塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします! スタッフブログblog

加藤塗装の活動ブログ 記事一覧

横断歩道のデザイン 浜松市南区 外壁塗装屋根専門店の加藤塗装

浜松市役所の正面玄関の北側にある駐車場内にある歩道です。浜松市役所の正面玄関の北側にある駐車場内の歩道です。 浜松は 楽器の街 を表すような 歩道のデザインが鍵盤になっていました。 良く通行しているのですが、気づきませんでした。  このような場合も 塗装工事が可能です。面積的に少ない箇所や白線が短い場合や、短時間で作成する場合など、 ご相談いただければ、塗装工事で対応できます。 浜松市で創業以来地域密着の加藤塗装㈱がちょっとしたお悩みからのご相談もお受け付けしますのでお電話でもお気軽にお問合せ下さい。 (2015.05.07 更新) 詳しく見る
スタッフブログ

養生の必需品 浜松市南区 外壁塗装屋根専門店の加藤塗装

養生の必需品塗装工事では、塗装以外の箇所に塗料が付かないように”養生”の工程が必要になります。 写真は、その時に使用する 養生のテープ等の一部を撮影しました。  色々な形状の物があり、場所や工法によって使い分けます。 ”ペンキ塗立て”のテープも写っています。 綺麗な仕上がりの為、細心の注意をはらって 養生をしています。 浜松市で創業以来地域密着の加藤塗装㈱がちょっとしたお悩みからのご相談もお受け付けしますのでお電話でもお気軽にお問合せ下さい。 (2015.04.24 更新) 詳しく見る
スタッフブログ

うま 又は Aバリ 浜松市南区 外壁塗装屋根専門店の加藤塗装

うま 又はAバリうま 又はAバリ とか、色々な呼び方があり、 現場での安全対策に使用します。  販売業者さんに聞いたのですが、木製を作成・販売 しているのは 全国でも静岡県だけ との事です。  写真に写っていますが、間伐材を原料としています。 それなりの重さがあり、一般的なものより風の影響を 受けにくいので、加藤塗装株式会社の現場では、 良く見ます。 全体的な形です。 後ろには、折りたたんで積んで収納しています。 ”安全✚第一”で、今日も作業です。浜松市で創業以来地域密着の加藤塗装㈱がちょっとしたお悩みからのご相談もお受け付けしますのでお電話でもお気軽にお問合せ下さい。 (2015.04.03 更新) 詳しく見る
スタッフブログ

現場にて 掲示板 浜松市南区 外壁塗装屋根専門店の加藤塗装

現場にて掲示板浜松市の加藤塗装株式会社 GODです。 今、施工中の住宅塗装工事現場にある掲示板です。 本日の工事内容、明日の予定等書きこんであります。  お施主さんからは、何をしているのか分かりやすいとの ご意見を頂きました。 お施主さんからの書き込みを頂いたり、時には、大変ありがたい ご意見を頂く事もあります。 加藤塗装株式会社においては、重要なツールの1つと考えています。   浜松市で創業以来地域密着の加藤塗装㈱がちょっとしたお悩みからのご相談もお受け付けしますのでお電話でもお気軽にお問合せ下さい。 (2015.03.31 更新) 詳しく見る
スタッフブログ

色合わせ中 浜松市南区 外壁塗装屋根専門店の加藤塗装

色合わせ中 浜松市の加藤塗装株式会社のGODです。 写真の左側は塗料用ポケット版で、大量の色が、決められた番号と共に集められたもので、塗装業者の必需品です。 そして、右側ですが、これから塗装をする面になります。  チョーキング現象により(塗膜の劣化の現象の一つです。)白っぽくなっています。 色が少し濃くなっている部分には、水を塗ってあります。こうする事により、本来の色が出てきます。 その色と塗料用ポケット版にある色とを合わせて、色の番号を決めます。  今回の場合は写真に写っている一番濃い色です。 色決めの時は、水の入ったキャップ付空き缶とウエス(現場用語で雑巾他に使用する布)と場合によって腰袋は必需品です。浜松市で創業以来地域密着の加藤塗装㈱がちょっとしたお悩みからのご相談もお受け付けしますのでお電話でもお気軽にお問合せ下さい。 (2015.03.30 更新) 詳しく見る
スタッフブログ

国道夜間工事頑張ってやっています! 浜松市南区 外壁塗装屋根専門店の加藤塗装

国道夜間工事頑張ってやってますこんにちは!浜松市南区の加藤塗装㈱です。 約一か月間国道1号の歩道橋の塗装を行いました。初めての夜間の仕事だったので、自分にとってはとても新鮮でした♪ KEI浜松市で創業以来地域密着の加藤塗装㈱がちょっとしたお悩みからのご相談もお受け付けしますのでお電話でもお気軽にお問合せ下さい。 (2015.03.11 更新) 詳しく見る
スタッフブログ

タイル張り 浜松市南区 外壁塗装屋根専門店の加藤塗装

タイル張りタイル張りで施工されている建物の風景です。 柱・梁の全てがタイル張りです。  外壁打診診断調査をしていますと、タイルの浮きやひび割れ等が心配になってしまいます。 今は、法律で外壁打診調査をしなけねばならない建物が決まっていますので、 定期的に調査をして 必要であれば補修工事を行っていると思います。  色々な工法による補修方法が状況に応じて、指針で決まっていますので、安心ですよね。                                                  【god】浜松市で創業以来地域密着の加藤塗装㈱がちょっとしたお悩みからのご相談もお受け付けしますのでお電話でもお気軽にお問合せ下さい。 (2015.02.24 更新) 詳しく見る
スタッフブログ

屋内体育館の外壁全面打診調査。 浜松市南区 外壁塗装屋根専門店の加藤塗装

屋内体育館の外壁全面打診調査。 浜松市南区 外壁塗装屋根専門店の加藤塗装高所作業車(22m)を使用して、屋内体育館の外壁全面打診調査をしている所です。 モルタルで施工されている部分に、ひび割れが見つかりました。 後々、剥落等の災害が発生しないようにする為の調査ですので、 慎重に作業をしました。【by AKI】浜松市で創業以来地域密着の加藤塗装㈱がちょっとしたお悩みからのご相談もお受け付けしますのでお電話でもお気軽にお問合せ下さい。 (2015.02.13 更新) 詳しく見る
スタッフブログ

鉄部塗装です。【by kita】 浜松市南区 外壁塗装屋根専門店の加藤塗装

鉄部塗装です。【by kita】 浜松市南区 外壁塗装屋根専門店の加藤塗装ご相談を受けましたので、現場に行きましたところ、 錆びた鉄部への塗装を依頼されました。 日除けは、開かない状態ですが、鉄部だけでも綺麗にする事になりました。些細な部分まで、しっかりと錆落等の下地処理をして、 塗装をしました。 ちょっとしたテクニックも使ったんですが、どうでしょうか?  浜松市で創業以来地域密着の加藤塗装㈱がちょっとしたお悩みからのご相談もお受け付けしますのでお電話でもお気軽にお問合せ下さい。 (2015.02.12 更新) 詳しく見る
スタッフブログ