塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします! スタッフブログblog

屋根塗装の記事一覧

無題1絶対にやってはいけないDIY修理 補修 スレート屋根 カラーベスト シーリングで埋める カッターで削る

絶対にやってはいけないDIY雨漏り補修。外壁塗装のことなら浜松塗装専門店|加藤塗装

こんにちは。外壁屋根カラーシミュレーション担当の谷です。 様々な理由で家が雨漏りする事があります。 例えば、窓のサッシや幕板などの外壁開口部に隙間が出来て そこから雨が浸入してくる、シーリングの劣化によりひび割れ剥離し 塗装されていない外壁の断面から水が入る、等々です。 雨漏りする原因は、家それぞれ違います。 家が建てられている場所や向き、外壁材、屋根材によってもまた違ってきます。 そんな中、絶対にやってはいけないDIY修理がありますのでご紹介致します。 上の写真は、正常な状態のスレート屋根です。 そして、こちらは雨漏り対策の為にDIY修理したスレート屋根です。 よく見るとスレート屋根が重なるところをシーリングで埋めてしまっています。 これでは屋根材の下に入った雨水が、外へ出てくる隙間が全くありません。 外へ出るための通路を失った雨水は、毛細管現象により、 上に上に登っていき、わずかな出口を探します。 屋根材を留めている釘や配管をつたって雨水は家の中に入ってしまうのです。 雨漏り対策の為の修理なのに、よりひどい状況になってしまいます。 屋根塗装では、塗装する前に「タスペーサー」という小さなプラスチックを スレート屋根の間に差し込みます。 これで、屋根材を塗装しても隙間が埋まる事はありません。 屋根に隙間があると、そこから雨水が入ってしまうのではないかと 不安になってしまうのはごもっともですが、 スレート屋根が重なるこの隙間は、雨水の入口ではなく出口ですので ご安心ください。 先ほどのシーリングを埋めてしまった屋根は、 職人が一生懸命、カッターで削りましたのでもう大丈夫です。 『何よりも安心で、何処よりも美しく』外壁塗装専門店|加藤塗装まで   (2020.05.18 更新) 詳しく見る
屋根塗装
外壁塗装屋根塗装防水工事 浜松塗装専門店|加藤塗装 塩害 遠州浜 からっ風 台風 錆 トタン 穴 修理方法

角波トタン屋根の塩害補修。外壁塗装の事なら浜松塗装専門店|加藤塗装

こんにちは。外壁屋根カラーシミュレーション担当の谷です。 加藤塗装の本社がある浜松市南区の松島町は 海の近くであり、塩害を受けやすい地域であります。 台風の時期だけではなく、常に塩混じりの風が外壁や屋根に当たります。 そのため、金属で出来たトタンは錆びついてしまいます。 今回は、そんな塩の被害を受けた角波トタン屋根の補修塗装をしている現場へ行ってきました。 角波トタン屋根の軒天部分です。 錆が多く発生し、大きな穴が開いてしまっています。 穴から雨水がしたたり落ちるので軒天の意味がありません。 このような状態を放置しておくと、錆びついた屋根材が真上から 落下し危険です。 穴を塞ぐ為に、防水アルミテープを上から貼り付けます。 そのあと、錆止め塗料を下塗りし上塗り塗装を2回行います。 全部で3回塗りです。 【塗装完成】↓ 屋根の上に換気扇フードが乗っており、 そこもまた塩害を受け、穴が開いていました。 【補修塗装後】↓ 塩害に悩まれている方、多いのではないでしょうか。 雨戸や戸袋に白いポツポツとした錆が出来てしまったり、 金属サイディングに穴が開いてしまったり、 一度錆びついてしまったら腐蝕は進行するばかりです。 錆を落として錆止め塗料を塗布する事が大事です。 お悩みの方、お気軽にご連絡ください。 台風が来る前に対処することをおすすめします。 『何よりも安心で、何処よりも美しく』外壁塗装専門店|加藤塗装まで   (2020.05.16 更新) 詳しく見る
屋根塗装
浜松市南区中区外壁屋根塗装専門店 加藤塗装 改修工事 補修 カバー工法 スレート屋根 シーガード カバールーフ工法施工事例

