塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします! スタッフブログblog

窓枠(サッシ)の色で外壁色を決める!カラーシミュレーションブログ。外壁塗装の事なら浜松塗装専門店|加藤塗装 

カラーシミュレーション 2021.03.15 (Mon) 更新

こんにちは。外壁屋根カラーシミュレーション担当の谷です。

家をまるっと上から下まで塗装しました!と言っても実は塗装していない場所があるんです。

それは、窓枠(サッシ)などのアルミ素材。

(シャッターの場合)

シャッター塗装範囲 アルミ素材 外壁塗装の事なら浜松塗装専門店|加藤塗装シャッター塗装範囲 アルミ素材 外壁塗装の事なら浜松塗装専門店|加藤塗装 窓枠

(雨戸の場合)

シャッター塗装範囲 アルミ素材 外壁塗装の事なら浜松塗装専門店|加藤塗装 窓枠 雨戸シャッター塗装範囲 アルミ素材 外壁塗装の事なら浜松塗装専門店|加藤塗装 窓枠 雨戸 サッシ色で外壁色を決める

黄色の枠内は塗装範囲、青色の枠内は塗装をしないアルミ素材です。

アルミは工場で焼付塗装をしているのでとても硬く、その上から塗料を塗布しても取れてしまう事があります。

特に窓枠はよく手が触れる場所なので、よりその可能性が高くなります。

加藤塗装では、通常アルミ素材は塗装していません。※ご要望があれば塗装する事は可能です。

塗装をしないという事は、窓枠はそのままの色が残るという事なので、

外壁の色を決める際、窓枠の色はとても重要になってきます。

上記の二つの窓枠を見ても色の違いは明らかです。

 

ここからは加藤塗装で実際に施工した例をご紹介致します。外壁色を考える際にご参考になれば幸いです。

★窓枠が白の場合、外壁が同じ明るさの色なら可愛らしい感じになり、逆に濃い外壁色ならアクセントカラーになります。

施工事例 中区北寺島町 外壁塗装の事なら浜松塗装専門店|加藤塗装 洋風住宅ニンバス2 ニンバス シャッター塗装範囲 アルミ素材 外壁塗装の事なら浜松塗装専門店|加藤塗装 窓枠 雨戸 サッシ色で外壁色を決める カラーシミュレーション アステックペイント

★窓枠がグレーや黒の場合、外壁も無彩色にすると都会的でスタイリッシュな仕上がりになります。

静岡県浜松市中区南区北区西区東区 外壁塗装屋根塗装防水工事 加藤塗装 地域密着 専門店 金額 価格 料金 値段 平均 安い どのくらい 高塚町ニンバス2 ニンバス シャッター塗装範囲 アルミ素材 外壁塗装の事なら浜松塗装専門店|加藤塗装 窓枠 雨戸 サッシ色で外壁色を決める カラーシミュレーション アステックペイント

★窓枠がライトブラウンの場合、同じトーンの外壁でまとまりのある印象、同じ色味の外壁で自然な調和になります。

遠州浜 施工事例 令和三年 外壁塗装の事なら浜松塗装専門店|加藤塗装外壁塗装屋根塗装防水工事施工事例浜松市浜北区塗装専門店加藤塗装

★窓枠がダークブラウンの場合、明るい外壁は窓枠を引き立て、濃い外壁は重厚な感じに仕上がります。

外壁の色を考えるのは難しい!と思ったら、視点を変えて窓枠の色から外壁色を導き出すのも一つの手です(^-^)

素敵な外壁色が見つかるといいですね!砂山町にある浜松駅南ショールームでは外壁と屋根のカラーシミュレーションを行っています!

色で迷ったら一緒にシミュレーションしながらお気に入りの色を見つけましょう!お気軽にお問い合わせください(^-^)

【一挙大公開】青い外壁に塗装したお洒落な家々!