塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします! スタッフブログblog

シーリング改修の記事一覧

外壁クリアー塗装のときシーリングは何色?外壁塗装の事なら浜松塗装専門店|加藤塗装

こんにちは。 外壁屋根カラーシミュレーション担当の谷です。 新築戸建て住宅を見ていると、外壁が石材調だったり木目調のサイディングをよく見かけるようになりました。 様々な種類の外壁がメーカーさんから出ていて、家を建てる時に選ぶ楽しさもありますよね。 そんな沢山の中から選んだ外壁だからこそ、塗り潰さずにクリアー塗料で塗装したい、というお客様も増えてきました。 クリアー塗装をする場合は、家を建ててから10~15年の間に塗装をすると、綺麗な状態を維持することが出来ます。 色褪せが始まる前に塗装する事がポイントです。 外壁サイディングには目地があります。その目地にはシーリングが充填されているのですが、 外壁を塗装する際は、シーリングも一緒に改修することをおすすめしています。 外壁はクリアー、ではシーリングは何色にすれば良いのでしょう。 加藤塗装で取り扱っているシーリングは2種類あります。 ひとつは変成シリコン(耐用年数10年程度)、もうひとつはオートンイクシード(耐用年数25年程度) 耐用年数の違いから分かるように、変成シリコンの方が金額的にはお安く、オートンイクシードの方が少しだけ値段が上がります。 ただ、変成シリコンの場合は白色のみ一色になりますので、色が付いている塗料で塗装する時はOKですが、クリアー塗装の時は向いていません。 そこで、クリアー塗装をする場合はオートンイクシードをおすすめしています。 オートンイクシードは、150色以上展開しており様々な色の外壁に対応する事が出来ます。 是非、クリアー塗装で施工される場合は、オートンイクシードをお勧めいたします。 (2020.12.14 更新) 詳しく見る
シーリング改修

浜松市中区高林町Oさま邸 シーリング改修工事YouTube動画アップしました!外壁塗装の事なら浜松塗装専門店|加藤塗装

こんにちは。 外壁屋根カラーシミュレーション担当の谷です。 前回、浜松市中区高林町Oさま邸のシーリング改修工事の様子をブログに書きましたが、 YouTubeへ動画をアップしましたので こちらでも投稿させていただきます(#^.^#) シーリング改修工事/外壁塗装の事なら浜松塗装専門店|加藤塗装 - YouTube 足場を架設すると、中の工事が見えないので何をやっているのか気になりませんか 私はすごく気になります(≧◇≦) 外壁の目地にあるシーリングは、両側の側面のみ外壁と付着しているので、 カッターで切り込みを入れるだけで、スルスルと外す事が出来ます。 新築で使われるシーリング材は耐久年数が10年程度のものが多いので 初めて塗装させるお家では、必ずといっていいほど外壁塗装と一緒にシーリングの改修も行います。 古いシーリングを取り除いて、新しいシーリングを充填します。 この時、新築時と同じ耐久年数のシーリング材もあるのですが 今は高耐久のシーリング材もありますので、外壁に塗装する塗料に合わせてシーリング材をお選びいただけます。 外壁に塗装する塗料の耐久年数が20年でシーリング材が10年だったら、 10年後シーリング改修の為だけに足場を架設するのはもったいないですよね。 シーリング材も外壁と同程度の耐久年数にすれば、同じ時に改修が出来るので 足場代が一回で済みます。 また、屋根や付帯部に塗装する塗料も同じ位の耐久年数に合わせるのがマストです☆ 他にもシーリングについてはこちらの記事をどうぞ。 (2020.12.11 更新) 詳しく見る
YouTube動画シーリング改修
浜松市中区高林町Oさま邸シーリング改修工事外壁塗装の事なら浜松塗装専門店|加藤塗装 増し打ち

