塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします! スタッフブログblog

漏水による塗膜剥離! 浜松市南区 外壁塗装屋根専門店の加藤塗装

スタッフブログ 2013.05.08 (Wed) 更新

浜松のある医療施設より内壁の塗装補修の依頼がお邪魔してきました。
現地確認をしてみると壁の塗装が剥がれており、よく調査すると原因は外壁のひび割れからの漏水により剥離が発生したようです。

浜松のある医療施設より内壁の塗装補修の依頼がお邪魔してきました。
現地確認をしてみると壁の塗装が剥がれており、よく調査すると原因は外壁のひび割れからの漏水により剥離が発生したようです。
塗膜は表面からの攻撃には強いのですが裏面からの攻撃には弱く、外壁からの漏水を防いで補修をしないと再び剥離の可能性がのこることを説明しましたが今回は外壁補修までは時間的に難しいので内部の補修だけでとのお話になりました。
しかし、せっかく直してまた剥がれては困るし・・・・・・・
そこで、少しでも剥離の可能性を減少させるために通常の水性塗料より通気性の高いエスケー化研さんの『通気性仕上材ツーキコート』にて塗装をおこなってきました。
これにより、通常の水性塗料よりは漏水による蒸気などには対応でき、裏面からの漏水による蒸気を少しでも通気させれば剥離の心配も減る。
但し、限界を超えれば無理ですが・・・・・・浜松市で創業以来地域密着の加藤塗装㈱がちょっとしたお悩みからのご相談もお受け付けしますのでお電話でもお気軽にお問合せ下さい。