が減る事でトータルコストも減らすことが出来ます。 ムダを出さない 余った塗料はゴミとして処分しますが、残った塗料を乾燥する際にVOCを、 産業廃棄物として処理される際には多量のCO2を排出します。 トラファーベは、施工面積に合わせて本当に必要な量だけを使える業界初の3kg刻みのラインナップ。 廃棄塗料の削減に取り組んでいます。 ミスなしロスなし 下塗り塗料には様々な種類があり、 建物の素材や状態に応じて選ぶ必要があります。 トラファーベは下塗りの機能を「一本化」。 下塗り塗料の選定を誤れば、施工不良などが起きる可能性がありますが、 機能を一本化した選定の不安のない下塗り塗料なら、 施工業者も安心して使う事ができ、 在庫負担やロス、 廃棄の軽減にもつながります。 長持ちは最大のエコロジー 塗替えのたびに出るゴミは余った塗料だけではありません。 塗料缶、養生に使用したビニールシート、使用済みローラーなど大量のゴミが出ます。 期待耐用年数の長いトラファーベは、一度塗装すれば長期間塗替えを行う必要がありません。 長持ちする事こそ最大のエコロジーです。 オール遮熱 SDGsに特化した住宅塗料『トラファーベ』は、 屋根外壁ともに水性遮熱塗料。 遮熱塗料の多くは屋根用が主流ですが、 トラファーベは外壁にも遮熱性能を付与。 室内温度の上昇を抑え、エアコンなどの空調機の消費電力の節約と CO2排出量の軽減に貢献します。 機能・性能をより長く 安心して暮らすためには「長く住み続けられる家」であることが大切です。 トラファーベは上塗り塗料を保護する「保護コート」を塗布することで 耐久性を伸ばすだけではなく、経年効果が低下していく遮熱性能を長期的に持続。 初期性能が長く続く事でロングライフの実現を可能にします。 まとめ 外壁塗装、屋根塗装を考えたとき、どんな塗料があるのかな?と調べる方は多いと思います。 そんなとき、SDGsに特化した「トラファーベ」の存在を知って、 塗料メーカーさんがどんな風に環境問題に取り組んでいるのか理解するだけでも、 私たちはSDGsを身近に感じ地球の未来を考える事が出来るのではないでしょうか。 地球に優しい塗料で安心して快適に暮らしていけるまちづくりをしていきたいですね(^^) トラウデン直美さんプロデュース「トラファーベ」公式HPはこちら   リフォーム工事のことなら加藤塗装におまかせ下さい! お電話からのお問合せはこちらをどうぞ! 現地調査・お見積りのご依頼はこちら 加藤塗装の会社案内はこちら 加藤塗装の公式YouTubeチャンネルはこちら ≪ライン公式アカウントを友達追加して最新情報をチェック!≫ ≪インスタグラム↓フォローお願いします♪≫ ←クリック! 私たちが塗装をしています!職人紹介はこちら (2024.01.25 更新) 詳しく見る
塗料紹介

