塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします! スタッフブログblog

YouTube動画の記事一覧

yoshiakisan職人紹介喜章YouTube動画外壁塗装の事なら浜松塗装専門店加藤塗装浜松駅南ショールーム

職人紹介vol.1喜章静岡県浜松市加藤塗装株式社

静岡県浜松市の皆さんこんにちは!外壁塗装の事なら浜松塗装専門店|加藤塗装です!宜しくお願いします! 加藤塗装の自慢の職人達をご紹介いたします! 第一回目となる職人は喜章(よしあき)さんです。 喜章さんは、足場屋さんから塗装職人になったので、足場の事も塗装の事にも長けている万能な職人の一人です。 加藤塗装に勤めて10年、以来ずっと会社を支えてくれている頼もしい職人さんです。 保有資格は、 有機溶剤作業主任者 鉛作業主任者 足場作業主任者 特殊建築物等調査資格者 声が大きくていつも笑っている元気な喜章さんです。これからもよろしくお願いします! https://youtu.be/NqkrlMXrXZU 外壁塗装・屋根塗装の事なら加藤塗装におまかせ下さい! お電話からのお問合せはこちらをどうぞ! 現地調査・お見積りのご依頼はこちら 加藤塗装の会社案内はこちら 私たちが塗装をしています!職人紹介はこちら (2022.06.09 更新) 詳しく見る
YouTube動画
イベントキャンペーン情報野菜詰め放題外壁塗装の事なら浜松塗装専門店加藤塗装

本日より開催!イベント情報公開します!静岡県浜松市加藤塗装株式会社

https://youtu.be/JYHkcJ-PrIk ※イベントは終了いたしました➡ご来店ありがとうございました!イベントの様子はこちら 静岡県浜松市の皆さんこんにちは!外壁塗装の事なら浜松塗装専門店|加藤塗装です!宜しくお願いします! 2022年6月4、5開催のイベント情報を動画でご紹介いたします! ぜひご覧ください(^O^)/ そして、お得なイベントは明日までになりますよ~楽しんで野菜詰め放題もして下さいね! 外壁塗装・屋根塗装の事なら加藤塗装におまかせ下さい! お電話からのお問合せはこちらをどうぞ! 現地調査・お見積りのご依頼はこちら 加藤塗装の会社案内はこちら 私たちが塗装をしています!職人紹介はこちら (2022.06.04 更新) 詳しく見る
YouTube動画イベント情報
ウルトラローラー検証 ウルトラペイントシリーズ プレマテックス株式会社 MUGA YouTube動画 外壁塗装の事なら浜松塗装専門店加藤塗装

