塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします! スタッフブログblog

アステック無機ハイブリットクリヤー三部艶施工!浜松市外壁塗装屋根塗装専門店|加藤塗装

外壁塗装が一段落したので中間検査に伺いました。外壁塗装は人気のアステック無機ハイブリットクリヤー三部艶での施工です。無機系のクリヤーの中でも比較的リーズナブルで人気のクリヤーです。弊社では新築時の素材感を活かすために三部艶を推奨しております。もちろん艶有も施工可能です。

浜松市中区富塚町での完了検査時の無機ハイブリットクリヤー三部艶での外壁塗装完了後

参考までにWeb上で他社の施工画像がありましたので

おそらく艶有での施工画像だと思いますが、参考までに

外壁塗装が完了しましたので、これからシーリング改修とその他リフォームを施工し完了予定です。

外壁クリヤー塗装後のシーリング改修(既存撤去中)

無機系のクリヤーにおいては、超寿命シーリング(弊社ではオートンイクシード推奨)を推奨しております。無機系の塗料は高度が高くシーリング上での塗膜の割れが発生しやすい為、基本後打ちを推奨しております。後打ちのデメリットはシーリング材に直接紫外線が当るため劣化の進行速度が速くなることです。シーリング改修後に塗装をすれば紫外線の影響を軽減できるため、進行速が遅くなるはずですので!

そのためにも超寿命シーリングの採用が基本です。

多彩模様サイディングの建物は、新築から10年年程度での施工を推奨します。概ねいままでの経験から15年程度のお宅ではクリヤーが難しいケースが多かったので・・・

無機系のクリヤーでは最長25年まで御案内が可能ですので、ご一考願います。

【何よりも安心で、何処よりも美しく】

無機ハイブリットクリヤーの施工は浜松市外壁塗装屋根塗装専門店の加藤塗装まで