トライペイントで後悔のない塗替えを!静岡県浜松市加藤塗装株式会社

こんにちは!静岡県浜松市にある外壁塗装専門店「加藤塗装株式会社」です! よろしくお願いします! 今日は外壁の試し塗り「トライペイント」をご紹介します(^^)/ はじめに 外壁の塗替えで楽しみなのは何と言っても「色の変更」です。 せっかく塗装するのだから、好きな色に塗替えてお気に入りのお家で生活したいですよね。 しかし、外壁塗装をした方の中には こんな色になるとは思わなかった!思っていた色と全然違う!など、 外壁色で失敗した!という話を耳にすることがあります。 なぜ外壁色で失敗してしまうのでしょうか。 小さな色見本帳で色を決める 塗料の色を決める時、必ず見るのが色見本帳です。 この小さな色見本帳は、色の識別をするのにとても役に立ちます。 品番が書いてあるところは白色になっているので、 白色に挟まれた見本色のちょっとした色の違いを、はっきりと見分ける事が出来ます。 しかし白色に挟まれた見本色は、より色味を感じることが出来る為、 実際に塗装をしてみると、 「思っていたよりも白っぽい」や「思っていたよりも濃い」 など、想定外の外壁色になってしまうことがあります。 小さな色見本で見るよりも、実際に大きな面積で見ると明るく感じる、 これを『面積効果』といいます。 色の面積効果 明るい色は、大きな面積で見るとより明るく見えます。 暗い色は、大きな面積で見るとより暗く見えます。 「外壁色を色見本で決める場合は、面積効果を踏まえて色選びをしましょう」 という記事も見かけますが、 そんな一か八かみたいな色選びって難しすぎませんか・・・。 小さな色見本ではなく、大きな色見本があればより失敗は少なくなりそうですよね。 見本板で色を決めよう 加藤塗装では、住宅の塗替えによく使われる外壁色を60色選び、 すべてをA4サイズの見本板にしています。 親指サイズの小さな色見本で見るより、 圧倒的に見やすく分かりやすく外壁色を選ぶことが出来ます。 又、貸出しも行っている為、実際にご自宅の外壁色と比べてみることも可能です。 室内で見るのと、屋外で太陽光に当てて見るのとではまた違って見えますね。 外壁をツートンカラーにする場合、見本板を並べて相性の良い色を探すことも出来ますよ(^^) それでもなかなか色を決められない!という方におすすめなのが、 加藤塗装だけの特別なサービス「トライペイント」はいかがでしょうか。 トライペイントとは 加藤塗装では「トライペイント」という外壁に直接塗装をして色を決めていただくサービスがあります。 実際にご自宅の外壁に塗装をすることで、塗装後のイメージを容易に想像することが出来ます。 見本板は平らな板ですが、ご自宅が凹凸のある外壁だった場合は、 太陽光の当たり具合でも色の違いがありますのでトライペイントはおすすめです。 ※トライペイントは外壁色のみになります まとめ 外壁塗装は建物の「保護」が一番の目的ですが「外観」も重要です。 外壁色で失敗した!とならない為に、 加藤塗装では大きな見本板やトライペイントのサービスをご用意しております。 外壁の色選びで迷ったら、ぜひ加藤塗装にお問い合わせ下さい。 お客様の納得のいく外壁色を一緒に選んでいけたら幸いです(*^▽^*) 他にも、写真一枚からできるカラーシミュレーションもありますので ぜひご利用ください!   リフォーム工事のことなら加藤塗装におまかせ下さい! お電話からのお問合せはこちらをどうぞ! 現地調査・お見積りのご依頼はこちら 加藤塗装の会社案内はこちら 加藤塗装の公式YouTubeチャンネルはこちら ≪ライン公式アカウントを友達追加して最新情報をチェック!≫ ≪インスタグラム↓フォローお願いします♪≫ ←クリック! 私たちが塗装をしています!職人紹介はこちら (2024.01.23 更新) 詳しく見る
現場
塗替え新築方法