ウルトラローラー検証してみました!使いやすいって本当?静岡県浜松市 加藤塗装株式会社

https://youtu.be/KpvtBCTP_1U 静岡県浜松市の皆さんこんにちは!外壁塗装の事なら浜松塗装専門店|加藤塗装です!宜しくお願いします! はじめに プレマテックス株式会社さんのウルトラペイントシリーズからウルトラローラーが新発売されました! ローラーは、外壁や屋根を塗装する際に職人が使う塗装道具です。 大きさや硬さ、糸の長さや繊維の違いなど、様々な種類があります。 普段私たちが使用しているローラーとウルトラローラーは何が違うのか、職人に協力してもらい検証してみました! 今回協力してくれた職人は、一級塗装技能士の浅原です。 浅原のプロフィールはこちら ウルトラローラー5つの性能 マイクロファイバーよりもさらに細いポリエステル繊維を密に織り合わせる事で、今までにない強度と性能を実現。 1本1本のパイル糸が深い凹部にも入り込み、模様面でもたっぷりくまなくコーティングし塗り残しなし。 塗料の含み・吐き出しが抜群、塗膜性能の発揮に必要十分な塗布量を確保。 2液反応硬化型塗料でも毛抜けや泡噛みが少なく、塗装欠陥リスクも回避。 密度の高い繊維構造により泡が出にくく、塗料の飛散も少ない。 ウルトラローラー適用塗料製品 ウルトラペイントシリーズ(現在ウルトラSi、ウルトラTopが発売中です) 有機HRC樹脂塗料(タテイル2) 2液弱溶剤反応硬化型塗料(タテイルアルファシリーズ) 2液水性反応硬化型塗料(タテイルフロン) 1液水性反応硬化型塗料 プレマテックスさんの上塗材製品全般、使用可能です! 検証結果 今回、上塗材はプレマテックスさんの『MUGA』を塗装させて頂きました! 色は22-60D 三部艶です。 同じサイディング、同じ塗料で塗装した結果、 ウルトラローラーと大きさや毛の長さが似ている類似ローラーは、 塗り始めてすぐに毛抜けが見られ糸の模様が外壁に付いてしまったのに対し、 ウルトラローラーは毛抜けや糸の模様が付く事は無く、仕上がりがとても綺麗でした! そして、適切な塗料の含みにより塗膜が乾くのが早く、作業効率も期待できる結果となりました。 ただし、今回は小さめのサイディングボードに塗装をしたのでローラーの強度までは分かりませんでした。 一軒家など、大きい建物を塗装するとウルトラローラーの耐久性や強度が分かると思いますので、 分かり次第こちらに追記していきたいと思います! まとめ いかがでしたでしょうか。 ローラーによって、塗装後の仕上がりが違う事が分かりました。 正直に言うと今回試し塗りをしたのは一級塗装技能士なので、ローラーの良し悪しをテクニックで補う事は出来ます。 ですが、ローラーの模様が付いてしまわないように気を使ったり、塗料が飛散してもいいように養生を普段よりも多めに行ったりと、作業効率が低下する恐れがあります。 そんな時はウルトラローラーのように高性能でサクサクと作業を進める事が出来るツールは職人にとって強い味方です! 塗料だけではなく、塗装用道具もどんどん進化している事を実感した検証結果でした! 実際に塗装している動画を是非視聴して頂ければと思います(^-^) 良かったらイイネ!を押して下さると嬉しいです♪ 外壁塗装・屋根塗装の事なら加藤塗装におまかせ下さい! お電話からのお問合せはこちらをどうぞ! 現地調査・お見積りのご依頼はこちら 加藤塗装の会社案内はこちら 私たちが塗装をしています!職人紹介はこちら (2022.05.02 更新) 詳しく見る
YouTube動画

