塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします! スタッフブログblog

雨樋の撤去作業をしました!外壁塗装のことなら浜松塗装専門店|加藤塗装

補修工事 2020.05.08 (Fri) 更新

こんにちは。外壁屋根カラーシミュレーション担当の谷です。

先月末から塗装工事をさせて頂いているお家へ行ってきました!

そこでは、塗装工事をしている職人のほかに

雨樋を撤去している職人もいました!

雨樋撤去 劣化判断 基準 浜松市 外壁塗装 専門店 加藤塗装 中区西区東区南区北区 安心 綺麗 安い 早い うまい 地元密着 口コミ 評価 良い ブログ

雨樋を交換するタイミングは、劣化具合にもよりますが

補修3回を目安に考えると良いそうです(‘ω’)ノ

雨樋撤去 劣化判断 基準 浜松市 外壁塗装 専門店 加藤塗装 中区西区東区南区北区 安心 綺麗 安い 早い うまい 地元密着 口コミ 評価 良い ブログ 交換タイミング 劣化具合

こちらの雨樋は、過去に何度か補修塗装をしています。

現在の灰色や、過去の茶色、赤錆など

所々に色の違いがあり、何回補修しているのか探ることが出来ます。

雨樋撤去 劣化判断 基準 浜松市 外壁塗装 専門店 加藤塗装 中区西区東区南区北区 安心 綺麗 安い 早い うまい 地元密着 口コミ 評価 良い ブログ 交換タイミング 劣化具合 補修 塗替え

また、樋金具によっても古いものなのか分かるので

交換する時期の判断基準になります。

のこぎりで切ると、古いものはすぐに割れてしまうそうなので

材質の耐久性が落ちているんですね(:_;)

北側に位置する樋と南側に位置する樋とでは、

紫外線の当たり具合が違うので

南側に位置する樋の方が劣化が早いことが分かります。

経年劣化で穴が開いたり、台風で隣家へ飛んでしまったり、

外壁と同じように樋も劣化していきます。

外壁調査をさせて頂く際は、

樋などの付帯物もしっかりと診断致しますのでご安心下さい(^^)/

お客様のお家に合ったご提案をさせて頂きます☆

『何よりも安心で、何処よりも美しく』外壁塗装専門店|加藤塗装まで

雨樋撤去作業に使った工具(*’▽’)年季が入ってます ↓ ↓ ↓

雨樋撤去 劣化判断 基準 浜松市 外壁塗装 専門店 加藤塗装 中区西区東区南区北区 安心 綺麗 工具 職人