塗替えで最新の新築に近づける!静岡県浜松市加藤塗装株式会社

こんにちは!静岡県浜松市の外壁塗装専門店「加藤塗装株式会社」です! よろしくお願いします! はじめに 外壁や屋根の塗替えは【保護】が一番の目的ですが、 やっぱり【美観】も譲れないですよね。 どうしたらお洒落でカッコイイ新築のような仕上がりになるのか、悩んでいる方も多いのではないでしょうか(^^) 実際にカラーシミュレーションを担当している私が、 塗替えによって新築に近づけるための屋根色・外壁色の選び方を伝授いたします! まずは、今の新築ってどんな家が多いのか知ることが大切です。 最新の戸建て住宅を知ろう! ご近所で新しく建った戸建て住宅を見るも良し、 ハウスメーカーさんのHPで実例集を見るも良し、 モデルハウスを実際に見に行くというのも良いですね(^^) 色んなお家を見て、自分の好みを明確にしておくと色選びはスムーズに決めることが出来ます。 好みの家があったらチェック! 最新の戸建て住宅を参考にし、好みの家が見つかったらラッキー! 屋根・外壁に使われている色、軒天の色、付帯部(雨樋やシャッター)の色をチェックしてみて下さい。 屋根は黒で外壁は白だなぁ、、、。ではダメですよ! 「屋根は黒で外壁は白」と言っても色んな黒があって白がありますよね。 この細かい色の違いで塗替えたあとの印象は全く変わってきます。 細部にまでこだわり新築の色に寄せると、理想的な塗替えに近づきます。 いくつかのハウスメーカーさんのHPを見ると、 最新の新築がどんな外壁色を使っているのか、 今の流行色が分かります。 新築はアースカラーが多い アースカラーというのは、 少しくすみがかった茶色や緑色など、自然界に溶け込むような色のことです。 アースカラーは派手にならず街並みにも馴染む色でご近隣住民の方にも好印象を持たれます。 又、飽きのこない色であり、長く住み続けるお家にはとても相性がいいんです。 このアースカラーを使って外壁や軒天の色を決めると、より今の新築に近づいていきます。 色が決まったら、次は質感ですね。 新築は艶消しが多い 質感を決めるものの一つに、艶の有無があります。 新築は艶消し外壁が多いですよね。 というより、艶がある新築はほとんど見たことがありません(;^ω^) 艶がある建物は、日差しが当たるとキラキラと輝いてみえて綺麗な反面、 塗り替えたことが一目瞭然だというデメリットがあります。 艶を抑えた建物は、シックで落ち着いた印象に仕上がります。 先ほどのアースカラーは艶を抑えた方が相性が良く、 穏やかな落ち着きのある雰囲気に仕上がります。 艶の有無以外に質感を決めるのは、塗料の種類です。 意匠性塗料を選ぶ エスケー化研さんが販売する「エスケープレミアムマルチカラー」は、 塗料の中に多色の特殊着色ゲルが入っており、 単色での塗替えとは異なり、よりデザイン性に優れた仕上がりになります。 ※エスケー化研さんHP参照 外壁を張り替えることなく、塗装で高級感・重厚感を演出する事が出来ます。 まとめ 塗替えで最新の新築に近づける方法をご紹介しました! 住宅を保護するだけの塗替えではなく、 今よりもずっと楽しく快適に過ごせる塗替えを御提案します(^^)/ 色選びで迷ったら、お気軽に加藤塗装へお問い合わせください! 写真一枚から出来るカラーシミュレーションで楽しく塗装工事しましょう☆     リフォーム工事のことなら加藤塗装におまかせ下さい! お電話からのお問合せはこちらをどうぞ! 現地調査・お見積りのご依頼はこちら 加藤塗装の会社案内はこちら 加藤塗装の公式YouTubeチャンネルはこちら ≪ライン公式アカウントを友達追加して最新情報をチェック!≫ ≪インスタグラム↓フォローお願いします♪≫ ←クリック! 私たちが塗装をしています!職人紹介はこちら   (2024.01.17 更新) 詳しく見る
カラーシミュレーション