カバールーフ工法「シーガード」外壁塗装のことなら浜松塗装専門店|加藤塗装

こんにちは。外壁屋根カラーシミュレーション担当の谷です。 先日、スレート屋根専用のカバールーフ工法「シーガード」の施工現場へ行ってきました! 「シーガード」とは、 スレート屋根に穴を開けずに、強力接着剤で張り合わせる高耐久屋根材のことです。 穴を開けないので、既存スレート屋根が割れることが無く、安心です! また、シーガードの厚みが0.35mmのとてもうすい屋根材なので シーガード本体以外の周辺板金は今までの板金を使用する事が出来、 コストパフォーマンスに優れます。 1㎡あたり4.5Kgという軽さも安心につながります。 基材が軽くて遮熱性に優れた鋼板の表面は国内焼き付け工場で2回焼き付け塗装された、 耐候性に優れた鋼板です。 シーガードの公式ホームページはこちらです。 ←クリック 【カバールーフ工法 シーガード】 【施工前】 『何よりも安心で、何処よりも美しく』外壁塗装専門店|加藤塗装まで (2020.05.12 更新) 詳しく見る
屋根塗装
タスペーサー2 屋根 足場 階段2コマ 外壁屋根カラーシミュレーション 塗装工事専門店 浜松市東西南北区 加藤塗装株式会社 ペンキ 塗料 colorsimulation ショールーム showroom ペイント paint 自社職人 金額 平均 いくら どのくらい 値段 品質 料金 相談見積調査無料 フリー 診断 雨漏り 赤外線 瓦 カラーベスト 雨樋 軒天 張替え 手塗り ピンク色 ローズ 薔薇 オールド アステックペイント エスケー化研 和風住宅 平屋 増築  塗替え 施工事例 店舗付き住宅 色分け ツートン トーン分け 明暗 黄色 イエロー 派手 さわやか あまりない 助成金 塗装前 家

屋根塗装!隠れタスペーサーをさがせ!の巻。カラーシミュレーションブログ。外壁塗装のことなら浜松塗装専門店|加藤塗装

こんにちは。外壁屋根カラーシミュレーション担当の谷です。 カラーベスト屋根の塗装見積もりに 必ずと言っていいほど載っているタスペーサー取付。 タスペーサーって何?と思われる方はこちらのブログを ↓ ↓ ↓ 浜松市南区 一戸建て住宅 初めての屋根塗り替え タスペーサーって何? 浜松市外壁塗装 屋根専門店 加藤塗装 実際に塗装したあとのカラーベストを見ても え?どこにタスペーサーあるの? と思うほど目立ちません(^^;) まぁその方が外見上は宜しいのですが(笑) こちらは塗装が完了したカラーベスト屋根 ↓ ↓ ↓ どこにタスペーサーがあるか分かりますか!? 実はこんなにも沢山入っているのです。↓ ↓ ↓ え?良くわからない? ではもっと拡大すると・・・ いたっ!!!(^O^)/ 隠れタスペーサー見っけ♡ 屋根を見る機会はほぼ無いかもしれませんが、 塗装した後のカラーベスト屋根を、よぉく見て 隠れタスペーサーを見つける事が出来たら 良いことが起こるかも( *´艸`) 『何よりも安心で、何処よりも美しく』外壁塗装専門店|加藤塗装まで (2020.03.26 更新) 詳しく見る
屋根塗装

屋根塗装の完了確認に伺いました。屋根塗装の事なら浜松塗装専門店|加藤塗装

本日、屋根塗装の完了検査に伺いました。 きっちり洗浄してありましたので安心しておりましたが、綺麗に仕上がっておりました。今回アステックペイントのスーパーシャネツサーモSiにて施工させて頂きました。 洗浄後確認では、きっちり既存薄弱部の塗膜及びカラーベストの脆弱部の除去まで出来ております。 そのため、多少の凸凹は当然見られますが吸込みムラもなく綺麗に仕上がっているのが分かります。 『何よりも安心で、何処よりも美しく』 屋根塗装のことなら浜松塗装専門店の加藤塗装まで   (2019.12.10 更新) 詳しく見る
屋根塗装

