塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします! スタッフブログblog

プレマテックス『ウルトラTop』本日発売!2021年最新塗料をご紹介!

豆知識 2021.11.24 (Wed) 更新

ウルトラTOP缶画像 円谷プロ プレマテックス 公式ライセンス 最新塗料 外壁塗装の事なら浜松塗装専門店|加藤塗装

静岡県浜松市の皆さん、こんにちは!

外壁塗装の事なら浜松塗装専門店|加藤塗装です!

宜しくお願いします。

前回のブログでご紹介した『ウルトラSi』と同時発売した『ウルトラTop』

ついに情報が解禁されたので、さっそくご紹介致します!!

『ウルトラSi』についてはこちら

ウルトラTOPロゴ ウルトラTOP缶画像 円谷プロ プレマテックス 公式ライセンス 最新塗料 外壁塗装の事なら浜松塗装専門店|加藤塗装 55周年記念キャンペーン

上塗材を守るという新発想。従来の常識を超えた、全く新しいこれからの住宅塗装工法

『ウルトラTop』は外壁塗装に使用する下塗り材や上塗材とは使用する目的が違います。

通常、下塗り材や上塗り材は外壁や屋根といった基材を守る塗料ですが、

『ウルトラTop』は、『上塗り材を守る』という新しい用途の塗料なんです。

標準の塗装工程(下塗り、中塗り、上塗り)を行った後に塗布する事で上塗り材を長期的に保護し、

塗膜の耐候性、耐久性を高め、期待耐用年数を、なんと10年延長させる事が可能になりました!

―――――――――――――――――――

自動車の塗装技術を応用した住宅塗装史上、もっとも完璧な塗装工法

自動車の塗装工程は、下塗り中塗り上塗りを塗装後、最後に耐候性と強度の高いクリヤー塗装をする事で下地を保護します。

車体が退色したから塗替えました、なんて私は聞いた事が無いのですが、

塗装の最後に強力なクリヤー塗装を施す事で耐候性、耐久性を高める事が出来るんですね。

上塗材を保護し、耐候性、耐久性を高める住宅用のクリヤー塗料が『ウルトラTop』なんです。

―――――――――――――――――――

ノンラジカル・コーティング

ラジカルとは、塗料に含まれる酸化チタン(白顔料)が紫外線や酸素、水などに接触することで発生する劣化因子のことです。

人の肌や塗料の樹脂のような有機質を破壊し塗膜劣化の原因になっています。

『ウルトラTop』はクリヤー塗料なので顔料を含みません。なので、ウルトラTopに紫外線が当たってもラジカルが発生する事はありません。

又、ウルトラTopの無機塗膜には紫外線吸収剤が入っているので効果的に紫外線を遮断します。

さらにプレマテックスさんの多重ラジカル制御技術が入った上塗り材を使用すれば、ウルトラTopとダブルでラジカルの発生を抑制します。

―――――――――――――――――――

防藻・防カビ効果

『ウルトラTop』は優れた超低汚染性を発揮します。

ウルトラTopの塗膜は親水性。塗膜と汚染物質の間に雨水が入り込み、そのまま汚れを洗い流してくれます。

―――――――――――――――――――

適用基材

『ウルトラTop』は、屋根材、外壁材、鉄部などのあらゆる塗膜に塗装が可能です。

ウルトラTopは水性塗料ですが、完全に乾いた溶剤塗料の上からも塗布する事が出来ます。

完全に乾かない内に塗装すると水と油のように弾いて塗料が載らないので注意が必要です。

一日一工程がベストです!

―――――――――――――――――――

発売

2021年11月24日『ウルトラSi』&『ウルトラTop

これから続々とウルトラペイントシリーズが発売されます!

私も本当に楽しみにしています!!

楽しみ過ぎて、

ウルトラペイントシリーズは期間限定商品ですかーーーー!?と

プレマテックスさんに直接電話で聞いてしまいました(笑)

期間限定では無く、これからもずっと傍に居てくれる国民的ヒーローだそうです。(´▽`) ホッ

―――――――――――――――――――

『ウルトラシリーズ』をもっと詳しく知りたい方は↓の画像をクリックしてスペシャルサイトへGO!

―――――――――――――――――――

プレマテックスさんの塗料をお探しならこちらもおすすめ!

上塗材を護るという新発想『インテグラルコート』!

無機塗料クリヤータイプといえば『タテイルα美館プレミアムエディション』!

水性塗料の常識を超えた耐用年数25年!『タテイルフロン』!

加藤塗装がついに取扱施工店に認定!『MUGA』!

お電話からのお問合せはこちらをどうぞ!

現地調査・お見積りのご依頼はこちら

加藤塗装の会社案内はこちら