中古住宅×大人ブラック!静岡県浜松市加藤塗装株式会社

こんにちは!静岡県浜松市の外壁塗装専門店「加藤塗装株式会社」です! 昨年末に塗装工事をさせていただいた住宅をご紹介します。 <施工前写真> こちらはの住宅は、昨年お施主様が中古住宅でご購入し、内装からコツコツとDIYしながら自分の好みに変えているお家です。 加藤塗装は、お施主様の好みや趣味を聞きながら、”どんな外観にしたらカッコ良く見えるか”という事に重点を置き、お施主様と一緒に考えました。 ”外壁を黒く塗る”ことは最初から決まっていましたが、一言で黒と言っても色んな種類があります。 アンミカさんが言う「白って200色あるねん」と一緒です(笑) 無彩色の黒なのか、チャコールのような炭黒なのか、はたまたグラデーションはどのくらいの濃さなのか、などなど。 色見本で確認してカラーシミュレーションを行ったり、ご近所さんの外壁色を参考にさせていただいたりとお施主様のご希望の外観に仕上がるよう、試行錯誤いたしました。 そして、昨年末、加藤塗装の最後のお仕事としてお施主様のお家が完成致しました。 これぞまさに、大人ブラック! ”渋黒”と名付けさせて頂きました! <施工後写真> めちゃくちゃカッコ良くないですか!? 外壁と付帯部(雨戸戸袋や雨樋)を渋黒で統一し、 破風と庇をダークブラウンにしてツートンカラーに仕上げました。 玄関庇の木部も、黒色の木部浸透保護材を使用しています。 和の雰囲気と渋黒が絶妙にマッチしていますね。 最初のカラーシミュレーションでは、破風を明るい黄色カラーで提案させて頂いたのですが、 お施主様がお選びになったダークブラウンがしっくりきすぎて、今ではこちらにして本当に良かったと思うばかりです。 ちなみに、こちら↓がご提案したカラーシミュレーションです。 <カラーシミュレーション> 加藤塗装のショールームでは、写真一枚から色んなパターンのカラーシミュレーションを作成することが出来ます。 実際に塗装した色と、カラーシミュレーションでは若干違いがありますので 参考程度にお考えいただくと宜しいかと思います。 これから塗装工事をお考えの方は、ぜひとも加藤塗装のカラーシミュレーションをお試し下さい。 ※カラーシミュレーションはご契約後の作成となります       リフォーム工事のことなら加藤塗装におまかせ下さい! お電話からのお問合せはこちらをどうぞ! 現地調査・お見積りのご依頼はこちら 加藤塗装の会社案内はこちら 加藤塗装の公式YouTubeチャンネルはこちら ≪ライン公式アカウントを友達追加して最新情報をチェック!≫ ≪インスタグラム↓フォローお願いします♪≫ ←クリック! 私たちが塗装をしています!職人紹介はこちら (2024.01.11 更新) 詳しく見る
カラーシミュレーション
福袋お正月イベントクリアランスセール外壁塗装の事なら加藤塗装静岡県浜松市

今週末はついにイベントです静岡県浜松市加藤塗装株式会社

※イベントは終了いたしました こんにちは!静岡県浜松市の外壁塗装専門店「加藤塗装株式会社」です。 今年もどうぞよろしくお願い致します(^^)/ 今週末はついに初売り祭イベントを開催いたします♪ <日時> 2024年1月13日、14日(土日) <時間> 両日ともに10:00~17:00まで <場所> 浜松市中央区城北一丁目3―16野沢マンション1階 加藤塗装ショールーム内 <イベント内容> ご来店特典「福袋」を無料でプレゼント♪ サイコロチャレンジ!出た目の数の「どん兵衛」を無料でプレゼント♪ ガラガラを回して塗装クーポンゲット♪一等は足場代無料!! イベント期間限定!成約特典「さわやかハンバーグ商品券」♪ お子様にはお菓子のつかみ取りチャレンジ♪ <新聞折込みチラシ> 1月12日(金)の新聞に折込みチラシが入ります! 外壁塗装、屋根塗装をお考えの方は是非ともお得な初売り祭イベントにお越し下さい(^^)/ ハズレなしのとってもお得なクーポンをプレゼントします♪ 塗装工事の流れや塗料の選び方など、分からないことがあったらどんどんご質問ください! スタッフが丁寧にご説明いたします! 又、加藤塗装は塗装工事だけではなく、内装リフォームのご相談も承っております。 キッチンやお風呂、トイレの水回りのリフォーム工事や床の張替え給湯器の交換など、 住宅の事ならすべてお任せください! 浜松市で創業100年以上の地元密着の加藤塗装だから安心です(^O^) 沢山のお客様のご来店を心よりお待ちしております!   同時開催!! 中古住宅専門店イエモリの新春フェア中古住宅探し祭はこちら   リフォーム工事のことなら加藤塗装におまかせ下さい! お電話からのお問合せはこちらをどうぞ! 現地調査・お見積りのご依頼はこちら 加藤塗装の会社案内はこちら 加藤塗装の公式YouTubeチャンネルはこちら ≪ライン公式アカウントを友達追加して最新情報をチェック!≫ ≪インスタグラム↓フォローお願いします♪≫ ←クリック! 私たちが塗装をしています!職人紹介はこちら   (2024.01.10 更新) 詳しく見る
豆知識イベント情報
2024令和5年新春初売りセール外壁塗装の事なら加藤塗装静岡県浜松市

