塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします! スタッフブログblog

クリアー塗装つや有りと3分つやを比較!外壁塗装の事なら浜松塗装専門店|加藤塗装

豆知識 2020.10.08 (Thu) 更新

こんにちは。外壁屋根カラーシミュレーション担当の谷です。

外壁の色を決める際、もうひとつ決めなければならないのが塗料のつやです。

塗料の種類にもよりますが、”つや”には

つや消し、3分艶、5分艶(半艶)、7分艶、つや有りの

5種類があります。つや消しとつや有りは分かるけど、

その間の3、5、7分艶って言われただけじゃ分からないですよね・・・。

3分艶と5分艶の比較に関してはこちらのブログに掲載しています。

塗料の5分艶と3分艶を比較!外壁塗装の事なら浜松塗装専門店|加藤塗装

今日ご紹介するのは、クリアー塗装の艶有りと3分艶の比較です。

つや有りは、外壁の表面がピカピカして綺麗に新しく見え、

3分艶は、落ち着いたシックな感じになります。

艶有り3分艶比較 外壁塗装の事なら浜松塗装専門店|加藤塗装艶有り3分艶比較 外壁塗装の事なら浜松塗装専門店|加藤塗装 クリアー塗料

上の写真は、なるべく光に当てて艶が反射するようにしています。

3分つやの方は、太陽の光に当ててもテカるような感じはなく、さらっとした質感ですね。

そして、同じ光の量で二つを並べてみました。

艶有り3分艶比較 外壁塗装の事なら浜松塗装専門店|加藤塗装 クリアー塗料 セミフロンスーパーシリーズ

つや有りの方は、直接太陽の光が当たっていなくても、艶がある事が一目でわかります。

3分つやの方は、直接太陽の光が当たっていなければ、ほぼつやが無いように見えますね。

触ってみても違いは明らかで、ツルツルとしているつや有りに対して3分つやはゴツゴツと外壁の凹凸がよく分かります。

つやの有無によって耐候性の違いが出るのか、については上記に貼り付けたブログに詳しく載せています。

クリアー塗料は、どんな外壁でも塗装出来るわけではありません。

透明ですので、色褪せが進行していたり外壁にヒビが入っていたりしたら塗装後もそのまま残ってしまいます。

外壁が多彩模様やレンガ調で塗り潰すのがもったいないな、今のまま変えたくないなと思っていたら、

築15年位までにクリアー塗装をおすすめします。

つや有りと3分つや、どちらも綺麗に仕上がりますのでお客様のお好みでお選び頂けたらと思います。

最近の新築は艶があまりないものが主流になっている事もあり、加藤塗装でクリアー塗装をされるお客様の多くは

3分艶をお選び頂いています。

艶有り3分艶比較 外壁塗装の事なら浜松塗装専門店|加藤塗装 クリアー塗料 セミフロンスーパーシリーズ 施工事例艶有り3分艶比較 外壁塗装の事なら浜松塗装専門店|加藤塗装 クリアー塗料 セミフロンスーパーシリーズ 施工事例 レンガ調サイディング

艶有り3分艶比較 外壁塗装の事なら浜松塗装専門店|加藤塗装 クリアー塗料 セミフロンスーパーシリーズ 施工事例 レンガ調サイディング 多彩模様艶有り3分艶比較 外壁塗装の事なら浜松塗装専門店|加藤塗装 クリアー塗料 セミフロンスーパーシリーズ 施工事例 レンガ調サイディング 多彩模様 アステックペイント どちらが多い

上記はすべて3分艶になります。

クリアー塗装をする事で、塗装前よりも外壁の色がはっきりと出ますので新築時に戻ったような感覚になりますね。

ちなみに、こちらは5分艶で塗装しました。

艶有り3分艶比較 外壁塗装の事なら浜松塗装専門店|加藤塗装 クリアー塗料 セミフロンスーパーシリーズ 施工事例 レンガ調サイディング 多彩模様 アステックペイント

お客様のお家が、より綺麗に美しい姿になるお手伝いが出来たらなと思います。

他にも、クリアー塗装のブログがありますのでチェックしてみて下さいね!

外壁クリヤーコーティング付着試験!外壁塗装の事なら浜松塗装専門店|加藤塗装