塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします! スタッフブログblog

ALC外壁のシーリング(コーキング)を増し打ち!外壁塗装の事なら浜松塗装専門店|加藤塗装

シーリング改修 2021.05.22 (Sat) 更新

こんにちは。外壁屋根カラーシミュレーション担当の谷です。

前回、高圧洗浄をした現場の続きです!

高圧洗浄でチョーキングがごっそり取れる!外壁塗装の事なら浜松塗装専門店|加藤塗装

高圧洗浄で汚れを洗い流したあとは、外壁が乾くのを待ってからシーリングの改修をします!

今回は、既存のシーリングの上から新しいシーリングを増し打ちしました!

外壁の目地に先にシーリングを打ち、刷毛でならし、余分なシーリング材をヘラに戻す、という作業です。

シーリング材も外壁も白いので分かりにくいかもしれません(; ・`д・´)スミマセン

ALC外壁シーリング改修 外壁塗装の事なら浜松塗装専門店|加藤塗装

↑ヘラに付いているのがシーリング材です。気温が高いと早く固まります。

この日は、午後から雨が降りそうだったので外壁の1/3ほどシーリング材を打ちました。(雨が降るとシーリング改修が出来ません…)

ALC外壁シーリング改修 外壁塗装の事なら浜松塗装専門店|加藤塗装 増し打ち

刷毛でシーリング材をならしている所です。ALC外壁は凹凸があるので、隙間なくシーリング材が入っているか確認しながらの作業です。

ALC外壁シーリング改修 外壁塗装の事なら浜松塗装専門店|加藤塗装 増し打ち 龍禅寺

ALC外壁シーリング改修 外壁塗装の事なら浜松塗装専門店|加藤塗装 増し打ち 龍禅寺 施工事例

ALC外壁シーリング改修 外壁塗装の事なら浜松塗装専門店|加藤塗装 増し打ち 龍禅寺 施工事例 変成シリコン オートンイクシード

下から写真を撮っているからか、全然シーリング材が見えなくてスミマセン(ノД`)・゜・。

今年は思った以上に梅雨入りが早かったので、少しだけ工期が延びてしまうかもしれません。

現在進行形のお施主様とご予約を頂いているお客様に大変ご迷惑をお掛けしますが、

雨を避けながら着実に工事を進めさせていきますのでどうぞよろしくお願いいたします。

今週中にシーリング改修工事を終了する予定です!次の工程は、外壁塗装です!

使用する塗料は、下塗りにエスケー化研さんの水性ミラクシーラー、上塗りに同じくエスケー化研さんのプレミアムシリコンです!

お楽しみに☆

ALC外壁シーリング改修 外壁塗装の事なら浜松塗装専門店|加藤塗装 増し打ち 龍禅寺 施工事例 変成シリコン オートンイクシード ワークマン女子

プレミアムシリコンの施工事例はこちら