外壁塗装・屋根塗替えなど施工事例をご覧下さい 施工事例works

電車TH3501[浜松市南区の加藤塗装]|外壁塗装、屋根塗装

(2016.09.23 更新)

天竜浜名湖線を代表するレトロな車両、TH3501を塗装させて頂きました。

天竜浜名湖線を代表するレトロな車両、TH3501を塗装させて頂きました。

下塗り塗装には、変成エポキシ樹脂プライマー

中塗り塗装、上塗り塗装は、弱溶剤形シリコン樹脂塗料

を塗装致しました。見た通り、ボロボロです。
浜名湖の塩分を乗せた遠州の空っ風を直に受け、塗装が剥がれ、鉄が錆びてしまっています。
手作業のケレンにより、旧塗膜を綺麗にとり、塗装面をなめらかに仕上げます。下塗り塗装材の変成エポキシ樹脂プライマーは、特に防サビ、密着性に優れている塗装用塗料です。
そして、腐食性物質の塩分(塩素イオン)をキャッチして海塩粒子の悪影響から鉄を守る役割を果たす塗装剤です。先頭の部分になります。えんじ色の中に「TH3501」の文字が目立ちますね!
ボディーはツヤ無でとても雰囲気の良いレトロな感じになっていますが、これでは雨風の汚れが付着し一気に塗膜劣化が加速していきます。
展示物ならこのままでも良いのですが、まだまだ元気に走れるTH3501には綺麗に塗装して、これからも活躍してもらいましょう!!弱溶剤形シリコン樹脂塗料を使い、中塗り塗装、上塗り塗装をしていきます。
見て下さいこの綺麗な艶!
このツルツルした塗装面が、汚れを滑り落としてくれるのです。
そして塗料自体にも超低汚染機能がついているので、より汚れにくく、より劣化しにくくなっております!塗装完成です!
天竜浜名湖鉄道を代表するレトロ電車「TH3501」。
とても希少で貴重な電車を塗装させて頂き、大変光栄で嬉しく思います!
これから先も、天竜浜名湖線を走っている姿を沢山の方に見て頂き、
乗車して頂けたらと思います。