新春初売り祭イベント開催します!静岡県浜松市加藤塗装株式会社

はじめに こんにちは!静岡県浜松市の外壁塗装専門店「加藤塗装株式会社」です! 浜松市民の皆様、明けましておめでとうございます。 本年もどうぞよろしくお願い致します! さっそくですが、今週末に開催するビッグイベントをお知らせいたします(^^)/ 2024年初売りイベント開催 ※イベントは終了いたしました 日程 2024年1月13.14日(二日間限定) 場所 浜松市中区城北一丁目3-16(加藤塗装ショールーム) 時間 10:00~17:00 今回もお得な特典盛りだくさんのイベントを開催いたします! 初売り特典 福袋プレゼント! 簡単なアンケートご記入で【豪華福袋】をプレゼント(^^♪ なにが入っているのかお楽しみです♪ サイコロを振ってどん兵衛ゲット! お見積りをご依頼くださった方にはもれなく、どん兵衛をプレゼント(^^♪ サイコロを振って出た目の数×どん兵衛で沢山ゲットしちゃおう! ガラガラ大抽選会開催! ガラガラを回して超お得なクーポンをゲットしよう♪ 赤玉 足場代無料クーポン 黄玉 塗料ワンランクアップクーポン 青玉 5%オフクーポン 白玉 高圧洗浄無料クーポン この中のどれかは必ず当たるハズレなしの抽選会です(^^)/ 今までも沢山のお客様がお得なクーポンをゲットしています♪ さわやかハンバーグ商品券プレゼント! イベント期間中(1月13.14日)にご成約された方には、もれなく炭焼きレストランさわやかのハンバーグ商品券をプレゼント(^^♪ 超お得なイベントは二日間のみ 2024年1月13.14日は加藤塗装のショールームへ! 加藤塗装のイベントの中でも一番お得なのは、 お正月に行う初売り祭なんです(^^)/ さらに初売り祭でご契約されたお客様は、 塗装に適していると言われる「春」に工事ができることから、 とても人気があるイベントなんです! 塗装しようか迷ったら、ぜひ塗装ショールームへお越しください(^^) 塗装工事の流れや、どんな塗料の種類があるのかなど、 スタッフが丁寧にご案内いたします(^^)/ 加藤塗装は訪問販売や押し売り営業は行っていません。 安心してご来店ください(*^^*) ※塗装ショールームは感染症対策店舗です店舗の換気や消毒を十分に行っています。   リフォーム工事のことなら加藤塗装におまかせ下さい! お電話からのお問合せはこちらをどうぞ! 現地調査・お見積りのご依頼はこちら 加藤塗装の会社案内はこちら 加藤塗装の公式YouTubeチャンネルはこちら ≪ライン公式アカウントを友達追加して最新情報をチェック!≫ ≪インスタグラム↓フォローお願いします♪≫ ←クリック! 私たちが塗装をしています!職人紹介はこちら     (2023.12.20 更新) 詳しく見る
イベント情報