塗料の5分つや(半艶)と3分つやを比較!外壁塗装の事なら浜松塗装専門店|加藤塗装

https://www.youtube.com/watch?v=yUA8etEXtvw&t=1s   加藤塗装株式会社の谷です。塗料の艶について動画にまとめました。 今日は塗料の艶(つや)についてお話します。 塗料別つやの有無 断熱塗料のGAINA(ガイナ)やアステックペイントジャパンさんのグラナードSP(多彩模様塗料)は 機能性や意匠性を保持するために艶消し塗料となり、 プレマテックスさんのタテイルαサンクールは遮熱性能を十分に発揮する為、艶有りのみの塗料となります。 艶の有無は塗料の種類によって様々ですが、 エスケー化研さんの水性セラタイトFやエスケープレミアムシリコンや水性セラミシリコンは つや有り(全艶)、5分つや(半艶)、3分つやの3種類をお選び頂く事が出来ます。 つや有り(全艶)はなんとなく想像がつくかと思いますが、難しいのは5分艶と3分艶の違いです。 5分艶と3分艶、どちらにしますか?と言われたところで想像が付きませんから すぐに決められるはずがありません。たいていの人は塗装店のおすすめだったり、割合の多い方で、となる事が多い気がします。 ここで注目したいのは、艶によって耐候性や耐久性が変わるのか、という事です。 つやで変わる?耐候性と耐久性 メーカーや塗装店によって様々な意見がありますが、私の個人的な意見では「ほぼ変わらない」と思います。 5分艶、3分艶は、つや有り(全艶)塗料につや消し材(調整剤)を混ぜて作ります。 外壁に塗装をした時、塗膜の表面がつや消し材により凹凸になります。太陽の光などが塗膜にぶつかった時、その表面は ボコボコしているので、光は乱反射する事になります。その為、表面がツルツルしているつや有り塗料よりも、 目に入る光の量は減少するので、つや消し塗料(5分つや、3分つや)は艶が少なく見えるという事になります。 つや有り塗料よりも、表面がボコボコしているという事は、汚れが若干付着しすくなりますので、 前述の、耐候性や耐久性はほぼ変わらないという私の意見の”ほぼ”とは、ここを意味します。 5分艶、3分艶にしたからといって、塗料の性能が大幅に下がるという事はありません。 つや有り塗料(全艶)は光に反射しすぎてテカテカし安っぽく見えるという意見もありますし、 和風住宅やモダン住宅は、風格のある雰囲気を保つ為に艶消し塗料をおすすめする場合もあります。 最近の新築外壁は、艶があまり無いものも多く見受けられますので時代によって流行もあるかと思います。 ですので、つやに関しては耐候性や耐久性を気にせず 建築物に適した、又はお客様のお好みでお選び頂ければと思います。 つやを選ぶ時の注意点 ただ一つ、寒色系(青や緑)の場合、艶を抑えると色が白っぽく濁って見える事がありますのでご注意下さい。 同じ品番の色ですが、右側の5分艶の方が鮮やかな青色で左側の3分艶は若干ですが濁ったように見えます。 比較するとなんとなく分かる程度です。 まとめ 塗料の5分つやと3分つやを選ぶ時、現在の新築のような外観にしようと思ったら3分艶をおすすめしています。 外壁に汚れが付きやすく多少の違いでも耐候性が高い方が良い場合、又は寒色系の場合は5分艶がおすすめです。 お客様のお住まいに合った艶えらびの参考にして頂けたらと思います。 合わせて読みたい↓↓ クリアー塗装の艶有りと3分艶を比較したブログはこちらです! 2021年 最新!外壁塗料ランキングはこちら 2021年 最新!屋根塗料ランキングはこちら 施工金額も掲載!施工事例はこちら 施工中の様子が分かる!スタッフブログはこちら 外壁塗装・屋根塗装の事なら加藤塗装にお任せください! お電話からのお問合せはこちらをどうぞ! 現地調査・お見積りのご依頼はこちら 加藤塗装の会社案内はこちら     (2022.04.26 更新) 詳しく見る
YouTube動画
代表取締役社長 加藤守啓 挨拶 動画 YouTube 会社紹介 案内 外壁塗装の事なら浜松塗装専門店加藤塗装