浜松市中区高林町Oさま邸 シーリング改修工事 外壁塗装の事なら浜松塗装専門店|加藤塗装

こんにちは。外壁屋根カラーシミュレーション担当の谷です。 12月に入ると浜松ではいちご狩りが始まりますね! 最近では、ワッフルやチョコレートも置いてあり、摘みたてのいちごと一緒に美味しく頂く事が出来る所もあって、 本当に楽しいですよね(#^.^#)フルーツパークではいちご以外にも色々と葡萄や桃もあるそうですよ♪ さて、浜松市中区高林町Oさま邸の塗装工事現場です。 すべての塗装が終わり、最後にシーリング改修工事となりました。 既存のシーリングを取るのに1日、新しいシーリングを充填するのに1日、計2日間で仕上げていきます。 今日は初日なので、既存のシーリングを取り、マスキングテープを貼り付け、プライマーを塗布する所まで行いました。 窓廻り等の外壁開口部は増し打ちになります。 既存シーリングはカッターで切れ込みを入れると、スルスルっと綺麗に取り外す事が出来ます。 そのあと、マスキングテープを貼り付け明日の為にプライマーを塗布しておきます。 だいたい250m位シーリングの打ち変えをしますので早くても2日間はかかります。 そして、このシーリング改修工事が終われば、最後に塗り残しがないか等チェックをして 塗装工事が完了いたします。 浜松市中区高林町Oさま邸の塗装ブログはこちらから   (2020.12.09 更新) 詳しく見る
シーリング改修
東区小池町 外壁屋根塗装始まりました 外壁塗装の事なら浜松塗装専門店|加藤塗装

浜松市東区小池町Tさま邸外壁・屋根塗装工事始まりました!外壁塗装の事なら浜松塗装専門店|加藤

こんにちは。 外壁屋根カラーシミュレーション担当の谷です。 浜松市東区小池町Tさま外壁・屋根塗装工事が先週から始まりました! 私が現場へ行った時は、足場架設工事、高圧洗浄、養生作業が終わり、 シーリング改修工事に差し掛かっていましたよ! 明日は雨天の為、今日中にシーリングを仕上げないといけないというハードスケジュール! ジョイント目地、窓廻り開口部のシーリングのメーター数はなんと145m! こんなにも長さがあるんですね。 シーリング改修中の動画です☆約1分程度ですのでぜひご覧ください(^^)/ https://www.youtube.com/watch?v=nrCOLdBfXhA   (2020.10.28 更新) 詳しく見る
YouTube動画シーリング改修
付帯部塗装令和8月お盆帰省外壁塗装の事なら浜松塗装専門店|加藤塗装ベランダ鉄部手摺錆止め塗料腐食防止丁寧店舗付き住宅シーリング充填

ベランダ鉄部錆止め塗装!外壁塗装の事なら浜松塗装専門店|加藤塗装

こんにちは。外壁屋根カラーシミュレーション担当の谷です。 お盆になりましたが、皆様どうお過ごしでしょうか!? 今年は帰省することが出来ない方もいらっしゃると思いますのでどうか御体にはお気をつけて 過ごしてくださいね! 加藤塗装では、浜松市西区篠原町Tさま邸のベランダ鉄部錆止め塗装に入りました! 手摺の棒、一本一本丁寧に塗装します。見えない所ですが裏側もしっかりと。錆はどんどん広がっていきますので 少しでも塗り残しが無いよう確認しながら塗装していきます。 棒の間の白い部分は、鉄部の錆止め塗装のあと塗装します。 私が写真を撮っている間に、あっという間に遠くへ行ってしまう職人! 仕事が早い(;'∀')急いで追いつきます。 前回のブログ記事で、シーリングを充填するために養生作業をしているところを投稿しましたが、 もうすでにシーリング充填作業が終わっていました・・・Σ(゚д゚lll)見たかったぁ~残念! 【シーリング充填後】 錆止め塗装が終わりましたら、サイディングの下塗り塗装や鉄部の中塗り塗装を施工していきます。 つづく P.S このブログを読んでくださっている皆様、熱中症や感染症に十分気を付けて楽しいお盆休みを過ごしてくださいね。 (2020.08.14 更新) 詳しく見る
シーリング改修付帯塗装
シーリング養生まるでシルクドソレイユ外壁塗装の事なら浜松塗装専門店|加藤塗装熱中症対策店舗付き住宅テナント募集コロナに負けるな

