塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします! スタッフブログblog

塗装費用を安く抑えた人が必ずしている5つのこと。外壁塗装の事なら浜松塗装専門店|加藤塗装

豆知識 2021.05.31 (Mon) 更新

静岡県の浜松市、磐田市、袋井市、湖西市の皆さん、こんにちは!

外壁塗装の事なら浜松塗装専門店|加藤塗装です!

宜しくお願いします。

前回のブログで、静岡県浜松市南区の外壁塗装・屋根塗装の相場は100万円~125万円以下だと分かりましたよね。

でもやっぱり100万円越えは高すぎる!もっと費用を安くしたい!と思っている方、多数いらっしゃると思います。

そこで、私がお客様に聞いた「塗装費用を安く抑えた人が必ずしている5つのこと」をご紹介します。

これを実践すれば見積価格が大幅に下がるかも!?

  目次

     

    塗装費用を安く抑えた人が必ずしている5つのこと 内緒にしたい 割引キャンペーン 外壁塗装の事なら浜松塗装専門店|加藤塗装

    新聞の折り込みチラシを随時チェックする!

    最近では、新聞を取らずにスマホのアプリやネットニュースを利用している方も多いと思いますが、

    アプリやネットニュースでは地域の広告は入ってきませんよね。最新の情報をいち早く得るには新聞の折り込みチラシが一番です。

    例えば、スマホやパソコンで「外壁塗装 浜松市」で検索すると、塗装会社がズラッと順番に出てきますが、

    それを一つ一つクリックして、キャンペーンやっていないかな?セール情報はあるかな?と全てに目を通すのは一苦労です。

    それに、今は塗装会社だけではなく、電気屋さんや水道屋さんでも外壁塗装をしています。

    浜松市にはどのくらい電気屋さんや水道屋さん、塗装屋さんがあるのでしょう。その会社さんのホームページがあれば調べる事も出来ますが、ホームページが無い会社さんもあります。

    そんな中で、WEBの情報だけを頼りに外壁塗装をしている会社を調べるのはあまり合理的ではない気がしますよね。

    それに引き換え、新聞の折り込みチラシは今必要な情報だけを見る事が出来ます。

    どの会社が外壁塗装をしていようが、費用を安く出来なければ調べる意味がありませんから。

    私は仕事上、随時新聞の折り込みチラシをチェックしています。他社がどのくらいの金額で外壁塗装をしているのか調べる為です。

    毎日毎日チェックしていると、一年を通して何月に外壁塗装のチラシが多いのか、どのキャンペーンが一番お得なのか、自ずと分かりますよ!

    加藤塗装の最新折り込みチラシはこちら

    塗装費用を安く抑えた人が必ずしている5つのこと 内緒にしたい 割引キャンペーン 外壁塗装の事なら浜松塗装専門店|加藤塗装 新聞広告セール情報

     

     

    塗装ショールームがオープンしたら必ず行く!

    これは塗装ショールームだけではなく、どんな店舗も、お店が新たにグランドオープンしたりリニューアルオープンしたら、必ずや割引セールをしていますよね。

    この場所にお店が出来たよ!という地元住民へのアピールが出来ますし、目玉商品を作る事で集客も望めます。

    ですので、塗装ショールームがオープンしたら必ず行って下さい。

    もしも今すぐ外壁塗装をするつもりが無くても、外壁塗装の情報を手に入れるチャンスです。実際に塗装会社の方とお話をする事で

    ざっくりとした外壁塗装の知識がしっかりとしたものに変わるはずです。それに、オープン日ですから来店客がいつもより多いはず。

    情報だけを手に入れて、サッと帰りましょう。無料で手土産品も貰える店舗もありますよ。

    加藤塗装の砂山駅南ショールームでは、年に3回イベントを行っています。

    「ショールームオープン周年祭」、「創業祭」、「新春!塗装祭」、この3回あるイベントでは、ショールームに来店下さったお客様に、特別クーポン券をお渡ししています。

    又、ガラガラ抽選やサイコロ値引きなど、楽しみながら外壁塗装の情報を得られて、尚且つお得に塗装が出来るイベントです!

    イベントを行う日程は、その年によって違いますのでホームページや新聞の折り込みチラシを随時チェックして下さいね!

    塗装費用を安く抑えた人が必ずしている5つのこと 内緒にしたい 割引キャンペーン 外壁塗装の事なら浜松塗装専門店|加藤塗装 新聞広告セール情報 お得に施工できた

    塗装に向いていない季節は塗装価格が割安になっている!?

    静岡県浜松市は年間気温を見ると、一番気温が低かった1月でも平均気温は5.9℃です。

    ※塗料は、気温が5℃を下回ると乾きにくくなる性質があります

    山間部以外は、ほとんど雪は降りませんし、露や霜が降りる朝早い時間帯や、気温が一気に下がる日没を避ければ、

    冬に外壁塗装をしても影響はありません。

    では、静岡県浜松市で塗装に向いていない季節はあるのでしょうか。

    はい。それは、雨の日が続く梅雨の時期です。

    今年は早い梅雨入りでしたね。梅雨に入る前に塗装工事を終わらせようと思っていた矢先、梅雨入りでしたから。

    私たちもこればかりは予想できなかったので工期の調整で、少々てんやわんやしてしまいました。

    雨が続くと、出来る事が出来なくなってしまい、晴れる日を待ったりして、通常よりも工期が延びる事があります。

    外壁塗装は、雨の日=工事中断、と思われている方が多いです。実際には、天気予報を見て職人が調整をしているので、

    梅雨以外の塗装工事と大きく工期は変わりません。しかし、足場が長いこと架設されているのは気になりますよね。

    いらないストレスになってしまうより、梅雨以外の日に外壁塗装をしようと思われる方が多いのは事実です。

    塗装会社としては、塗装工事が無い日を一日でも作りたくないと思うのが当然です。

    梅雨の時期でも晴れる日はあります。そんな時に工事が無いだなんて、職人も困ってしまいますよね。

    ですので、梅雨の時期に塗装工事を施工させて頂くかわりに、見積価格を割り引いてくれる会社もあります

    期間限定、〇棟限定など、塗装会社によって様々な割引サービスがあるようですよ!

