塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします! スタッフブログblog

本日発売最新塗料無機有機ハイブリッドEPO!静岡県浜松市加藤塗装株式会社

豆知識 2022.06.01 (Wed) 更新

無機有機ハイブリッドEPO外壁塗装の事なら浜松塗装専門店加藤塗装シーラー下塗り塗料最新

静岡県浜松市の皆さんこんにちは!外壁塗装の事なら浜松塗装専門店|加藤塗装です!宜しくお願いします!

はじめに

今、プレマテックス株式会社さんの快進撃が止まらない。

昨年発売されたウルトラペイントシリーズは、

国民的ヒーローとのコラボという事で話題になったが、

実際に使用してみると単なる盛り上げ役ではない事がうかがえる。

マルチ性能の基準が高いのにも関わらず、予算内で施工可能なコストパフォーマンスが、

お客様の心をわし掴みにして離さない。

私たち塗装専門店も安心してお勧めできる塗料だ。

そんな話題性に富んだプレマテックス株式会社さんから、

新たな塗料が発売される。その名も、

『無機有機ハイブリッドEPO』

一体全体、どんな塗料なんだ?

無機有機ハイブリッドEPOとは?

無機有機ハイブリッドEPOとは、あらゆる基材と旧塗膜へ対応し、

防錆効果もプラスした万能シーラーです。

シーラーとは、下塗り塗料のことです。

ここで注目して頂きたいのは、

『あらゆる基材と旧塗膜』に塗装が出来るということ。

最近の外壁材には、

汚れが付きにくいコーティングを施した難付着外壁というものがあります。

その種類は、光触媒やフッ素、無機コーティングなどがあり、

そのようなコーティングを施した外壁は、

塗料も密着しにくく剝がれやすくなります。

新築時から外壁にコーティングされている場合や、

塗替えの時に光触媒で塗装する場合があります。

そのどちらにも対応する事が出来るのが、

『無機有機ハイブリッドEPO』になります。

無機有機ハイブリッドEPO6つの優れた性能と効果

無機有機ハイブリッドEPO外壁塗装の事なら浜松塗装専門店加藤塗装

無機有機ハイブリッドEPOは、

様々な基材や旧塗膜への付着実験を繰り返し行い、

今まで塗装自体が困難と思われた場面でも、

6つの優れた性能と効果により対応を可能にしました。

①高浸透性

下地の深部まで浸透し優れた”くさび効果”を発揮。

②超付着性

下地の活性状態に左右されない優れた付着性。

③補強効果

ヘアークラックなどの劣化層に対し表面をしっかり補強。

④造膜効果

吸込みの激しい下地に対し造膜することでトップコートの仕上がりを向上させる。

⑤防錆効果

劣化した下地に浸透して強固に被膜、空気と水分の浸入を抑止。

⑥シーリングのブリードを抑制

シーリングから塗膜表層への可塑剤移行を効果的に抑制。(白色のみ)

無機有機ハイブリッドEPOのメカニズム

表面密着のメカニズムと造膜効果

無機有機ハイブリッドEPOメカニズムプレマテックス株式会社塗料発売

無機有機ハイブリッドEPOは、

基材に塗布すると”くさび効果”で緻密なクラックなどの表面をしっかり補強し下地としっかり密着します。

脆弱な下地でも造膜効果により従来のシーラーに比べ塗り回数を減らす事ができるので、作業性の向上にも繋がります。

無機・有機下地対応のメカニズム

下地対応メカニズム無機有機ハイブリッドEPO

無機下地には無機成分が、有機下地には有機成分がそれぞれ付着する事で、

あらゆる下地への対応が可能になりました。

無機下地下地対応メカニズム無機有機ハイブリッドEPO

有機下地対応メカニズム無機有機ハイブリッドEPO

適用基材と旧塗膜一覧

以下すべてに対応しています。

無機系

適用基材

  • 窯業系サイディング
  • 無機系光触媒サイディング
  • 押出成形セメント板
  • モルタル
  • コンクリート
  • PC板
  • ALC
  • 住宅用化粧スレート
  • 波型スレート
  • セメント瓦
  • モニエル瓦
  • 釉薬瓦

旧塗膜

  • 光触媒塗料
  • 無機塗料  など

有機系

  • FRP樹脂
  • 硬質塩ビ
  • 木部

旧塗膜

  • アクリルリシン
  • 吹付タイル
  • その他旧塗膜

金属系

  • 金属サイディング
  • ガルバリウム鋼板
  • 電気亜鉛メッキ
  • カラー鋼板
  • 塩ビ鋼板
  • アルミニウム
  • フッ素鋼板
  • 鉄部
  • ステンレス

あらゆる基材と旧塗膜へ対応可能な無機有機ハイブリッドEPO

密着性の得られにくい下地への強固な浸透固着性能の進化により、

塗替えが難しいとされる乾式洋瓦(モニエル瓦、スカンジア瓦など)の下塗材としても密着力を発揮します。

防錆効果

無機有機ハイブリッドEPOは、空気と水分を遮断する緻密なエポキシ樹脂と強力な浸透固着性能の相乗効果により、

2液弱溶剤エポキシ系防錆塗料と比べ圧倒的な防食性能を発揮します。

2液弱溶剤エポキシ系防錆塗料は、塗膜と基材の間から徐々に錆が入り込み、内部から錆が進行します。

やがて塗膜は保護機能を失い、膨れや剥がれを引き起こします。

無機有機ハイブリッドEPOは、無機成分と有機成分が基材に強固に結着することで錆の侵入の隙を与えません。

さらに、プレマテックス高耐候上塗り材との併用により、防錆性能を長期的に維持する事が出来ます。

まとめ

無機有機ハイブリッドEPOは、あらゆる下地に対して付着性試験を繰り返し繰り返し行う事で、

ALL ROUNDすなわち全対応を可能にした下塗り塗料です。

さらに強力な防錆効果が加わっていますので、安心して使用する事が出来ます。

無機有機ハイブリッドEPOは、なんと本日2022年6月1日発売です!

ぜひ最新技術を駆使した塗料を使ってお家の塗替えをしてみませんか?

加藤塗装は、プレマテックス株式会社さんの認定証を頂いたオフィシャルパートナーズです。

お問合せはお気軽にどうぞ。

外壁塗装・屋根塗装の事なら加藤塗装におまかせ下さい!

お電話からのお問合せはこちらをどうぞ!

現地調査・お見積りのご依頼はこちら

加藤塗装の会社案内はこちら

私たちが塗装をしています!職人紹介はこちら

浜松市南区飯田町Kさま邸外壁塗装工事進行状況報告 静岡県 加藤塗装株式会社 塗装工事専門店 三階建て住宅 高圧洗浄 下塗り中塗り上塗りALC外壁ジョイント部メンテナンス考え方やり方やらなくていいいつやる補修工事シャッター塗り替え錆止め塗料エスケー化研マイルドボーセイセミフロンスーパーアクアⅡKFケミカル株式会社職人和田