まるでシルクドソレイユ!?職人のアクロバティックな養生スタイル!外壁塗装の事なら浜松塗装専門店|加藤塗装

こんにちは。外壁屋根カラーシミュレーション担当の谷です。 浜松市西区篠原町Tさま邸の施工をしている職人北谷の所へ行ってきました。 えぇぇ!? ちょ、ちょ、北谷さん!?足場の上で何してるんですかーーー!? いやいやいや、いまだかつて、こんな格好をしている職人を見たことがないんですが!! これは普通なんでしょうか!?(;゚Д゚) さ、さすが北谷さんです。怖くないのでしょうか・・・私だったら怖すぎて動けません(; ・`д・´) シーリングを充填するための養生テープを貼っているのですが、 横張りのサイディングには縦ラインだけではなく、横にもシーリングがあります。 経年により固くなっているので触っても分かりづらいので要注意です。しっかり目視すると分かります。 写真のように3幅が一枚のサイディングになっていて、その上下にシーリングがあります。 固まったシーリングはひび割れてしまいますので、水分が外壁の中へ入ってしまいます。 それを防ぐ為、新しいシーリングを充填します。 体温と同じくらいの気温ですが、熱中症対策を万全にして今日も頑張ります! まだまだ浜松市西区篠原町Tさま邸の施工は続きます。 つづく     (2020.08.12 更新) 詳しく見る
シーリング改修下処理

職人のスマイル頂きました♪Vol.3 壁塗装の事なら浜松塗装専門店|加藤塗装

こんにちは。外壁屋根カラーシミュレーション担当の谷です。 職人のスマイル頂きました♪ Vol.3という事で、3人目の職人さんをご紹介致します! とにかく声が大きくていつでもパワフル! 元気!やる気!よしあき! の ←怒られる(笑) 【喜章さん】 喜章さんは戸建住宅の塗装も致しますが、外壁打診調査へ行っている事が多く会う機会が少ない職人さんです。 気さくで話しやすく、いつも元気なのですごくパワーをもらえます! ≪ロープアクセスによる外壁タイル補修工事≫ 見ているこっちがハラハラドキドキしてしまいますが、当の本人は高い所は全然OKなんだそう!すごいです喜章さん・・・ ≪ロープアクセスによる外壁パネルシーリング改修工事≫ 高層ビルの工事となるとやはり喜章さんの出番です!!さすがです!!   (2020.07.15 更新) 詳しく見る
豆知識補修工事シーリング改修タイル

防水材料①オートンイクシード(オート科学) 外壁塗装屋根専門店|加藤塗装

こんにちは! 今日は塗料から一旦離れ、防水材料についてお話したいと思います! 外壁にはシーリングと呼ばれるものがあります。 シーリングとは外壁材の目地に充填する防水材の事です。 これです↓ 新築時は柔らかく、伸縮や振動を繰り返す外壁に追従していましたが、 年月が経つにつれてシーリング材の硬化、ひび割れ、剥離、破断など 3つの原因により劣化していきます。 ①シーリング材に配合されている可塑剤の流出による「硬化・痩せ」 ②外壁の伸縮・ (2019.10.23 更新) 詳しく見る
外壁塗装シーリング改修

ガスケットの経年劣化について。浜松市外壁塗装専門店|加藤塗装

ガスケットの耐久年数は30年と言われております。今回築35年のお宅にて外壁塗装の施工をさせていただいておりますが、頑丈なガスケットもやはり耐用年数の経過とともに変形し防水機能を有していない状態でした。 いまから既存撤去しシーリングにて改修します。   (2019.09.17 更新) 詳しく見る
外壁塗装豆知識シーリング改修