塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします! スタッフブログblog

クリーンマイルドシリコン&フッソ!付帯塗装に最適な塗料をご紹介!

豆知識 2021.12.16 (Thu) 更新

カラーシュミレーション ツートン 青と白 外壁塗装の事なら浜松塗装専門店|加藤塗装 お洒落 可愛い 帯板青 クリーンマイルドシリコン エスケー化研

静岡県浜松市の皆さん、こんにちは!

外壁塗装の事なら浜松塗装専門店|加藤塗装です!

宜しくお願いします!

――――――――――――――――――――――――――――

お家の塗装と言えば屋根や外壁だけではなく、付帯部も塗装する事が出来ます。

付帯部とは、外壁に付随するものを指します。

例えば、雨樋や雨戸戸袋(シャッター・BOX)、帯板、水切り等です。

付帯部名称 外壁塗装の事なら浜松塗装専門店加藤塗装

屋根や外壁塗料は性能や耐久性にこだわっても、付帯部までこだわる方は中々いらっしゃいません。

外壁と同じ塗料で付帯部も塗装すればいいと思われるかもしれませんが、

耐候性が高い外壁塗料はお値段も高くなってしまうので付帯部まで同じ塗料だと見積金額がびっくりするほど上がってしまいます。

 

それに加え、遮熱性能や断熱性能がある外壁塗料は淡い色限定だったりと、色に制限がある塗料も多いので付帯部の色には向いていない場合があります。

だからと言って付帯部に塗装する塗料は何でもいいわけではありません。

屋根や外壁塗料の耐久年数が20年だった場合、付帯部に塗装する塗料もそれ相応の耐久年数でないと、

塗り替えサイクルに差が出来てしまう事になります。付帯部だけ先に塗装しなければならなくなった、だと余計な出費になってしまいます。

そこで加藤塗装がおすすめしたいのは、エスケー化研さんの『クリーンマイルドシリコン・フッソ』です!

カラーシュミレーション ツートン 青と白 外壁塗装の事なら浜松塗装専門店|加藤塗装 お洒落 可愛い 帯板青 クリーンマイルドシリコン エスケー化研

屋根や外壁塗料と同じ位の耐久年数があり、色も豊富、しかもコンクリートからサイディングボード、金属素材といった幅広い下地に適用出来る付帯部に最適な塗料です!

遮熱や断熱といった突出した性能はありませんが、低汚染性、耐久性、防カビ・防藻性、透湿性に優れたバランスの良さが人気の理由です。

加藤塗装の外壁塗装プランでは、

外壁塗料の耐久年数が12年~15年の場合はクリーンマイルドシリコンを、18年~20年の耐久年数の塗料ならクリーンマイルドフッソをおすすめしています。

≪クリーンマイルドシリコン・フッソの特長≫

超低汚染性セラミック複合の特殊技術で従来にない超低汚染を実現。

超耐久性超耐久性樹脂を採用する事により、優れた耐久性を実現する高性能。

防カビ・防藻性特殊設計により、微生物汚染を防ぎます。

透湿性透湿性塗膜は内部結露の防止に役立ちます。

幅広い下地適用弱溶剤の為、旧塗膜の種類を問わず優れた密着性。

環境に優しい溶剤塗料に比べて臭気が少なく、作業環境の改善に役立ちます。

≪クリーンマイルドシリコン・フッソの適用下地≫

コンクリート、セメントモルタル、ALCパネル、スレート板、押出成形セメント板、
サイディングボード、各種旧塗膜、鉄部、亜鉛めっき鋼、アルミニウム、ステンレスなどの金属

≪クリーンマイルドシリコン・フッソの使用出来る旧塗膜

アクリル樹脂系、ポリウレタン樹脂系、アクリルシリコン樹脂系、塩化ビニル樹脂系
アクリル樹脂エマルション系、非水系塗料(ポリウレタン樹脂系)

施工事例 外壁塗装の事なら浜松塗装専門店 令和2年10月 南区寺脇町 レンガ調サイディング 塗替えタイミング 築年数 今流行り カラーベスト スレート屋根 アンテナからの錆 色褪せ アステックペイント スーパーシャネツサーモF フッ素塗料 雨樋 ツートンカラー 帯板 アプリコット 雨戸

クリーンマイルドシリコン・フッソは、幅広い適用下地と豊富なカラーラインナップ、バランスの取れた性能で付帯塗装に最適な塗料です!

加藤塗装が自信をもっておすすめします!外壁塗装をお考えの際は是非ご検討くださいませ(^-^)

クリーンマイルドシリコンの施工事例         

クリーンマイルドフッソの施工事例         

――――――――――――――――――――――――――――

お電話からのお問合せはこちらをどうぞ!

現地調査・お見積りのご依頼はこちら

加藤塗装の会社案内はこちら