    加藤塗装では、期間限定で屋根塗料を在庫処分価格での販売!断熱塗料が定価から30%オフ価格!無機塗料が定価から30%オフ価格で販売しています!

    加藤塗装の梅雨の時期だけのお得なキャンペーンはこちら

    キャンペーン 大特価 在庫処分 地域最安値 外壁塗装の事なら浜松塗装専門店|加藤塗装

    実はご近所さん割引きがある!?

    ご近所さんが外壁塗装工事をしていると、ビフォーアフターが気になりませんか?

    外壁塗装を考えている方なら、工事中の職人の仕事ぶりも気になりますよね。

    ご近所さん宅は、同じ時期に建てられたお家が多いので、家のメンテナンス周期も被ります。

    家と家の間が狭い時、足場を共有し同時期に外壁塗装されたお客様もいらっしゃいました。

    同じ時期にお家のメンテナンスをするのは、ご近所さん同士も情報の交換が出来たり、敷地を貸し借り出来たり、何かと都合が良いよいのかもしれません。

    ご近所さんが施工している塗装会社を紹介してもらい、塗装工事をする事になったら、紹介した側と紹介された側にサービスがあると嬉しいですよね!

    加藤塗装では、ご近所さんでなくても、ご紹介された方が塗装工事を発注して下さった場合、ご紹介して下さったお客様とご紹介されたお客様に商品券のプレゼントをしています!

    ご近所で、又はご親戚、お友達に外壁塗装を考えている方はいらっしゃいませんか?そんな時は、ぜひご紹介サービスをご利用下さい!

    塗装工事が完了してから何年経っても有効です!

    塗装費用を安く抑えた人が必ずしている5つのこと 内緒にしたい 割引キャンペーン 外壁塗装の事なら浜松塗装専門店|加藤塗装 新聞広告セール情報 お得に施工できた ご近所さん割引出来る

    次回の塗装は必要なし!?

    これが一番、塗装費用をお安くする方法です!外壁塗装は、築10年ごとにメンテナンスするのが正しい周期だと言われていますが、

    必ずしも塗装をしなければいけないわけではありません。築15年ごろに周期が来るかもしれないですよね。お家の造りによって様々です。

    以前問合せ下さったお客さまが、「築10年なのですが、そろそろ塗装をした方がいいとハウスメーカーさんに言われて、見積りを出してもらったが、高額すぎて適正価格なのか分からない。一度加藤さんに見てもらいたい」という内容のお電話を頂きました。

    現地調査の結果、今すぐのメンテナンスは必要ないと判断し、お客様には、まだ数年先まで外壁塗装をしなくても大丈夫ですよ、とお話させて頂きました。

    外壁塗装をしても、また10年後にはメンテナンスをしなければいけない・・・そしてまた10年後・・・

    この呪いのような10年サイクル、もうやめたいですよね。

    最近では、塗料の質がぐんと良くなって耐用年数が25年程度まで上がってきています。

    この塗料を一回使えば、この先25年程度は外壁塗装を考える必要がなくなるんです。

    すなわち、静岡県浜松市南区の外壁塗装・屋根塗装セットの相場は100万円~125万円以下なので、

    125万円×2周期、250万円も塗装費用が浮くかもしれません!

    今までご紹介したものよりも圧倒的に塗装費用がかからなくなります。

    また、塗料だけではなく、外壁のシーリング材も今では20年程度の耐久性能に上がっていますので、

    外壁や屋根の塗料と一緒に高耐久シーリングも施工することをお勧めします。

    ただ、高耐久塗料という事は単価が高くなるのが当然ですよね。

    そんな時は、リフォームローンという手もあります。

    ローンと聞くと、なんとなく躊躇してしまいますが、このリフォームローンは金利手数料が0%だから

    施工価格以外のお金は一切かかりません。

    加藤塗装がローン会社と提携しているので出来るキャンペーンです。

    一度の塗装で、お家にかかるメンテナンス費用が抑えられ、その後のライフプランも立てやすくなりますね。

    塗装費用を安く抑えた人が必ずしている5つのこと 内緒にしたい 割引キャンペーン 外壁塗装の事なら浜松塗装専門店|加藤塗装 新聞広告セール情報 お得に施工できた ご近所さん割引出来る 高耐久塗料で費用を安く

    まとめ

    外壁塗装はお金がかかるから、なるべく費用を安くしたいと思うのは当然です。

    しかし、安ければ何でもいいという訳ではなく、大事なお家の塗装工事をお願いするのだからしっかり施工して欲しいですよね。

    しっかりした施工に見合った金額なら納得出来ますし、また困ったときにはお願いしよう、と思うわけです。

    3社相見積もりをした時に一つだけ激安な塗装会社があったら、

    「こんなに安くてラッキー!」と即決するか、「なんだか怪しいなぁ…」と適正価格を調べるか、あなたはどちらのタイプですか?

    きっと、後者ではないですか?このページを読んでいるという事は、きちんと施工してくれる会社を探しつつ、出来れば安く済む方法はないかな?と自分でちゃんと調べられる人なのだと思います。

    そんなしっかり者のあなたが、まさしく外壁塗装の費用を一番安く抑える事が出来るのです!