塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします! スタッフブログblog

気になる!狭所だけど足場設置出来る!?出来ない!?外壁塗装の事なら浜松塗装専門店|加藤塗装

足場架設 2020.12.02 (Wed) 更新

こんにちは。外壁屋根カラーシミュレーション担当の谷です。

外壁や屋根を塗装しようかな、と思ったら

あれれ!?ウチって敷地が狭いけど足場を架設すること出来るの!?

と、いきなり問題を抱えている方いらっしゃいませんか?

加藤塗装へお電話下さるお客様の中には、こういったご相談もよく頂きます。

初めての塗装工事だと、どのように足場が建つのか実際に見てみないと分かりませんよね。

ご自宅の敷地内で足場を建てられるかどうか、隣家の敷地に足場が入らないと建てられないのか、

加藤塗装では、外壁や屋根の調査をする際に必ず足場架設が可能かどうか確認を致します。

なるべくお施主様の敷地内だけで工事が完了できるようにしたいですね。

加藤塗装の施工例の中から、狭所でも足場架設が出来た例をご紹介します。

【一面のみ塗装、幅56cmの足場架設】

狭所 足場架設 設置 外壁塗装の事なら浜松塗装専門店|加藤塗装 幅60センチ以下

足場を架設するのに幅60cm必要と言われるのですが、

こちらは幅が56cmしか無く、しかもブロック塀は隣家さまの持ち物でした。

狭所 足場架設 設置 外壁塗装の事なら浜松塗装専門店|加藤塗装 幅60センチ以下 ブロック塀 楔形

足場を敷地内に建てて、空間ではブロック塀位まで隣家様へ入って架設する予定でした。

その旨を伝える為に隣家様へご挨拶に伺った所、ブロック塀の上に足場を置かせて貰える事になりました!

これで強度はバッチリ!余裕を持って足場を架設する事が出来ました。

狭所 足場架設 設置 外壁塗装の事なら浜松塗装専門店|加藤塗装 幅60センチ以下 ブロック塀狭所 足場架設 設置 外壁塗装の事なら浜松塗装専門店|加藤塗装

もし敷地が狭くて塗装出来るのか不安な方がいらっしゃいましたら、一度ご相談のお電話を!

加藤塗装は、調査・見積・ご相談を無料で行っております!

お話をして問題をスッキリ解消しましょう(^O^)/

お問合せはこちらからどうぞ☆