代表ごあいさつ|浜松市 静岡県 加藤塗装株式会社

https://youtu.be/KGBJYHj5MSw 静岡県浜松市の皆さんこんにちは!外壁塗装の事なら浜松塗装専門店|加藤塗装です!宜しくお願いします! いつも加藤塗装のHPをご覧下さり有難うございます。加藤塗装は、2022年をもちまして創業100周年を迎える事が出来ました!有難うございます。これから塗装を考えている皆様へ加藤塗装の代表取締役社長である加藤守啓よりご挨拶させて頂きます。この動画は後々、会社案内ページに掲載させて頂くものになります。取り急ぎスタッフブログにて公開いたします。 加藤塗装株式会社 代表 加藤守啓 こんにちは。加藤塗装代表の加藤守啓です。 私たちは「何よりも安心で、何処よりも美しく」をスローガンに外壁塗装のお手伝いをしています。 塗装は、建物のメンテナンスとして費用対効果に優れ、リフォームの中でもすごく注目をされている仕事です。 しかし、他業種からの参入や経験不足の業者などにより、施工後のトラブルが多いのも事実です。 私たちは塗装専門店として、丁寧で綺麗であることはもちろん、 きちんとしたパフォーマンス効果を発揮し建物をまもること そして何より、お客様が気持ちよく暮らすことを 大切にサービスを提供しています。 加藤塗装には、高い技能を持った技術者がおり間違いない外壁塗装で、お客様の大切な財産をお守りする事をお約束いたします。 外壁塗装をお考えの方は是非ご相談ください。 おかげさまで加藤塗装は、創業100周年を迎える事が出来ました。有難うございます。 これからもどうぞよろしくお願いいたします。   加藤塗装のスタッフ紹介ページがリニューアル! 職人への質問や施工事例が更新されましたので是非ご覧ください! 加藤塗装にはどんな職人が働いているのかな?これを見たら加藤塗装の全てが丸わかり! 施工事例を見て、職人を指名する事も出来ますよ(^-^) スタッフ紹介ページはこちら 外壁塗装・屋根塗装の事なら加藤塗装におまかせ下さい! お電話からのお問合せはこちらをどうぞ! 現地調査・お見積りのご依頼はこちら 加藤塗装の会社案内はこちら   (2022.02.28 更新) 詳しく見る
YouTube動画
ウルトラペイントシリーズ プレマテックス株式会社 のぼり旗 静岡県浜松市外壁塗装の事なら浜松塗装専門店加藤塗装 浜松駅南ショールーム 砂山町 ウルトラシリコン ウルトラTOP

ウルトラペイントシリーズのぼり旗をプレマテックスさんから頂きました!浜松市 静岡県 加藤塗装株式会社

https://youtu.be/T1ihdpedbR8 静岡県浜松市の皆さんこんにちは!外壁塗装の事なら浜松塗装専門店|加藤塗装です!宜しくお願いします! 無機塗料に定評がある塗料メーカー、プレマテックス株式会社さんから、ウルトラペイントシリーズののぼり旗を頂きました! 加藤塗装株式会社の創業99周年のぼり旗もオレンジと黄色で目立っていましたが、ウルトラSiとウルトラTOPののぼり旗も注目度抜群です! ウルトラSiとウルトラTOPののぼり旗を目印に、砂山町にある浜松駅南ショールームに是非遊びに来てくださいね! 浜松駅南ショールームは、静岡県浜松市中区砂山町341-20にあります。 駐車場は浜松駅南ショールームの東側にあります。2番の駐車スペースへお願いします(^-^) ウルトラSi塗料、ウルトラTOP塗料の詳細は画像をクリック! ウルトラペイントシリーズ等身大パネルを設置しました!クリック! 外壁塗装・屋根塗装の事なら加藤塗装におまかせ下さい! お電話からのお問合せはこちらをどうぞ! 現地調査・お見積りのご依頼はこちら 加藤塗装の会社案内はこちら (2022.02.22 更新) 詳しく見る
豆知識YouTube動画
ウルトラペイントシリーズ YouTube動画 プレマテックス 等身大パネル 浜松駅南ショールーム 静岡県外壁塗装の事なら浜松塗装専門店加藤塗装