谷樋漏水の防水改修工事!外壁塗装のことなら浜松専門店|加藤塗装

ずいぶん前から雨漏りがしていた様ですが、何社か問い合わせをして雨漏り修繕依頼をしたのですがそれっきり音沙汰がないので建築会社自体に不信感があり、今回ず~と悩んでいたが台風のきたので意を決して連絡をしたと言うのです。 そうですか、それでは何処ですかと伺うと、外観からの状況説明だけして直りますか。聞くのです????? 屋根上にも上がって欲しくないし、家の中もあまり見せたくないと言うのです。正直判断の使用がないのでとお伝えすると隣のマンションの共用廊下に案内されてどうですか?と改めて聞くので、またしても???何故?と思って いままでの経過説明を聞きながら、漏水箇所と状況を聞き二か所からの漏水のうち一か所の漏水については80%の確率で直せるが、もう一か所については補修程度では直りませんので、屋根の張替が必要になるとお伝えしました。 もうこの先、あと2~3年も住むか分からないので大規模は工事はしたくないと聞いていましたのであ諦める方が賢明ではとご説明させて頂きました。では、一か所の漏水だけでもお願いと言うのですが、まだ屋根に上がって欲しくないという言うのでそれでは、予算の出しようがないのでと屋根に上がらせて貰いました。 なんとなく想定しておりましたが、少し土を払うと腐食により谷樋に穴が開いておりました。これでは少量の雨でも随分と雨が漏ったであろうと想定し説明させて頂きました。 通常は、谷樋の交換が必要ですが、あと2・3年しか住む予定がないという事でしたので、予算も抑えることが出来るので塗膜防水によるメンテナンスではどうでしょうかと説明させて頂き施工させて頂きました。 あくまで本来のメンテナンスではありませんが、無事に雨も止まり施主様も喜んでおられたので良かったです。 今回の施主様とは余談がありまして・・ 現地調査後の夕方にスコールが降り、普段にも増して雨漏りがするようになったと息子さんから電話があったのです。すぐに伺い現地調査の状況を説明しましたが、なかなか納得して頂けずに一緒に屋根に上がらせて貰いました。最初は嫌がっておりましたが そこで、状況をみて納得して頂いたようで、やはりこのままではイケないので直ぐに直しましょうという事になったのですが。 やはり百聞は一見にしかずですね。 【何よりも安心で、何処よりも美しく】外壁塗装のことなら浜松塗装専門店|加藤塗装まで (2019.11.16 更新) 詳しく見る
屋根塗装補修工事雨漏り防水工事お客様からのご相談内容
屋根塗装 超耐久 耐用年数 長い 一番 プレマテックス タテイルアルファサンクール 遮熱塗料 特殊機能塗料 自社職人 浜松市中区南区東区西区北区 ペイペイ キャンペーン 消費還元 キャッシュレス 価格 料金 値段 安い 平均 適正価格

塗料⑦無機塗料タテイル(プレマテックス)浜松市外壁塗装専門店|加藤塗装

こんにちは! 今日は、超耐久プランの屋根用塗料のご紹介です! その名も、タテイルα(アルファ)サンクール! 高機能建築用特殊塗料メーカーのプレマテックスさんが製造販売しています☆ 白くまが可愛い(*^。^*)   タテイルαサンクールの特徴はズバリ!   【遮熱性】黒色チタン系遮熱顔料が近赤外線領域波長の高反射率を実現。 → 黒色顔料に使われるカーボンブラックは太陽の熱を吸収しやすく、表面温度を上昇させる原因となっていました。   黒色チタン系遮熱顔料を使用することにより、太陽光を効率よく反射し、難しいと言われていた濃い色の遮熱塗料が可能に。   また、青や赤、黄色を混ぜて黒色を作ると、先に退色しやすい黄色から抜けてしまい、青みがかった黒、又は赤みがかった黒に   なりがちです。その点、黒色チタン系遮熱顔料は圧倒的な美しい黒色の再現を可能にしました。    【超耐候性】ガラスと同じ珪石(石英)を原料とする合成樹脂を採用し超耐候性を実現。 → 高い光沢保持率と色あせ抑止効果を長期にわたり維持します。   【フレキシブル性】無機と有機のハイブリッドにより基材の膨張・収縮に追従。   【超低汚染性】雨水が汚染物質を流し落とすハイドロクリーニング効果により超低汚染性を実現。 → タテイルアルファサンクールは塗装後1ヶ月ほどで成膜し、その後発揮するハイドロクリーニング効果により建物の美しさを長期にわたり保ち続けます。   【高塗着性】先進の技術による高い塗着力と隠ぺい性で驚くほどの美しい仕上がりに。   【難燃性】万が一の火災時にも燃焼しにくい。   【防藻・防カビ性】藻の発生を抑制しカビに対して強い抵抗力を発揮。   劣化を知らない無機!塗るタイルといわれる遮熱型無機塗料 それがタテイルαサンクールです!!   加藤塗装の超耐久屋根プラン ↓ ↓ ↓   ~☆~~~~~~~☆~~~~~~~☆~~~~~~~☆~ うちもそろそろ外壁塗装・屋根塗装したほうがいいのかなぁ?時期はいつがいいのかなぁ?と思ったら まずは無料診断のお電話を(^^♪ 見積もりだけでも大丈夫!話を聞くだけでも大丈夫! 小さな事でもご相談下さいっ(^O^) ペイペイでのお支払いも出来るようになりました! 今なら5%還元!ぜひこのチャンスをお見逃しなく!! お問い合わせはこちら ↓ ↓ ↓ 無料お見積り依頼・お問い合わせ ~☆~~~~~~~☆~~~~~~~☆~~~~~~~☆~ 外壁塗装・屋根塗装プラン価格は→こちら(^^)/ 加藤塗装の施工事例は→こちら(^^)/ (2019.10.19 更新) 詳しく見る
屋根塗装豆知識
屋根塗装 スーパーシャネツサーモ 機能性塗料 アステックペイントジャパン 価格 料金 安い 格安 値段 平均 お手頃 お得 コスパ コストパフォーマンス 浜松市外壁塗装屋根専門店 中区北区西区南区 加藤塗装 評判 ランキング 口コミ 評価 おすすめ 創業年数 長い 自社職人 塗料 加藤塗装

