塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします! スタッフブログblog

外壁サイディングの劣化症例について。浜松市外壁塗装専門店|加藤塗装

新着情報スタッフブログ 2019.09.25 (Wed) 更新

調査に伺ってまいりました。メンテナンス時期を過ぎ外壁サイディングの脆弱化が進み塗膜剥離だけでなくサイディング自体の剥落に経年劣化が進行しておりました。

サイディングの劣化症例

壁内への雨水の進入により蒸気となった水分が外壁材を透過し屋外への排出を繰り返すことにより、塗膜剥離及びサイディング材の剥落へと進行しております。サイディング自体の減厚及び強度低下が既に始まっておりサイディング自体の変形及び固定不良が発生します。

壁内への雨水の進入においてサイディングの劣化速度は格段に速くなりますので、シーリング材のメンテナンスはやはり重要になります。

また、雨水の進入等により白蟻などの侵入も促進されますので注意が必要です。

点検調査は無料にて行っております。また、それぞれの環境もありメンテナンスをしたい時期が少し先でも部分的なメンテナンスや金利手数料無しでのサポートも行っておりますのでお気軽にお問合せ願います。