ウルトラペイントシリーズ!等身大パネルが届きました!静岡県 浜松市 加藤塗装

https://youtu.be/KfHY7Bm-r9c 静岡県浜松市の皆さんこんにちは!外壁塗装の事なら浜松塗装専門店|加藤塗装です!宜しくお願いします! 浜松市中区砂山町にある浜松駅南ショールームに、ついに「ウルトラペイントシリーズ」の等身大パネルがやってきました!! 等身大パネルですが、意外にも小さい!?当時の平均身長が低いのかなぁ・・・ いやいや、ここは社長が高身長なのだという事にしておきましょう!!( *´艸`) 昨年から加藤塗装でも取り扱いを始めたプレマテックスさんの『ウルトラペイントシリーズ』! 早くもお客様から好評を頂いております! 特にウルトラTOPは大人気!上塗り塗料の耐用年数をプラス10年延ばすという、新たな新発想塗料です! あらゆる部位、あらゆる塗膜の上に塗装が可能なので沢山のお客様に選ばれています。 ウルトラTOPをもっと詳しく→過去記事『ウルトラTOP』2021年最新塗料をご紹介! ウルトラSiもありますよ→過去記事『ウルトラSi』2021年11月24日ついに発売! 加藤塗装は、プレマテックスさんのオフィシャルパートナーズに認証されている為、 プレマテックスさんの塗料を使用して塗装がしたい!というお客様は是非加藤塗装へお問合せ下さいね(^O^)/ 私も、やっちゃいますよね、、、シュワッチ!! 最近の施工事例はこちら ―――――――――――――――――――――――――――― お電話からのお問合せはこちらをどうぞ! 現地調査・お見積りのご依頼はこちら 加藤塗装の会社案内はこちら (2022.02.10 更新) 詳しく見る
豆知識YouTube動画
初級編 外壁と屋根色選びの基本 考え方 初心者 カラーシミュレーション カラーコーディネーター 塗装ショールーム 静岡県浜松市 外壁塗装の事なら浜松塗装専門店加藤塗装

外壁塗装色選びの基本!抑えておきたい色の基礎知識 浜松市 静岡県 加藤塗装株式会社   

https://youtu.be/R6MwdAdoJMs 静岡県浜松市の皆さんこんにちは!外壁塗装の事なら浜松塗装専門店|加藤塗装です!宜しくお願いします! はじめに 家を塗装しようと思った時、外壁や屋根の色選びには、皆さん同じように苦労されます。 どんな色が自分の家に合うのか、好きな色は外壁に合うのか、ご近所さんと調和のとれた色にした方がいいのか、派手な色になってしまわないか、等々、考えだしたらお悩みは尽きませんよね。 そこで、これから外壁塗装や屋根塗装を考えている方がスムーズな色選びが出来るよう、まずは色の基礎知識からご紹介致します。家の色に迷ったら、まず最初にご覧いただきたい内容になっておりますので、ご参考にしていただければと思います。 色の基礎知識 色別イメージ効果 赤=情熱、生命力、活力、積極的、リーダーシップ 情熱的で生命力溢れる赤は、お祭りや結婚式などお祝いの席に使われたり、視認性があるので看板によく使われます。自信を付けたい、元気が欲しい時には赤が効果的です。外装に使用するなら明度を下げて柔らかい雰囲気にしたり、帯板や水切り、柱などのアクセントカラーにしても◎ 橙=喜び、活発、陽気、太陽、暖かい 喜び、陽気、明るい、暖かいという印象から、家族の温かみを感じられ、橙は住宅関係の内外装問わず使用される事が多い色です。白熱灯のようにくつろぎを与えてくれる優しい色は、外壁色に一番人気があります。 黄=愉快、元気、軽快、希望、無邪気 光や星を表す時に使用される黄色。明るく楽しい印象を持たせる場合に効果的な色です。淡い黄なら華やかで可愛らしく、濃い黄ならPOPで元気なイメージをもたらします。 緑=安らぎ、癒し、調和、安定、若々しい、健康 リラックス効果がある緑色は、気分を落ち着かせて穏やかな気持ちにさせてくれます。木部との相性が良いので和風住宅の外壁によく使用されますが、屋根塗装にも人気のある色です。 青=知的、落ち着き、信頼感、誠実、爽快感 信頼感、誠実という印象から、企業や団体のイメージカラーとして使用される事が多い色です。淡い青色は爽快感、濃い青色は落ち着きがあり信頼感や誠実さが増します。又、最近では濃い青は高級感のあるイメージも定着しつつあります。 ピンク=可愛い、幸せ、愛情 可愛らしさを表現できるピンクは、柔らかい雰囲気をもたらします。幸福感や愛情といったイメージがあり、温かい人の温もりを感じさせます。 白=純粋、清潔、素直、正義 純粋で清潔な印象がある白は、白無垢や白衣にも使われています。白い外壁は、太陽からの光を反射させてより明るく見えます。又、膨張色なので目の錯覚により大きく見えます。 グレー=落ち着き、大人、真面目 洗練された落ち着きのある大人のイメージがあるグレー。ビジネススーツやオフィスの内外装でよく使用されます。汚れが目立ちにくいので車や住宅の屋根、外壁にも多く使用されます。 黒=高級感、重厚感、スタイリッシュ 黒は単色だと重みがあり高級感があるが近づきにくい印象になりますが、有彩色と組み合わせる事によって、他の色を引き立たせる事が出来ます。使い方次第でアクセントになったり引き締めたりする事が出来ます。 色の面積効果 同じ色でも、小さな面積と大きな面積とでは色の見え方が違います。 明るい色はより明るく、暗い色はより暗く感じます。又、鮮やかな色もより鮮やかに感じます。 小さな色見本ではなく、出来ればA4程度の色見本を参考に選択するのが良いと思います。 時間帯や天候によって違う色の見え方 太陽の光は、朝は青白く、夕方にかけてオレンジ色や紫色になったりと変化しますよね。外壁色を決める際は、色見本もしくは試し塗りをした場所を、朝昼晩と時間帯別に見て下さい。朝は青みがかった色、夕方は赤みがかった色になります。出来れば晴天時と曇天時も見比べて下さい。同じ色でも、太陽の光の量によって色の見え方が変わるはずです。 まとめ 色のイメージ効果、面積効果、太陽光の反射による色の見え方の変化をご紹介致しました。これらを踏まえたうえで、屋根や外壁塗装の色選びに進んでいきます。中級編では、お住まいはどのようなスタイルが合っているのか見つけていきます。可愛らしい雰囲気の家?シンプル?クール?クラシック風?など、お住まいの雰囲気に合わせた色選び、配色をしていきます。どうぞお楽しみに! 合わせて読みたい↓↓ 軒天の色は「白」だけではない!遊び心溢れる色選び! 外壁塗装・屋根塗装なら加藤塗装にお任せ下さい! お電話からのお問合せはこちらをどうぞ! 現地調査・お見積りのご依頼はこちら 加藤塗装の会社案内はこちら   (2022.02.04 更新) 詳しく見る
豆知識カラーシミュレーションYouTube動画
サムネイル 高圧洗浄 YouTube動画 浜松塗装専門店加藤塗装