塗料⑥スーパーシャネツサーモSi(アステックペイントジャパン)浜松市外壁塗装専門店|加藤塗装

こんにちは! 今日は屋根用の塗料をご紹介します! 浜松市外壁塗装専門店 加藤塗装のプレミアムプラン アステックペイントジャパンさんの スーパーシャネツサーモSiです! こちら ↓ ↓ ↓ その名の通り 遮熱する機能性塗料になります! 実際に屋根塗装をしていない面とスーパーシャネツサーモを塗装した面の 表面温度を比較すると 15.7度も差が出た実験結果があります! ※アステックペイントジャパンHPより画像引用 表面温度が上がらない事により 塗膜も長持ちするのです! スーパーシャネツサーモSi 耐久年数13~16年! スーパーシャネツサーモF 耐久年数16~20年! 屋根は紫外線や雨などの過酷な環境に、 外壁以上に劣化しやすい箇所です。 だからこそ、劣化に強く、高い耐候性を持つ高グレード の塗料を使用することが重要です。      (2019.09.24 更新) 詳しく見る
屋根塗装

塩ビ被覆鋼板について!浜松市外壁塗装専門店|加藤塗装

現地調査に伺ってきました。今回セキスイ築造のお宅で屋根には塩ビ被覆鋼板が採用されておりました。会社ごとに見解が分かれるかと思いますが、当社では基本的に保護の目的では塗装の必要性は無いと考えております。 そもそも塩ビ被覆鋼板とは何でしょうか?ですが。 鋼板に、ポリ塩化ビニール樹脂をコーティングした樹脂被覆鋼板になります。 塩ビ鋼板は、腐食環境や酸性雨に強く、海岸に接する外装材としても良く用いられています。また、耐ガス性、耐薬品性も優れ特殊フィルムにグラビア印刷を施した塩ビ鋼板など、意匠性豊かで、玄関扉や建築内外装の他、住宅設備機器、電気機器にも使用されています。 セキスイハイムさんやセキスイツーユーホームさんの屋根にて良く採用されております。 重ねてですが、当社では塗装の必要性は無いと考えております。その理由として、鋼板に樹脂がコーティングされていることで発錆などはあまり見られない、また塗装を施しても樹脂のうえに塗装をするために防錆効果としては期待できないのが理由です。 上記写真は塩ビ被覆鋼板に通常の塗装をしている例です。塗装をしても保護目的としてはあまり効果を発揮しないのが見てとれます。塩ビ被覆鋼板においては樹脂コーティングの接着強度が落ちて剥離してきた場合にこのように発錆が発生してきます。メンテナンスとしては既に塩ビ被覆の剥離により発錆している箇所のみ防錆塗装をするのが正解ではないかと思っております。 但し、紫外線に強いといっても変色しないわけではないので美観などを考慮して塗装をしたい希望があれば塗装いたしますが、注意をしないといけないのが専用のプライマーが存在するという事です。塩ビ被覆内の可塑剤が塗料に移行しベダ付きや硬化不良が発生したりしますので注意が必要です。 また。参考までに一枚写真添付します。 この様に塩ビ被覆鋼板においての腐食は、概ね内部からの発錆による腐食がほとんどです。外部には塗装よりも耐久性の強いポリ塩化ビニールが被覆されているので塗装によるメンテナンスとしてはあまり効果が無いと思っております。 あくまで個人的な見解ですので、ご理解願います。決して塗装するのが不正解ではありませんが塗装をする際には、 1)専用のプライマーが必要であるという事 2)塗装により防錆効果が得られないという事 3)既に塗装よりも耐久性が強い樹脂がコーティングされている事をご理解のうえ塗装ごご検討していただければ、余分な費用をかけることなく長寿命化を実現できるのではないかと思いご案内させて頂きました。 外壁塗装屋根塗装のことなら! 何よりも安心で、何処よりも美しく  浜松市外壁塗装専門店|加藤塗装まで御用命を   (2019.08.07 更新) 詳しく見る
屋根塗装豆知識