塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします! スタッフブログblog

浜松市中区マンションにて外壁調査及び外壁改修の完了

2019.04.12 (Fri) 更新

浜松市中区のマンションにて外壁調査及びマーキングを実施後に、外壁改修工事完了しました。本工事ではRC造ということもあり木造建築と違った外壁改修が必要になります。弊社では建築物等の外壁調査の実績(自称県下No1^^)より、劣化症状による外壁改修の選択をおこなし実施いたしました。ひび割れについても可動がある箇所ない箇所では補修方法が変わったり、仕上げ方法により補修方法を選択する必要があったりしますので要注意です。

本調査においては、コンクリートのひび割れと欠損が主な劣化症状でしたので、エポキシ樹脂自動低圧注入とUカットシーリング充填工法を採用。また、下記の写真にもありますが、仕上げ塗膜の剥落が散見しておりました。洗浄後に剥落塗膜の除去及び不陸調整が完了しました。