外壁塗装・屋根塗替えなど施工事例をご覧下さい 施工事例works

清潔感溢れる店舗[浜松市南区の加藤塗装]|外壁塗装、屋根塗装

(2016.08.31 更新)

外壁塗装 :バンノウepoシーラー(下塗り塗装剤)、
     シリコンフレックスⅡ カラー:25-85A 3分艶 
     メーカー:アステックペイントジャパン

波トタン塗装:エビテックメタルプライマー(下塗り塗装剤)、
      セラマックス1500si-JY カラー:25-85A 3分艶 
      メーカー:アステックペイントジャパン

どちらも同じカラーの水性と油性塗料です。
塗る箇所によって下塗り塗装と上塗り塗装の塗料を変え、その特性を最大限に生かしています!

波トタン屋根塗装 : サーモテックメタルプライマー(下塗り塗装剤)、シリコンフレックスJY

カラーベスト : サーモテックシーラー(下塗り塗装剤)、シリコンフレックスJY

ブラウンの屋根と白すぎないナチュラルな外壁塗装でしっくりと落ち着いた雰囲気になりました!
雨樋もしっかり塗装することで、汚れた部分は見当たらず、とても清潔で好印象ですね。少し距離を置いたところから見ても、外壁の汚れが分かります。
外壁が白いのでよく目立ってしまいますね。
道路沿いの建築物はどうしても排気ガスなどの油分が付着しやすいのが難点です。ですが、汚れが付きにくい塗料など今は機能性塗料が充実しています。外壁の下塗り塗装には、バンノウepoシーラーを使っています。その名の通り、色んな上塗り塗料に使える万能な下塗り塗装材です。そして、そのまま塗布する一液タイプなので職人さんの塗装作業効率もアップすることも出来、とても重宝している塗料のひとつです。旧塗膜が劣化し、手で触らなくてもチョーキング現象が現れているのが分かります。チョーキング現象とは、経年の雨風などで化学反応を起こした塗膜が粉々になり、手で触ると白い粉が付くことを言います。この現象が塗装の目安となります。高圧洗浄、ケレン作業を終え、サーモテックメタルプライマー(下塗り塗装)、シリコンJYにより、青空にも負けない綺麗なコバルトブルーになりました!なんとなく見上げた時に外壁が汚れていると残念な気持ちになりますよね。なかなか見ない場所こそきちんと綺麗に塗装しておきたいものです。シリコンフレックスⅡの3分艶が外壁をとても綺麗に見せてくれます。艶有りを外壁に塗装すると、少し高級感に欠けて見えてしまうことがあります。3分艶を選んだ家主様はセンスがおありですね!