YouTube動画作成中です!外壁塗装の事なら浜松塗装専門店加藤塗装

https://youtu.be/K2yXLSEhuec 静岡県浜松市の皆さん、こんにちは! 外壁塗装の事なら浜松塗装専門店|加藤塗装です! 宜しくお願いします! ―――――――――――――――――――――――――――― 外壁塗装工事の工程の一つに、高圧洗浄があります! 足場を架設したあと、塗装をしない場所(窓や玄関など)を養生ビニールで覆った後に行う工程です。 通常、屋根や外壁など塗装をする場所のみ洗浄すれば塗装工事は出来るのですが、 せっかく業務用の高圧洗浄機を使うのですから、 お家まるごと綺麗にしたいですよね♪ そこで、浜松塗装専門店の加藤塗装では、高圧洗浄をする際は、 窓枠やベランダなど、汚れが溜まっている所も一緒に高圧洗浄させて頂いています。 塗装工事が完了後、塗装していない部分まで綺麗に洗浄されていたら気持ちがいいですよね(^-^) プロの職人が業務用洗浄機でお掃除をすると、本当に見違えるほど綺麗になるんですよ♪ 塗装工事は外壁を綺麗にするだけではありません☆ 玄関アプローチのタイヤ跡もスッキリ! もうすぐ春ですね!新年度が始まる前に汚れを落として、軽やかな気持ちで過ごしたいですね(^O^)/ 最近の施工事例はこちら ―――――――――――――――――――――――――――― お電話からのお問合せはこちらをどうぞ! 現地調査・お見積りのご依頼はこちら 加藤塗装の会社案内はこちら (2022.01.28 更新) 詳しく見る
豆知識YouTube動画