外壁塗装・屋根塗替えなど施工事例をご覧下さい 施工事例works

屋根・外壁、塗装前の洗浄[浜松市南区の加藤塗装]|外壁塗装、屋根塗装

(2017.04.20 更新)

先月初め頃にお問合せを頂いたお客様の屋根と外壁の施工状況です。天候や時期にもよりますが、お問合せを頂き、現地調査を行い塗料や色の打合せなどを経て一か月半で高圧洗浄まで終わりました。これから下塗りをしていきます。新しい塗料を塗布していくのが楽しみです♪

カラーベスト屋根の高圧洗浄後です。


塗料を塗布する前にきっちり綺麗にしていく事で塗膜の密着性を良くします。

黒い部分は汚れではなく、残った旧塗膜です。


この上から下地を塗っても問題はありません。


問題は白い部分であり、塗膜と屋根の密着性が低くなり、高圧洗浄をしただけで塗膜が無くなってしまった、という事になります。

遠目から見ると広範囲に劣化していたことが分かります。


屋根の色は笠木と同じですので、残った旧塗膜も黒っぽい色になります。赤い屋根だったら赤が残る、といった具合ですね。

外壁の高圧洗浄後です。


溝のあるデザインでも綺麗に洗浄する事が出来ます。

高圧洗浄の仕上がりで塗料と外壁の密着性がかなり変わって来ますので、残したところがないか職人がしっかりとチェックしていきます。 塗装完成後が楽しみです